入荷 井上茂さんの彫三島皿、印花三島皿、印花三島カップが入荷しています

f0211463_20315650.jpg
陶芸家 井上茂さんのうつわをいよいよ店頭に並べました。

今回井上さん宅へお邪魔して選ばせてもらい、

持ち帰ってきたのは、彫三島、印花三島、青灰釉、灰釉のうつわたちです。

実はすでにお店に並べる前の土日にお越しくださった何人かのお客様より

「あのー、井上さんのうつわって見せてもらっても大丈夫ですか?」とお声をかけて頂きました。

本当にありがとうございました!


彫三島六寸皿と、七寸皿。

井上さんのことを知ったのは、以前に名古屋のギャラリーさんで展示した時のDMを見たのと、

と或るお店さんでお取扱いされているうつわを見てのことです。

最初に目にしたのは印花三島のほう。

次に目にしたのが、この彫三島でした。
f0211463_20321681.jpg
彫三島六寸皿 4,500円(税別) およその寸法(cm)18cm
彫三島七寸皿 5,500円(税別) およその寸法(cm)21cm


印花三島の、たくさんの白い花や紋様の美しさ。

一方で、こちらの彫三島は静けさと力強さが同居するような、独特の魅力を放っています。

印花と違って、彫三島の紋様はシンプルです。

それだからこそ、こちらは土の表情がよりじっくりと楽しめます。

土の中から様々な成分が、ふつふつふつふつと…湧き上がってくるような、浮かび上がってくるような、

そんな様子を感じ取って頂けるでしょう。

土味に満ちたぐっと力強い佇まい。

深い濃い茶色から明るい茶色まで。

写真ではお伝えしきれないほどの濃淡豊かな色合いもとても美しく、

和洋中、エスニックまで、いろいろなお料理を引き立ててくれること間違いなしです。

リースのようにぐるりとうつわを縁取る紋様は「檜垣紋様」とか「檜垣文」と呼ばれる、古くからある紋様です。

そもそも檜垣というのは、檜の薄い板を網代に編んで作った垣根のこと。

それを象った紋様です。

垣根は人々の住まいを外敵から守るものですし、

檜は昔から神聖な木ということで神社仏閣にも使われてきました。

そのため檜垣文には、家内安全や無病息災、魔除けの祈願の意味があるとも言われています。

しかし井上さんは、この彫三島の檜垣文の紋様にはもっと深い意味合いがあるのでは?

と考えているようです。

縄文土器に見られる縄目紋様だったり、太古では信仰対象でもあった蛇にも通じるのではと、

歴史にも造詣が深い井上さんらしい説話が!

そのお人柄や知的好奇心に溢れるお話も、とても魅力的な井上茂さんです。


印花三島六寸皿。

今回は七寸の入荷がなく、楽しみにしてくださっていたお客様もいらっしゃりましたのにごめんなさい…。

またこりずに次の機会をお待ち頂けましたら…。
f0211463_2032367.jpg
印花三島六寸皿 5,000円(税別) およその寸法(cm)径18cm

六寸皿も、あっという間にこの写真にある通り3点のみとなってしまいました。

この春を呼び寄せるような、白い花が咲き乱れる印花三島に吸い寄せられるお客様多数です。

いろいろ蘊蓄を書きたいのですが(笑)、例の如く長くなってしまうのでここでは短縮いたします。

詳しいお話は店頭にいらした方にたっぷりと笑

三島手の中でも、印花三島は特に花形と言えるかもしれませんね。

白い色は明るさを呼び込んで、料理の色彩を照らすが如くです。

懐かしいほっこりとした茶系の煮物などにも、ほんのりと明るさを添えてくれます。

青菜のおひたしや白和えなど、ごくごく普段着のお料理を盛っても、鮮やかに美しく引き立ててくれますよ。

伝統的なこの印花三島の紋様も、井上さんの仕事とこの土の持つ力強さで、

伝統的でありながらも、素朴な中に大地から咲き誇るようなたくましい美しさを放っていて、

時代を超える新鮮な魅力を感じさせてくれます。

一枚一枚、異なる表情を湛えています。

ぜひ手に取って確かめてほしいうつわです。


井上茂さんには印花三島のカップもお願いしていました。
f0211463_2033515.jpg
印花三島カップ 2,500円(税別)

皿は内側に。

そしてカップは、外側にこの印花の白い花々が一面に。

井上さんのカップは、蕎麦猪口よりもやや径がたっぷりとしていて、背は少し低め。

飲み物のカップとしても使いやすいですし、デザートなどの甘味を盛りつけたり、

蕎麦猪口としてももちろんお使い頂けます。

背が低く少し浅めの造りなので、盛りつけた料理の表情もわかりやすくてよく映えます。

「鉢」感覚で、おひたしや和え物などをちょちょいと盛るのにも便利ですよ。

用途がはっきり決まっているわけではありませんが、そこがこういったカップの良いところ。

様々な使い方を、その時々で「見立てる」というのが、うつわ使いの醍醐味でもありますよね◎

今回入荷したカップは、黒っぽいものと、明るい色めのものと2種類あります。

井上さんのところで、この明るめのものも手に取ったとき「こっちはもう同じ土がないので、

今ここにあるやつで最後なんですと」というお言葉が。

「むう、ならばこれは頂くしかあるまい」

そんな思いにかられ、そこにあった分はすべて頂いて来ました。

ですので右のほうの明るめのお色のカップたちは、最初ですがこれで最後の入荷になります…お許しを!

皿と同じように、印花押し、化粧塗り、掻き落としなどなど、

様々な手間が丁寧にかけられているカップですが、

とてもお求めやすい価格に井上さんは設定されています。

手間がかかっていても、やはり「カップ」には「カップ」に見合う値段があると思うので…

というようなことを、最初にお会いした時にもおっしゃっておられました。

僅かながら仕事の現場を見せて頂き、お話を窺い、その情熱を知ると、

ますます「それなのにお求めやすい…」と感じてしまいますが、

でもそういったところひとつにもその人らしさ、井上さんらしさが現れているな、としみじみ。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2017-02-12 20:43 | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
※1/23(月)-3/27(月)の平日営業時間変更のお知らせ
月、木、金…11:00-16:00で営業
土、日、祝…11:00-18:00で営業
火・水定休
(個展期間中、変更あり)
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp
【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
3月26日(日)
「さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」
テーマ 未定

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉/こじか木工室
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齊藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
佐々木 惠介
中田 誠
尾崎 祥太郎
内海 仁美
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新の記事

3/20(月・祝)は、所用の..
at 2017-03-20 01:06
入荷 森谷和輝さんの箸置cu..
at 2017-03-17 21:31
入荷 森谷和輝さんのフォール..
at 2017-03-16 15:59
ワークショップ「竹細工職人 ..
at 2017-03-13 23:00
ワークショップ開催のため、明..
at 2017-03-11 23:12
ガイドブック掲載のお知らせ ..
at 2017-03-10 15:46
3/9(木)、10(金)は休..
at 2017-03-08 12:50

最新のコメント

コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25
こんばんは「旅」ちゃん可..
by ゆきみ at 23:02

検索

画像一覧