入荷 近藤康弘さんの味噌壺と焙烙

こんにちは。

二十四節気の雨水が過ぎ、今日は雨。

この雨が雪や氷を溶かして、春の訪れを招いてくれるといいなあと思うこの頃です。

さて、すっかり近藤康弘さんの定番作品となった味噌壺。

完売していた大サイズの再入荷分が届きました。

大サイズは、およそ1kg程度のお味噌を入れることができます。
f0211463_15462886.jpg
味噌壺(大) 各4,000円(税別)

市販の味噌は、だいたい700~800g入りでパック販売しているのでちょうど良い大きさだと思います。

味噌壺の内側は、それぞれグレーがかった色の釉掛けがされており、汚れにくく、

また汚れても目立ちにくいような造り。

灰釉と飴釉のものには釉薬がとろりと流れた跡を見ることが出来て、それがまた趣となっています。

土は、益子で採れる白く細かめの土を使っていらっしゃいます。

味噌を入れておいても、釉がかかっていない壺底から、水分が染み出さないように…という配慮です。

手づくり味噌を常温で保管するにもぴったり。

もちろん味噌は冷蔵庫で保管されている、という方もいらっしゃるでしょうから、

そんな場合は壺ごと冷蔵庫に収納されても大丈夫です。

やきものの壺で、漬物や味噌を保管すると、

陶器の微細な穴から塩分が少しずつ少しずつ抜けていき、

まろやかな味に変化していくとも昔から言われているそうです。
f0211463_15464687.jpg
こちらは我が家で使っているものです。

赤味噌を入れています。

赤味噌は…なかなか減りません笑

我が家では合わせで使うことが多いです。

味噌の水気が底から染み出たことは我が家ではないですが、

この壺で手づくり味噌を熟成させる場合、

最初の内は味噌種がまだ水気をかなり含んでいますのでご用心。

壺ごと新聞紙でくるんだり、ビニール袋に入れたりなどして保管するのがおすすめですよ。


そしてもう一つ。

近藤康弘さんの焙烙(ほうろく)も再入荷してきました。
f0211463_15465934.jpg
焙烙 4,200円(税別)

焙烙は、いろんな物を直火にかけて焙じることができる道具で、もちろん耐熱性。

火にかける時、最初は弱火~弱めの中火程度にしてコンロの火にかけてくださいね。

また、柄の部分がだんだんと熱くなってきますので、

あらかじめ厚手のふきんや鍋つかみで柄をくるんで握ってください。

30秒~1分半ほどで焙烙自体がらあたたまりますので、

そうしたら炒りたい物を中へ投入してください。

ちょっと湿気ぽくなってしまった茶葉もこれで炒るとたちまち香ばしい風味が復活!

炒り時間は30秒~2分程度です。

どの辺が自分のお好みのラインを探してみてください。

じっくり焙じると煎茶が焙じ茶に大変身です。

ほかにも胡麻を焙じて「炒り胡麻」にしたり、大豆、コーヒー豆、塩などにも。

中央に大きく空いた口は、投入口です。

よく見ると柄の部分もぽっかり空洞になっています。

焙じ終わったものは、こちらの柄の口からざーっとあけるとこぼれにくいです。

暮らしの必需品というわけではありませんが、

なんだか楽しみが増えるような、あると嬉しい調理道具です。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2017-02-20 15:47 | 近藤 康弘 | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新の記事

<WS開催による臨時休業・夏..
at 2017-08-31 18:00
大切なお知らせ ブログからI..
at 2017-08-25 21:40
入荷 近藤康弘さんのマグカップ
at 2017-08-13 16:47
入荷 近藤康弘さんの銅鑼鉢
at 2017-08-12 20:51
入荷 近藤康弘さんの白釉の湯呑み
at 2017-08-12 16:34
入荷 近藤康弘さんのオーバル皿
at 2017-08-11 18:49
臨時休業のお知らせ 8/7(..
at 2017-08-07 11:50

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧