巻物たちの静かなる響き

f0211463_1817593.jpg
山梨在住の染織家 飯島たまさんから、個展に向けての作品が昨日届きました。

明日への準備もあらかた終わりました。


今年は個展のタイトルに「月」の文字が。

届いた作品たちのほとんどには「霜月の初月」「月の霜」「月の舟」「雲がくれ」など

月の字を戴いたり、月にちなんだ名前が一枚一枚につけられています。

いつも丁寧で、それでいて楽しげな様子で仕上げられたのだろうなあというのが

手に取るだけでもその思いの端が伝わってくるようです。
f0211463_18173061.jpg



飯島さんが使う糸は、一部を除けば綿や麻、羊毛などを

素の状態から飯島さん自らの手で紡いだものがほとんどです。


その合間に、染めに使う草木や花々を、

ご自分の庭先でこつこつ育てたり、

愛犬と散歩がてら近くの野山へ摘み拾いに行ったり、

あるいはご縁があって戴いたりなど、

日々の積み重ねで、少しずつ集められていくのだそうです。


そして手機での織り。

私なんかからすると根気のいる作業で大変だろうと思うのですが、

電話でお話しする向こう側の飯島さんは、とても楽しそうに織りのお話をなさいます。

きっと目に映ることや頭で考える他にも、その時に感じている思いなどものって

機織を「操る」のではなくて

飯島さんの手にかかれば、自然と織り成されていくものなのでしょう。

とても自由な手と感覚から生まれてきた、

静かで優しく、時折とても楽しげな音色が聞こえてくるような、飯島たまさんの織物たち。
f0211463_18174568.jpg



数年前の百職の企画で、作品の出展を公募したことがあったのですが、

その時たまたま募集を見て、百職に作品を寄せてくださったのが飯島さんでした。

本当に偶然の出会いでしたが、山梨からわざわざ京都まで訪ねてきてくださり

初めてお会いした飯島さんは、長い黒髪と透き通る白い肌が美しく

とてもお茶目でチャーミングな女性でした。

そして真摯な情熱を内に秘めているようにも感じました。

初めて会ったとは思えないほど話が弾み、その不思議な魅力にすっかり引き付けられ、

きっとこの方のつくるものなら間違いないだろうと感じたのでした。


この先も揺るがないであろう誠実な姿勢のものづくり。

その心が静かに詰まった巻物は、

暗闇から徐々に澄んだ明るい輝きに変わる、とても美しい清廉な月のようです。

その響きに耳を澄ましながら、

秋と冬の28枚の巻物たちに、ぜひその手で触れてみてください。
f0211463_18175638.jpg


-----------------------------------------------------------
飯島たま個展「月ノ響 muffler&shawl」
2013/11/2(土)〜11(月)
11:00−18:00(最終日は17:00終了)
在廊予定日 11/2(土)、3(日)、4(月)
※個展準備のため10/31(木)、11/1(金)はお休みします

【speciality event】
ワークショップ「お茶で染める」(要予約)
①11/2(土)15時の回 
②11/3(日)13時の回 
参加費3,000円(材料費込)/定員各回2名様まで
所要時間 およそ2時間程度
持ち物 特にありません。※お洋服の汚れが気になる方はエプロンをご持参ください。

※ご予約は締め切らせて頂きました。ありがとうございました。

[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-11-01 18:24 | 企画展など | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

最新の記事

7/22(土)は三重県からの..
at 2017-07-20 21:01
「夏をととのえる」展 五日目
at 2017-07-20 20:56
「夏をととのえる」展 四日目
at 2017-07-18 22:15
「夏をととのえる」展 三日目
at 2017-07-17 23:47
「夏をととのえる」展、二日目..
at 2017-07-16 20:27
「夏をととのえる」展、初日が..
at 2017-07-15 22:10
「夏をととのえる」展の舞台裏..
at 2017-07-14 20:03

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧