「きれいに暮らす-春の道具展-」六日目の風景

石原ゆきえさんの陶器のプレートや花器などです。

器は、小塚さんと同様に石原さんにもスタッキングできるものを作って頂きました。
f0211463_17341978.jpg
角皿 大/4,000円(税抜) 中/2,800円(税抜) 小1,500円(税抜)
f0211463_17343379.jpg
グレイッシュなお色の角皿。

軽やかなトーンのグレーは、和洋問わずどんなお料理の彩りにも合わせやすい万能選手。

f0211463_17344926.jpg
プレート 大/3,800円(税抜) 中/2,500円(税抜) 小/2,000円(税抜)
f0211463_1734585.jpg
浅めに少しだけ立ち上がったのリムがポイントのフラットな丸皿。

すっきりした佇まいの器なので、料理そのものをより際立たせたい時に活躍してくれるます。

それぞれのお店によって様々なデコレーションを凝らしているデザートも

このシンプルなプレートなら合わせやすいのでオールマイティに使えそうです。

f0211463_1735125.jpg
浅鉢 大/2,800円(税抜) 小/2,000円(税抜)
f0211463_17352110.jpg
この器の淡い淡い青色は、

日本古来の色である、瓶覗(かめのぞき)に近い色合いです。

日本人ならではの繊細な感性を感じさせるその色の名前の由来ですが、

藍染の瓶をちょっと覗いたくらいにしか漬けず、すぐ引き上げた程度の薄い色だから…という説や、

水瓶に映りこんだ青空の色を言い表して瓶覗という名がついた、などなど諸説あるそうです。

さて、この瓶覗色の器によく目を凝らすと

少し貫入しており、雲母のような小さな輝きがきらりきらりと無数に表面に出ています。

淡い水色の湖に太陽が差し、さざめく波間に見える光のようでもあります。

縁から裏側にかけては、白く乾いた素焼きの肌がまるで白壁のようで、

表面の色合いと質感とのコントラストが魅力的な器です。

瑞々しくしゃっきりとした目にも鮮やかなお漬物や、

春夏の菓子舗の店先に並ぶ透明感のあるお菓子を載せたくなります。


知らず知らずのうちに増えてしまう器。

重ねやすいものを選ぶことで収納もしやすく見た目もすっきりと。



石原さんの花器や一輪差しは種類が豊富。

住まいや家具のサイズに合わせて選んでいただきやすいものばかり。

並べて飾ってもインテリアにリズムが出て、アクセントになりますね。
f0211463_173537100.jpg
花器 大/3,800円(税抜) 小/3,000円(税抜)

f0211463_17354953.jpg
一輪差し 写真左と右は大/2,500円(税抜) 中央は小/2,200円(税抜)
f0211463_17523783.jpg


f0211463_17361519.jpg
一輪差し 小/2,200円(税抜)

f0211463_17362957.jpg
小さな一輪差し 写真左から順に 1,600円/1,600円/1,500円/1,600円(すべて税抜)
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-02-25 18:45 | 企画展など | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

最新の記事

7/22(土)は三重県からの..
at 2017-07-20 21:01
「夏をととのえる」展 五日目
at 2017-07-20 20:56
「夏をととのえる」展 四日目
at 2017-07-18 22:15
「夏をととのえる」展 三日目
at 2017-07-17 23:47
「夏をととのえる」展、二日目..
at 2017-07-16 20:27
「夏をととのえる」展、初日が..
at 2017-07-15 22:10
「夏をととのえる」展の舞台裏..
at 2017-07-14 20:03

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧