「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:テノナル工藝百職( 35 )

2017年お店始めは1/14からです

今年は遅くなりましたが、いよいよ百職も明日から営業開始となります。

投稿も久しぶりです。

インスタグラムにはちょっと書きましたが、

今回の年末年始の休み中のやることのメイン?として、

店奥の庭に面したところへ、古い建具を設えることでした。

こんな木製の古い建具を事前に準備。
f0211463_1573773.jpg
そしてどのようになったかと言いますと…

このように無事に設えられました!
f0211463_158050.jpg
庭に面したこの窓は開口部のサイズが大きいので、既存のサッシも3枚入っているほど。

そのため古い建具も3枚用意しました。

でも同じデザインのを3枚は用意できなかったので、

真ん中だけ違う建具になりましたが結構気に入っています。


リニューアルしたと言っても、以前のお店をご存じない方には、ちょっとピンと来ないかもしれませんね!

もともとはごく普通のアルミサッシがはまっている窓でして。

そのアルミサッシを木の建具に取り替えたわけではなくて
(そのような工事をすると数十万円の予算がかかると言われ断念)、

室内側にもう一つ大きな「内窓」を作れないか?と思いついたのがきっかけ。

既存の開口部に建具がはまるような構造体を作って取り付け、

そうして古建具をはめ込んでいます。

期せずして二重サッシのような構造になったので、

もしかしたら、冬暖かく、夏は涼しい空気を逃さず…なんてことになっていたらいいなあという勝手な妄想…。

私の曖昧なイメージから、図面に起こし、製材し、組み立て、取り付けてくれたのはすべて夫。

ひとえに彼のおかげです。

私ができることと言ったら塗装を手伝うくらい。

毎度毎度お店の改装のDIYに付き合ってくれて本当に有り難いです…。

何も置かないのも広々していていいなあ、と写真を撮りました。

建具を取り付けるには、百職の小さな店内で調整や設置作業をしなくてはならなかったので、

今日まで商品はできるだけ引っ込めてスペースを空けて、

他の什器も作業の邪魔にならないよう、端に寄せたり積み上がったりしていていたので、

それはそれはひどい有様でした。

建具は無事に昨夜には設置が完了し、今日お店作り。

なんとかお店始めできる形に先ほど出来上がりました。

作品を並べるのもなんだか久々で、

新しい雰囲気になったお店にどうやってお品を置いていこうかと、

のろまなのでいつもディスプレイ作業は時間がかかるのですが

今日は輪をかけて時間がかかってしまいました。

そんなわけで2017年のお店初めは例年よりゆっくりですが、

今年も足を運んでくださる一人でも多くの方に楽しんで頂けるよう盛り上げて参りますので

どうぞよろしくお願い致します。

明日の営業は1/14(土)は11時~18時まで。

大雪の恐れとか・・・?

お天気を見ながら、何はともあれゆるりとオープンしますので、皆さんのお越しをお待ちしています^^

中津箒の吉田慎司さんからも、

新年にぴったりの、まだ青く瑞々しい色と香りをまとった箒が入荷していますので、

また改めてご紹介できましたら。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2017-01-13 23:52 | テノナル工藝百職 | Comments(0)

灯しびとの集い2016へ行って参りました

f0211463_2033933.jpg
先日の土曜日。

「灯しびとの集い」へ出かけてきました。

去年は夫が出展していたので出る側で行きましたが、

今年は応募しなかったので(しても審査に通らないこともありますから・・・)、来場客として楽しんできました。


すでにお店でお取扱いさせてもらっている作家さんへご挨拶させてもらったり、

お取扱いはなくても顔見知りの作家さんのもとへ「お元気にしているかなあ?」と足を運んだり。
f0211463_20333930.jpg
f0211463_20335153.jpg
また、このようなお店をしていますから、

素敵な作家さんとの新たな出会いを探してクラフトイベントへ出向くという時はもちろんあるんですが、

今回はそうではなくて、

以前からすでに少しご連絡を取らせてもらっていた、気になっている作家さんが

たまたま灯しびとへ出展が決まっていたので、

今の最新のお仕事を拝見しにお伺いしよう、ということで出向いたのが一番大きかったです。
f0211463_20343053.jpg
今年は二日間ともとてもいいお天気。

秋の空は青くて、紅葉も鮮やかに色づいていました。

私たちは初日に出向いたので、

どこのブースも人で溢れているような印象でした。

普段お店に来てくださっているお客様とも会場でお会いできたりもして!

そういう偶然の出来事も、やっぱり嬉しいことの一つですよね。


目的だった会いたかった作家さんの方々にもなんとかお会いできて、

作品たちも、出来る限りしっかりと手に取ってじっくり見て、思う存分体感できて本当に満足でした。

あとはやっぱり気に入った物を選んでお買物です!

こういう場で気に入った物を選んで、ちゃんとお金を払い、

実際に生活の中で使ってみると、もっともっといろいろ感じられるので、これは大事だなあと思います。

久々に普通にお買物を楽しみました^^


それが終わって、あとは気楽にぶらぶらと。

今年は少し新しいつくり手さんも多くて、面白いことをしている方も多かったような。

新しい作家さんを探しに行ったわけじゃなくても、

自然と「お!」と気になる仕事をしている方がいらっしゃったり。(声はかけずに終わりましたが)


最近では、相当「ビビッ!」と来ない限りはその場ですぐに声をかけることはほとんどなくなりました。

しばらくはお店に並んだ時の様子とか、色々想像してみたりして考えて決めることも多いです。

イベントに行ってその場で声を掛けると、興奮すしてうまく喋れなくなるので(苦笑)、

やはりちょっと落ち着いて、そして自分の気持ちの整理などしてから

ご連絡させてもらうことのほうが多い気がします。

あとはそのつくり手さんが、

どんな風な感じ方や考え方をしているのか、もし知ることができれば、

それも一つお取扱いを考える手がかりになるので、大切にしている要素かもしれません。

それってでもつくり手さんも少なからず、

「ここのお店の方はどんな方で、どんな考え方なんだろう?」と、同じように思っていることかと。

最終的には「人と人とのお付き合い」という面が大きくなってくると思うので、

つくり手さんとはできるだけ長くお付き合いしたいなあと願うばかりです。


今日は定休日でしたが、

以前からご連絡を取らせてもらっていた新しい作家さんが、

灯しびとからの帰路、お店に寄っていてくださいました。

これからまた始まるお付き合い。

とても楽しみです。
f0211463_20345635.jpg

[PR]
by kougeihyakushoku | 2016-11-14 19:52 | テノナル工藝百職 | Comments(0)

インスタグラムを始めました

f0211463_19143258.jpg
こんにちは。

またまたの台風襲来のニュースが。

こちらもぼんやり雲が広がって、煙ったような空模様が続いています。

定休日明けの今日は何やらお客様も多くお運び頂いて、皆さま、本当にありがとうございます^^

冒頭の写真は、木工の小塚晋哉さんのブラックウォールナットのリム皿。

きのこのマリネを盛り付けてみました。

秋の味覚のきのこは山野の恵みということで、木のうつわも似合います。

そろそろ公式に記事を載せますが、

10/8(土)-17(日)の日程で、

小塚晋哉さん(木工)と高木剛さん(陶芸)の二人展を百職で行います。

写真の丸型のリム皿は、今回二人展には出さないらしいですが、

その代わりオーバル型のリム皿を準備していらっしゃるようですので、

どうかこちらもお愉しみに^^


さて今日はお知らせです。

HPのトップページ、ブログのメニューバーの横に

「View on Instagram」というバナーが出現したことにお気づきの方もおられたのではないでしょうか。

そうなんです。

世間から遅ればせながらではありますが、百職もインスタグラムを開設しました。

今までもいろんな方に勧めて頂いたりしていましたがあまり前向きではありませんでした。

インスタグラムは、画像がメインでもあるツール。

お店のお品物などを見て頂くには良いのですが、

百職で扱っているのは、作家もの、手仕事のもの。

一点ものだったり、数にとても限りがあるものだったりと、

やはりある意味、特別な、特殊なものでもあると思うので、

ひとつひとつの品物に込められている作家さんの思いや技術、

使って頂く上での良いところ、そして注意して頂きたいところ、

もろもろのお取扱いの仕方など、

お客様にとってみれば、もしかしたら押し付けがましく感じる方もおられるかもしれないですが、

でも、やっぱり、その見えにくい部分をお伝えしたいのが本当のところなのです。

そう思っていながら、自分の店として安易に画像だけを流してしまってもいいのだろうか・・・

そんなことで、店としてインスタグラムを始めるまには躊躇することが多かったのです。


しかし或る日。

昔からよくお店に来てくださり、大変お世話になっているお客様(仮にA様とします)が、

そう言えばもう数ヶ月、お店にお見えにならないな?

どうしていらっしゃるのだろう?と気になっていた矢先、ふとご来店くださったんです。

しかし。私と同い年くらいのA様。

以前はややふっくらとしてふんわり柔らかな雰囲気でしたが、

数ヶ月ぶりにお会いしたA様はだいぶお痩せになられ、

一見しただけではご本人かどうか、ちょっとわからないくらい、そんなご様子になっていました。

聞けば、まだお若いのにしばらく患っていて、入院していたとのこと。

そうなんですね、と久しぶりにいろいろとお話しました。

入院中はどんな風に過ごされていたかのお話になり、

そこでA様が「体調が良い時にはインスタグラムを覗いていました」と笑顔で教えてくれました。

「長く起きていると身体に堪えるので、本を読んだりなど文章を読むのがつらく、

そこでインスタグラムに登録して、いろいろな素敵な写真や楽しい写真を見せてもらうことで、

気持ちだけでも元気を頂いていたような感じで」

とおっしゃられました。

そして「勝手ですけど大好きな百職さんのインスタもあったら

せめてお写真の中だけでも素敵な手仕事が眺められるのになあ、ってずっと思っていて」

ということもお話くださいました。

そのお言葉に私はハッとさせられました。

お品物のことをちゃんと伝えないといけないと思い過ぎて

「せめて見るだけでも・・・」「今は見るだけでもいつかは・・・」という方だって

中にはおられるということにまでは

あまり気持ちが及んでいなかった・・・と、そう気づかされたような瞬間でした。

それがきっかけとなって、今回インスタグラムを始めることに至りました。


たとえたくさんの方が見てくださらなくても、

いつもお店を気に掛けてくださるA様だけでも見てくれたら・・・と、

そんな店主の勝手な思いから、始めてみようと至ったインスタグラムです。

もちろん、いろんな方がつく手さんや手仕事に興味を持つ、知って頂く、

まずはそのきっかけになってくれるならそれも嬉しいです。

でもお店の宣伝ばかりになっても、なんだか味気ない気もするので
(お店のインスタグラムなのですから、そりゃ当然なんですけれども・・・)

たまに私自身の周辺のことも添えて、上げていこうかなと思います。


インスタグラム初心者でもありますし、超アナログなものですから、

うまく付き合っていけるかどうかまだわかりませんし、

「ちょっと覗いてみようかな?」という気軽な気持ちでご覧頂ければ幸いです。

このブログともども、どうか今後ともよろしくお願いします^^
[PR]
by kougeihyakushoku | 2016-09-15 19:19 | テノナル工藝百職 | Comments(0)

お知らせ 7/5の開店6周年を感謝してささやかですが先着でノベルティを差し上げます

実は今日7/5で開店6年目を迎える百職。

今まで周年イベントなどはしてこなかったのでご存じない方がほとんどだと思います。


ご愛顧くださるお客様に感謝の意を込めた催しを行うことなども考えたりも

今までないことはなかったのですが

しかし、まずはお店として淡々と日々当たり前のようにお店をオープンし続けていくことで

安心してお買物に来ることができたり、

居心地良くのんびりと時間を過ごして頂くことができたりと、

そういう「空気」のような存在の場所(良い意味で)であることに徹するのが

来てくださるお客様への一番の恩返しではないか、と思う気持ちが強かったので、

ハナヤカなこともせず、地味に地味ににここまでやって参りました。


自分の経験則や知識、意識だけでは、到底今日まで続けてくることは出来なかったです。

これまで足を運んでくださったあたたかいお客様の皆様、

そして心をこめた作品をいつもいつも届けてくださるつくり手の皆様、

今まで支えてきてくれた家族、友人、社会に出てからお世話になって一緒に仕事をさせてもらった方々など、

直接間接問わず、本当に本当にたくさんの方と触れ合う機会を頂けたおかげです。

心からありがとうございます。


私は本当に不器用な人間なので、今まで生きてきたこと全部を総動員して詰め込んで、

やっとこさ今この百職が成り立っているように感じています。

本当に泥臭いものです。


数字だけで見ると7年目なんて言ったら、

なんかもう少し貫禄みたいなものがあってもいいのではないかと思うのに、

こんなんでこれから7年目に突入しようとして大丈夫なのか、

京都にはそれこそ立派なお店さんがたくさんあるわけで、

百職はまだまだ未熟なところばかりが目立って、実にひょろひょろと頼りないのですが

でもとにかく私は私でしかないように、百職も百職でしかないので、

今持ち得る物を最大限フル回転させて、

うまくいくこともあれば、失敗することもきっと多々あるでしょうがそれを恐れず、

まだまだ手探りしながら

足りない部分はどんどん補えるよう、常に学ぶ姿勢を大切にしたい気持ちです。


どうかこれからも苦言、提言、大歓迎ですし、その他酸いも甘いも諸々含めて、

皆様、いろいろとご意見ご教示頂けますようお願い致します。


今年もいつも通り周年イベントは予定していないわけなのですが、

本当にささやかな心ばかりのノベルティを明日はひっそりご用意しています。

お買物してくださったお客様へ先着でのご用意ではございますがよろしければお受け取りくださいね。


もし10周年を無事迎えられそうであれば、

もうちょっとだけ催しらしいことをできればいいなと、まだ見ぬ未来に祈るばかりです。

どうかこれからもよろしくお付き合い頂けますようお願いします。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-07-05 00:07 | テノナル工藝百職 | Comments(0)

お支払いにクレジットカードがご利用できるようになりました

こんにちは。

この度、手しごとの器・道具 テノナル工藝百職での店頭でのお買物時のお支払いに

クレジットカードがご利用できるようになりました。


●ご利用可能カード
Visa/MasterCard/JCB/American Express/Diners Club/楽天カード/Discover

●決済方法
一括払いのみ


※基本的に一括払いのみとなりますが、お手持ちのカードが“後からリボ”等のサービス対象カードであれば、後からお客様ご自身で分割払いにすることも可能です。
(サービスが受けられる利用可能額等など、詳しくはお客様ご自身にて各カード会社にお問合せくださいね)

※ご利用控え(領収書)は、メールでお送りさせて頂きます。プリンターのご用意はありませんので、必要な方には手書きでの領収書をお渡しします。



今後はどうぞ気兼ねなくご利用くださいね。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-06-18 13:53 | テノナル工藝百職 | Comments(0)

6/8(日)にマタタビ細工の通販についてお問合せくださったお客様へ

本日6/8(日)にマタタビ細工の通販についてお問合せをお寄せくださったお客様に、

お返事のメールお送り差し上げましたが、ご連絡を取ることができませんでした。

そのため、恐れ入りますがやむなく今日はこちらのブログよりメッセージを送らせて頂きます。




●広島市から、マタタビの米とぎ笊についてお問合せくださったお客様へ


本日はお問合せくださいまして誠にありがとうございました。

早速お返事をお送りさせて頂いたのですが、お問合せくださったメールアドレスには

どうしてもこちらからメールを送ることができませんでした。

調べてみましたが、こちらで使用しているWindowsのインターネットメールからは、

お客様がご使用になっていらっしゃるメールアドレスの文字配列に対して

プログラム上、メールを送信できない仕様になっているとのことです。
(メールの受信のみ可能だそうです。)

そのような事情で、どうしても他に連絡手段が思いつきませんでしたので、

この場を借りて、お返事を述べさせて頂くことをお許しください。



まずは、マタタビの米とぎ笊の通販についてお問合せくださり誠にありがとうございました。

心より御礼を申し上げます。


お尋ねの通販についてですが、

誠に申し訳ありませんが、一部のお品を除きましては現在は行っていない状況です。

こちらのマタタビの米とぎ笊も店頭でのみのお取扱いとさせて頂いております。

本当に申し訳ありません。

こちらの百職のお店を様々なお客様が少しずつ存じ上げてくださるようになり、

そして貴重な時間やお金を割いて、

津々浦々の場所からわざわざ足を運んでくださるお客様もいらっしゃるようになりました。

そんな中で、私としましては、店頭でのお客様との交流をやはり一番大切に考えております。

お店に足を運ぶことの難しいお客様のお気持ちにも応えたい、

もっと多くのお客様にも手に取って頂けたら、という気持ちももちろんありますが

しかし手仕事の品々やクラフトの品々の持つ、一点一点それぞれに大なり小なり異なる表情があり、

実際に手に取り、目で見て頂いて良さを実感して頂いたり、

逆に思っていた物とは違うことに気づいて頂いたり、

お顔を合わせてお品物のお話をお伝えするのが、原点だと思っています。


オンラインでのお買い物が定番となりつつある中で逆行するようではありますが

実店舗でのお客様とのやりとりをこれまで以上に大切にし、篤く受けとめ、

つくり手の皆さんの手から成る、清清しい空気に満ちた品物たちをお伝えして参ります。

誠に勝手な言い分ではありますが何卒ご理解頂けますと幸いです。


この度はご希望に添えず本当に本当に申し訳ありません。

遠く広島からメールを送ってくださりご用命のご希望を頂けましたこと、

とても光栄です。心から感謝しております。


いつか京都を旅することがありました折には、ぜひ気軽にお立ち寄りください。

どうかこれからもつくり手さんたちの手仕事の品々に親しんで頂けますようお願い申し上げます。




手しごとの器・道具 テノナル工藝百職  店主 渡邊亜希子
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-06-08 19:52 | テノナル工藝百職 | Comments(0)

おわび サーバー一時ダウンのため、メール・電話が不通となっておりました

3/19(水)の深夜~20(木)の午前中にかけて

通信事業会社によるサーバーメンテナンス作業延長のため、一時サーバーダウンしており

メール・お電話が繋がらない状況となっておりました。

大変ご迷惑をおかけいたしました。

この間にお送り頂いたメールは、当店に届いていない場合もありますので、

もしお心当たりのあるお客様がいらっしゃいましたら

大変お手数をおかけしますが再度送信くださいますようお願い申し上げます。


どうぞよろしくおねがいいたします。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-03-20 11:58 | テノナル工藝百職 | Comments(0)

表通りの立看板が新しくなりました

f0211463_1922613.jpg
ご存知の方も多いと思いますが、

百職は、京都ならではの細い路地奥にあり、

表通りには面しているお店ではありません。


そのため、表の通りである「春日上通り」に面した路地の入口に、

営業時間である11:00~18:00の間のみ目印となる立看板を出しています。


今回、その立看板が新しく代替わりしました。

最初の写真が、その看板です。

新しいとは言っても、廃材を利用して作られており、

錆び錆びの古びた雰囲気。

新しく仲間入りした立看板もどうかよろしくお願いします。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-03-14 19:03 | テノナル工藝百職 | Comments(0)

お忘れ物のお知らせ

どなたかのお忘れ物をお預かりしています。
f0211463_12141696.jpg


赤い紙袋にネイビー色のラフィアで封がしてありました。

申し訳ないですが中身を拝見させて頂きましたが

絵付けがしてある白のくみ出しと見受けられる器が2客入っておりました。

どこかでお買い物されたお品であるようです。

せっかくお気に召してご購入されたお品でいらっしゃると思うので、ぜひお返ししたいと思います。

お心当たりのある方は、当店までご連絡くださいませ。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-03-09 12:14 | テノナル工藝百職 | Comments(0)

お知らせ 本日より通常営業しています

一週間ほど頂いておりました夏休みも明け、今日からまた百職は営業しております。


普段はお店のことばかりで、最低限の家事だけをしている体たらく・・・

この夏休みは、手が回っていない家の仕事を中心に時間を過ごしていました。

いつもはあまりゆっくり遊んであげられないこの子とも、休みの間は遊べました。
f0211463_12324416.jpg


どこか特別な場所へ旅行に出かけるとかではない夏休みでしたが、

ぐーっと「伸び」をした時のような、すっきりとした気持ちよい一週間でした。

ありがとうございました。


いつの間にか、鉢植えのオリーブが初めて小さな青い実をつけていました。
f0211463_12331890.jpg
一週間の休暇が、こんな風に何かの実につながればいいなあと、思いながら。

ちなみに主人である木工作家の小塚には、この休みの間に良い「実り」があったようです。

実りと言うよりは、「芽」というべきかもしれませんが。

よろしければこちらもどうぞ。→木工 小塚晋哉ブログ
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-08-08 12:47 | テノナル工藝百職 | Comments(1)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
※1/23(月)-3/13(月)の平日営業時間変更のお知らせ
月、木、金…11:00-16:00で営業
土、日、祝…11:00-18:00で営業
火・水定休
(個展期間中、変更あり)
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp
【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
3月26日(日)
「さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」
テーマ 未定

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉/こじか木工室
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齊藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
佐々木 惠介
中田 誠
尾崎 祥太郎
内海 仁美
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

最新の記事

2/26(日)、27(月)は..
at 2017-02-25 20:11
2/23(木)は13:00-..
at 2017-02-20 23:51
入荷 濵端弘太さんの木のうつわ
at 2017-02-20 16:07
入荷 近藤康弘さんの味噌壺と焙烙
at 2017-02-20 15:47
2/18、19の営業時間変更..
at 2017-02-18 07:08
本日2/17(金)は休業とさ..
at 2017-02-17 12:22
入荷 井上茂さんの青灰釉皿、..
at 2017-02-12 21:30

最新のコメント

はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25
こんばんは「旅」ちゃん可..
by ゆきみ at 23:02
大本さま、この度はコメン..
by kougeihyakushoku at 13:53

検索

画像一覧