「夏をととのえる」展、いよいよ15日から

今度の「夏をととのえる Equipping for summer」展に並ぶ予定の物を少しずつ。


f0211463_14215446.jpg
磁器の銀彩リム皿と銅彩のカップは松本美弥子さん、

グラスとオクトゴナルのガラスの皿は、森谷和輝さん。


f0211463_14225257.jpg
こちらは森谷さんの十角皿。

電気炉で焼成するキルンワークという方法で制作しています。

そこにGREGORIO GLEAMさんの十角形のブローチ。

同じ形を繰り返し、重ね合わせてみる。

十角形は円形にも近い形なので、丸みも感じられますね。

印象が強いのは八角形のほうだと思いますが、すこし柔らかさも湛えた十角形も美しい形だと思います。

この十角皿、森谷さんが今展で出してくれるといいなあと期待しているのですが、さてどうなるかな。


こちらは森谷和輝さんの新作「petri」。
f0211463_14345653.jpg
ペトリ、と読みます。

透き通る蓋物。

綿を敷いて、指環を入れましょうか?

道端で拾った、魅力的な種や植物の欠片を仕舞っておきましょうか?

シャーレのような蓋物。

シャーレはドイツ語。

英語ではペトリディッシュと言うそうです。

それは、シャーレを発明したのがドイツ人のペトリさんだからなんだと、森谷さんが教えてくれました。

発明したものに自分の名前をつくなんてすごいですよね。

星や植物の学名なんかにも発見者の名前がつきますが、

その名がずっと呼ばれ続け、使われ続けるなんて。

このpetriは、卓上式のバーナーで行うガラス制作技法、バーナーワークで制作されています。

森谷さんのバーナーワークの作品は、どれにも独特の「揺らぎ」を感じます。

彼自身は

「どうしても僕がやるとふにゃっとなる。それは僕の身体の姿勢やなんかが
ふにゃっとしているのがガラスに出ているんですよね」

と。

確かにガラスの拭き仕事の作品には、

制作中のつくり手の「身体的な動き」そのものがガラスの中に看て取れるのでは、

とあまりガラスには詳しくないですがそう感じることがあります。

ぴんと切り立つようなガラス、静かですっとした線を描くガラス、

どしっとした安定感を覚えるガラス、躍動を感じるガラス、優美な成形を見せるガラス。

そのどれもは、作っている人の動きを見せて頂くと、

おのずとガラスにも浸透し映り込んでいるような気がしてなりません。

森谷さんのバーナーワークのガラスは、ふにゃりとしているかもしれませんが、

いつもしなやかで柔らかです。

指で触れたら、ふわりと揺れるんじゃないかと思うような軽やかさも。

この先まだまだ技術は上達していくのだとは思いますが、その人らしさが消えることはありません。

この揺らぎは、きっと彼らしさでもあって、彼のガラスの魅力の一つなんではないかと、

私はそう感じています。


こちらは私物の松本美弥子さんの磁器の銀彩の蓋物。
f0211463_14352289.jpg
同じ品を、サイズ違いで幾つか今度の「夏をととのえる」展にも並べられるよう、

美弥子さんがただ今制作してくださっているそうです。

この写真のものは、もう5年前になりますが、名古屋でされた個展に足を運んだ際に購入したものです。

焼成した素地の上に銀彩を施しています。

そのまま置いておくとこうして黒ずんできます。

蓋物なのでうつわと違って使い込むという言葉がしっくり来ませんが、

折に触れて手に取ったり、今は備品として店に並んだりしていますので、

いろいろな方に触れて頂いたりで、いい色合いになってきました。

銀が空気中に含まれた微量の硫酸と化合し、この黒ずんだ硫化膜を作ります。
(もちろん人体に害はありませんのでご安心くださいね)

気になる方は、銀磨き、歯磨き粉、重曹などでお手入れして頂けましたら。

個人的には、この経年による変化を好ましく眺めています。

黒の中に、まるで玉虫のような虹色が出てきています。

静かにゆっくりと。

たとえ同じものを持っていても、決して同じ様子で変化することはなく、

それぞれの姿とスピードで変わりゆく様がなんともロマンティックに思えてなりません。

それぞれの物語を映し出す姿に愛着を感じます。

たとえ何も入れなくても、これがそこに在るだけでもう充分ではないかという気持ちで満たされます。


布もののtsuyu.さんの作品についてですが、

今回はあまりふだん作らないようなものだったり、一点物などがメインなので、

作品が届いてからまたお知らせしますね!

どうぞお楽しみに。
-------------------------------------------
「夏をととのえる Equipping for summer」
【出展】tsuyu.(布もの)、松本美弥子(磁器)、森谷和輝(硝子)
/サーカスコーヒーさんの豆販売は7/17(月)からスタート
2017/7/15(土)-23(日)
※作家在廊日は分かり次第お知らせ
11:00-18:00
◎最終日7/23(日)のみ17:00で終了
※展示期間中は7/19(水)のみお休み
※7/14(金)は展示準備のためお休み
※展示片付けのため7/24(月)-28(金)はお休み

【speciality event】
CIRCUS COFFEEさんの特製水出しアイスコーヒーサービス
7/17(月・祝)限定 11:00-18:00 無料/ご予約はいりません

[PR]
by kougeihyakushoku | 2017-07-10 14:38 | 企画展など | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新の記事

大切なお知らせ ブログからI..
at 2017-08-25 21:40
入荷 近藤康弘さんのマグカップ
at 2017-08-13 16:47
入荷 近藤康弘さんの銅鑼鉢
at 2017-08-12 20:51
入荷 近藤康弘さんの白釉の湯呑み
at 2017-08-12 16:34
入荷 近藤康弘さんのオーバル皿
at 2017-08-11 18:49
臨時休業のお知らせ 8/7(..
at 2017-08-07 11:50
8月WSのお知らせ 「岡悠さ..
at 2017-08-04 11:01

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧