きれいに暮らす-初夏の道具展- 九日目 tsuyu.さんの古びた生地や手触りの良い生地などを使った布ものたち

今日5月4日は「みどりの日」。2007年に制定されました。

そのほかの記念日として、

今日は「植物園の日」とか「ファミリーの日」、「名刺の日」、「競艇の日」、「スター・ウォーズの日」などなど

たくさんあるんですが、その中で気に入っているのが「ラムネの日」というもの。

1872年(明治五年)に、東京で初めての清涼飲料水「ラムネ」が売り出されたことにちなんでいるそうです。

今日はあいにくのしとしと雨の日ですが、昨日や一昨日は本当に暑くて、

冷たいしゅわしゅわのラムネがもしあったなら一気に飲み干していたことでしょう。

夏の訪れが近いことを感じますね。


さて今日ご紹介するのは布もののtsuyu.さんです。

「きれいに暮らす」展の作家さんの作品ご紹介もこれでぐるっと一周し終わりましたよ。

アンティーク生地や、現代物でも味のある生地などをふんだんに使って作られた

ふきんやクロス、ハンカチ、エプロン、バッグなど今回もいろいろと送ってくださいました。

だいぶ嵩は減ってきましたが、まだ素敵なものが並んでいますのでどうぞご覧くださいね。

f0211463_16304815.jpg
丸い底のメッシュ巾着 小/1,400円(税別) 大/1,700円(税別)

底の丸い部分の生地にリネンが使われています。

フラックス色の編み編みの生地は、涼しげで優しい雰囲気。

f0211463_16305852.jpg
グレインサックリネンのミニトートバッグ 6,000円(税別)

1920年代頃のものと思われる、貴重なフランスのグレインサックリネンを使った小さなトートバッグ。

ポケットの部分はアンティークリネンです。
f0211463_18305170.jpg
ポッケにステッチが入ってるタイプもあったり、

それぞれみんな少しずつ色あわせなどが違いますので選べる楽しみが。

バッグインバッグとして使っても◎。

f0211463_16311511.jpg
アンティークリネン肩掛けバッグ 10,000円(税別)
f0211463_16312523.jpg
1900年前後の頃のものと思われるフランスの手織りのリネンを使っているそうです。
f0211463_18302734.jpg
この端っこの部分ですが、生地の耳の部分を裁断せずそのまま使ってあるのがなんともいいです。
f0211463_18303887.jpg
アンティークのリネンの、しかも手織りの生地をこんなにたっぷり使ってあるバッグなんて

既製品ではほとんど見かけませんね。

凛とした佇まいが本当に素敵なバッグです。

f0211463_16313377.jpg
フランスアンティークホワイトリネン斜め掛けバッグ 14,800円(税別)
f0211463_18365451.jpg
こちらは1900年代初め頃の頃のものと思われるフランスアンティークリネンを使っているそうです。

ざっくりとした雰囲気がとてもイノセントで、ワンピースなどのガーリッシュなスタイルにも、

シンプルな装いにも溶け込んでくれそうです。

f0211463_16314232.jpg
グレインサックのミニトートと、フランスアンティークリネンのバッグのタグに使われている、

日本の古いピン。素っ気無い形がかえって素敵です。

こういう細かなところにもこだわってあるのがtsuyu.さんはいいなあって思います。

f0211463_16315188.jpg
エプロン 7,000円(税別)

裾が長くてエプロンドレスみたいなイメージなので、普段の服装に取り入れても素敵です。

f0211463_16321172.jpg
コットンタオル 2,300円(税別)

f0211463_16333844.jpg
鍋つかみ(カラフルパッチ) 1,400円(税別)

f0211463_16322260.jpg
アンティークリネンの丸いポットマット 2,000円(税別)

f0211463_1632329.jpg
リネンストライプハンカチ 1,300円(税別)

f0211463_16324441.jpg
リネンガーゼタオルふきん 2,700円(税別)

縁取りのパッチは、白~ベージュのアンティークリネンがパッチされていて、

一枚一枚色使いが少しずつ違いますよ。

f0211463_1632553.jpg
2枚組みふきん 1,300円(税別)
[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-05-04 19:07 | 企画展など | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

最新の記事

7/22(土)は三重県からの..
at 2017-07-20 21:01
「夏をととのえる」展 五日目
at 2017-07-20 20:56
「夏をととのえる」展 四日目
at 2017-07-18 22:15
「夏をととのえる」展 三日目
at 2017-07-17 23:47
「夏をととのえる」展、二日目..
at 2017-07-16 20:27
「夏をととのえる」展、初日が..
at 2017-07-15 22:10
「夏をととのえる」展の舞台裏..
at 2017-07-14 20:03

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧