入荷 益子の近藤康弘さんの器

f0211463_1394545.jpg
昨日写真が撮れずに終わりました、近藤康弘さんの器。

今朝、写真を用意して、仕切り直しです。
f0211463_1352483.jpg
飯碗白
左/大 2,100円(税別) およその寸法(cm)径13×高さ6.5
右/小 1,700円(税別) およその寸法(cm)径11×高さ6 
f0211463_135388.jpg
飯碗灰 左/大 2,100円(税別) 右/小 1,700円(税別)
f0211463_135481.jpg
飯碗飴 左/大 2,100円(税別) 右/小 1,700円(税別)


飯碗は縁が反り返っています。この形を端反り、または葉反りとも書きます。

以前はこの「返り」がなかったのですが、

この返りがあることで、僅かなことですが手がかりの良さ、持ちやすさ、

そして口当たりの柔らかさにも繋がります。

端反りの形の口辺はどことなく古式ゆかしい趣もあるので、好みが分かれると思いますが

近藤さんの端反りの形は軽やかで品があり、伸びやかな印象があるので

幅広い方に好感を持って使ってもらえる飯碗だと思います。


f0211463_1355850.jpg
銅鑼鉢(中) 1,700円(税別) およその寸法(cm)径12×高さ5
f0211463_136743.jpg
銅鑼鉢(小) 1,200円(税別) およその寸法(cm)径9×高さ4.5

f0211463_1362212.jpg
中サイズ(左)と小サイズ(右)の大きさの比較です。念のために。

銅鑼鉢は近藤さんの定番ですが、

この一年で、寸法から何から見直したそうです。

確かにそれぞれのサイズに対して「こちらは○○用」「そちらは○○用に」といったように

使い勝手の役割分担がしやすくなったように感じます。

小サイズは小皿感覚で使えますが、汁気のあるものもちょこっと盛れるのが便利。

中サイズなら小鉢として使えますので煮物でも和え物でも。

気分を変えて一人前のミニサラダ、夏場ならアイスクリームなどにも使えます。

菓子鉢として、今なら栗きんとんなんかを盛り付けてお客様にお出ししてもいいですね。

高台がない形なのでモダンな雰囲気にも合わせることが出来て、和洋問わずの使い勝手の良さ。
f0211463_16295100.jpg


f0211463_1364110.jpg
マグカップ 2,000円(税別)
f0211463_1365072.jpg
f0211463_137247.jpg
飛び鉋の模様が細かく細かく施されていて、縞模様にも見えます。

近藤さんは「縞鉋」と名づけていました。

飛び鉋の溝の中に釉薬が入り込んで溜まり、色の濃淡ができます。

その静かなグラデーションは使う人にいろんな景色を想像させるものになっていると思います。

とても美しいなと私は思っています。
f0211463_1371485.jpg


f0211463_137273.jpg
鉢 3,800円(税別) およその寸法(cm)径21×高さ7
f0211463_1373997.jpg
f0211463_1375486.jpg
7寸鉢にしては大変お求めやすい価格だと思います。

地元の益子で売る値段と変わりない値段で、と気張ってくださる近藤さんのおかげです。

釉薬が垂れて変化している様子がとてもきれいです。火の成す仕事。

麻婆豆腐やロールキャベツなんかをどんと盛り付けておいても良さそう。

深さのある鉢なので、汁気ものにも使えてますし二~三人分のおかずの盛り鉢にぴったりですね。

f0211463_138143.jpg
オーバル皿 3,500円(税別)

こちらも近藤さんの定番の形。

以前と変わって飴釉が使われています。

もともと洋皿の形ですから、パスタにカレーにワンプレートにと現代の人気メニューにぴったり。

もちろん、益子の土の味わいもたっぷりなので和の一皿にも活躍してくれますよ。

f0211463_139593.jpg
耐熱シチューポッド 4,000円(税別) およその寸法(cm)内径11.5×深さ4.5
f0211463_1391768.jpg
f0211463_139281.jpg
近藤さんの最近の新たな取り組み、耐熱の器。

以前から少しずつ研究されていらっしゃるのだそうです。

最近めっきり寒くなったので、手に取ってご覧になる方も増えています。

土も釉薬も耐熱用なので、直火もオーブンも大丈夫。

シチューやオニオングラタンスープをコトコト。

ドリアやグラタンもこんがりと。

ハンバーグに卵を落としてオーブンに入れて蒸し焼きにすることもできますよ。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-11-14 16:33 | 近藤 康弘 | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新の記事

大切なお知らせ ブログからI..
at 2017-08-25 21:40
入荷 近藤康弘さんのマグカップ
at 2017-08-13 16:47
入荷 近藤康弘さんの銅鑼鉢
at 2017-08-12 20:51
入荷 近藤康弘さんの白釉の湯呑み
at 2017-08-12 16:34
入荷 近藤康弘さんのオーバル皿
at 2017-08-11 18:49
臨時休業のお知らせ 8/7(..
at 2017-08-07 11:50
8月WSのお知らせ 「岡悠さ..
at 2017-08-04 11:01

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧