平野日奈子陶展「風のとおりみち」の舞台裏 平野日奈子さんのご紹介

f0211463_20431998.jpg
11月もそろそろ終わりが近づいてきましたね。

本当に一年の後半にもなると、時間の進みが倍加するような気がします・・・!

さて、楽しみにしてくださっている方も多いと思いますが、

平野日奈子さんの展覧会「風のとおりみち」もいよいよ今度の土曜日と迫ってきました。

朝・昼・晩といつも我が家の台所に佇んでいる、平野日奈子さんのカトラリー立て。

私がはじめて手にした平野さんの作品です。

どこかトルソーみたいにも見えるこの道具は、不思議な愛嬌があります。

まるで我が家を見守ってくれているかのようで、

これなしの台所の風景なんて、もう今は考えられません。

3年前の師走の終わり。
f0211463_2044010.jpg
f0211463_20441817.jpg
初めて多治見の工房にお邪魔して以来、

次の年の秋から、常設や企画展でお世話になっていました平野日奈子さんですが、

今回はいよいよ個展という形での開催となりました。


しかし。実は今回、本当は二人展の予定をしていました。

ですがもう一人の作り手さんから今年の3月の初めにご連絡を頂きました。

聞くところによると、お使いになっていらっしゃる素材が

今年は天候や環境の状態が不良で、不作となり、

11月の展示の分まで、充分に素材を用意できず、作品数も充分用意できそうにないため

可能であれば二人展を来年にしてもらえないでしょうか?ということでした。

私たちが関わっている手仕事のものの中には、

ある程度素材や原料が工業化されていたり、比較的安定供給されているものもありますが、

このように、かなりその年ごとの天候等で左右される素材を使うものづくりもあります。

私もその恵みを分けてもらっている者の端くれとして、

そのことは謙虚に受け入れようと考えているので、

延期の件は、突然のことで驚きはありましたが、ではそれでとりあえず進めましょうと、

その作り手さんとお話をしました。

そして今度は平野さんへ、予定していた二人展をどういう形にさせて頂くか、

ご相談させてもらうことに致しました。
f0211463_2123474.jpg
どきどきしながらかけた電話の向こうの平野さんは、

「なるほどなるほど、素材が違うとそんなことも起こるんですね~」と真摯に受け止めてくださいました。

そしていざ開催予定だった今回の展示をどうするかの段になり、

私は「ご無理なようだったらもちろん断ってもらってもいいのですが」と前置きした後で、

「もし平野さんが大丈夫そうであれば、展覧会自体は中止ではなくて

平野さんの【個展】という形で取り組んでみてはもらえませんか?」

と思い切ってお願いしてみました。

二人でシェアする展示を、急に一人で用意する事態になるというのは大変なこと。

平野さんも今や人気作家さんですから、

前後にほかのところでの展示も入れておられるかもしれませんから、

断られるのを覚悟の上でお願いしました。

すると・・・「んー、いいですよ。たぶん大丈夫です!」

とあっけないくらい明快な答えが返ってきました。

聞けば、同じ11月の頭に個展がひとつ入っているとのことですが、

そちらの個展、そして本来は二人展だったうちの展のために、

夏からテストや制作のために予定を空けているとのことで、

「こつこつ夏から準備を進めていければ、たぶん個展二つ続いてもなんとかやれると思います。

せっかく日程も空けてありますし!」という、なんとも男前な言葉!

もちろんうちのことを気遣っての温かいお気持ちだろうな、というのも分かりましたし、

でもこんなふうにぽーんと気風良く受け答えできるというのは、

少女のようにいつも可憐な佇まいの平野さんからは、

たぶん皆さん想像しにくいのではないかと思います。
f0211463_2132775.jpg
いつ会っても、電話で話しても、気持ち良い爽やかな風のような人柄も、本当に魅力的です。


素地に赤土を使い、山から採れる白い原土を化粧土に使って、
f0211463_20444143.jpg
赤土の鉄分が、白い化粧からふわーっと浮かび上がってくる独特の粉引は、

もう平野日奈子の世界。

そして今回はその他、白土を素地にしてのコバルト釉という、

まるで経年変化した古い青緑色した金属を彷彿とさせる釉薬も使い、制作をしてくださったそうです。

もちろん道草花器や、蓋つきマグカップ、ポットなども事前にお願いはしていましたが、

その他にも冬に向けて楽しくなるような器を作りたいな、と話してくれていた平野さん。
f0211463_214996.jpg
※こちらは平野さんの工房でのお写真でサンプルのお品たちです。

いったい今回は出来上がってきたものはどんなものか、

いよいよ明日・明後日と器が届きますので楽しみです!


平野 日奈子(ひらの・ひなこ)略歴
一九七八 埼玉県生まれ
一九九九 武蔵野美術大学短期大学部工芸デザインコース 卒業
二〇〇八 多治見市陶磁器意匠研究所 卒業
二〇一〇 studio MAVOにて制作
現在、多治見市内に工房を移し制作


---------------------------------------------------------------

平野日奈子 陶展「風のとおりみち」
2016/11/26(土)-12/11(日)
作家在廊日11/26(土)
11:00-18:00
最終日のみ17:00で終了

※個展準備のため11/22(火)-25(金)はお休み
※展示期間中は11/30(水)、12/6(火)、7(水)がお休み
※個展準備のため11/22(火)-25(金)はお休み


「和菓子店 青洋さんと手芸デザイナー 西山眞砂子さんによる、
平野日奈子さんのうつわをイメージした、 和菓子セットの販売」
2016/11/26(土)11時より販売 ※売切次第終了

※「おもたせ袋」は、青洋さんの和菓子をくるんでのセット販売となります。
※別々ではご購入できませんのでどうかご注意ください。

[PR]
by kougeihyakushoku | 2016-11-22 21:15 | 企画展など | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp
【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齊藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新の記事

入荷 青森根曲竹細工の楕円椀..
at 2017-04-23 18:50
入荷 叶谷真一郎さんの銅鑼鉢..
at 2017-04-22 23:15
入荷 桐箱作家 尾崎祥太郎さ..
at 2017-04-22 22:49
4/22(土)は山口県からの..
at 2017-04-21 22:15
作家さんからのご案内 はしも..
at 2017-04-21 22:09
入荷 莊司晶さんの落し蓋が各..
at 2017-04-21 01:00
入荷 山梨すず竹細工のうどん..
at 2017-04-20 20:01

最新のコメント

コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25
こんばんは「旅」ちゃん可..
by ゆきみ at 23:02

検索

画像一覧