ありがとうございました、「近藤康弘 陶展」は終了いたしました

※お知らせ
12/7(月)~10(木)の間、大変申し訳ありませんが、展覧会終了後の片づけ、展示入替につきお休みさせて頂きます。メールや電話対応もこの間はお休みとさせて頂きます。
お送り頂いたメールは受信されますが、メールチェックは営業再開後となります。ご返信につきましては12/11(金)以降、頂きました順にお送りいたしますのでどうかご了承ください。
お出かけのご予定に入れてくださっていたお客様には大変申し訳ありません。


f0211463_21252111.jpg
益子の陶芸家 近藤康弘さんによる個展が、昨日無事終了いたしました。

最終日は師走の空気が冷たく、うつわの数も少なくなっておりましたが、

それでも足を運んでくださるお客様の皆さんに、

最後のぎりぎりの時間までうつわを手に取って頂いて、本当に感謝しかありません。


今回の展覧会は、作家の近藤康弘さんにとってはきっと苦労の連続だったかと思います。

個展をしましょうという話は、一年以上前から確定していたことでしたが

特に今年に入ってからでしょうか、

不意に近藤さんにスランプが訪れたようでした。

あらかじめ下ごしらえしておいた土がなくなったそうで、新たにまた土づくりを行ったものの、

それ以降どうも失敗が多い、特に以前のような釉薬の調子が戻らないと、

不安げな様子をメールの中でも語っていらっしゃいました。


個展に先立って送って頂いた常設用のお品物にも、

例えば、以前にはなかった僅かなゆがみやへこみなど、

些細な部分に若干の乱れが見受けられることもあって、

これはとにかくなんとかせねば、と連絡を取る回数が増えました。

どこに原因があるのかなど、技術的な細かいアドバイスは私にはほとんどできませんが、

精神的に落ち込んでいるものが作陶に影響しないようなんとか鼓舞できればと、

その思いがとにかく強く、そんな話を近藤さんとはよくしていました。

つくづく叱咤激励って難しいな、と、

それを特に強く必要としているであろう、世の先生方、または役職づとめの方々などは

本当にすごいなと、改めて感じました。


もともと近藤さんは、誰一人知り合いもいない、つてもない益子に、

一人乗り込んでいけるほどの気骨があり、男の意地も持っていて、

やきもの修行もやってのけた、耐える心の強い人なんだと思っています。


でも小さな問題がずんずんと降り積もって重なって、

さしもの近藤さんも負のスパイラルに陥ってしまったのでしょう。

若手のつくり手さんが、ひとりで制作の様々な工程を手がけるのはもちろん、

営業や販売の何もかもをやり遂げていくのは、そう簡単なことではなく、

でもそういった日々のことが、ストレスになっていくことも少なくありません。


そんなこんなの塵が積もって山となってのスランプだったのかな、とも思います。


でも近藤さんは個展開催が迫る土壇場にきて、やっと苦境を跳ね除け、

展覧会には、初めて制作した作品、一点もの、素晴らしいものをたくさん作り出して届けてくれました。

それらはほとんど、今回たくさんのお客様に喜んで頂いて、見初められて、お嫁に行きました。

今までぐっと耐えてきたものが、結実して、美しく花開いたのだと、私は思います。


これからも苦しい局面はやってくることでしょう。

でもその度に、悩みながら試行錯誤し、続けていく道の先に、

また花を一つ、二つと咲かせながら歩んでいくのが、ものづくりの歩みなのかな、と

今回近藤さんとお仕事をさせて頂いて感じました。


心優しく、そして耐え忍びながら苦しい場面も踏ん張って仕事のできる作家さんだと思います。

益子の里山の自然のように、素朴でありながらも普遍で、

息の長いうつわをつくることに、これからも挑み続けてもらいたいなと願っています。


お越しくださったお客様の皆さま、本当にありがとうございました。

またハーブティーの茶葉販売では期間延長もさせて頂いてお世話になりました、西陣の「たま茶」さん、

味噌づくりワークショップを行ってくださいました山上公実さん、

本当にありがとうございました。


最後に、多くの作品を窯から生み出してくださった近藤さん、この場を借りて心から御礼を申し上げます。

ありがとうございました、お疲れさまでした!


この後は、冒頭のお知らせにも書きました通り12/11(木)までお休みさせて頂きます。

通常営業に戻りましたら、常設のお品物を揃えて、皆様のお越しをお待ちしています。


ちなみに、年末営業は12/27(日)17時まで、年始営業開始は1/9(土)11時からです。

どうぞよろしくお願いします。
f0211463_2127521.jpg

[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-12-07 21:29 | 企画展など | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp
【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齊藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新の記事

4/27(木)は都合により臨..
at 2017-04-25 01:36
入荷 青森根曲竹細工の楕円椀..
at 2017-04-23 18:50
入荷 叶谷真一郎さんの銅鑼鉢..
at 2017-04-22 23:15
入荷 桐箱作家 尾崎祥太郎さ..
at 2017-04-22 22:49
4/22(土)は山口県からの..
at 2017-04-21 22:15
作家さんからのご案内 はしも..
at 2017-04-21 22:09
入荷 莊司晶さんの落し蓋が各..
at 2017-04-21 01:00

最新のコメント

コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25
こんばんは「旅」ちゃん可..
by ゆきみ at 23:02

検索

画像一覧