カテゴリ:nom/nomanga( 3 )

「nomanga」の販売と通販、やってます!

f0211463_18365816.jpg
nomanga-aruji and nom- 作・nom 750円

こちらのブログでも、以前からちょっとずつ紹介させて頂いていたnomさん。

日々の景色や食べ物、身の回りのものなどのモチーフを、

その豊かな感性のフィルターを通して、新しく抽出するかのような絵は、

新鮮さと懐かしさを感じさせ、ワクワクとドキドキに満ちた素敵なものです。

そのnomさんの日常を描いた、まんが本「nomanga」、

現在、百職でも販売・通販のお取扱いをしております!

日々の生活って、楽しいことばかりじゃなくて、

どちらかというと、ぷんぷん腹を立てたり、がっかりしたり、呆れたり。

そんなことのほうが多いような気も・・・。

nomangaの登場人物、作者でもあるnomさん自身と、ご主人のarujiもそんな調子。

でも、その二人のやりとりに笑わされ読んでいると、

「あら?でも、それだって、なんだか結構愉快なものだなぁ」と。

日常のあちこちに見え隠れしている

小さなおかしみや幸せに、「ほらね」と気付かされるような、そんな気持ちになった本です。

何度読んでも飽きない、くせになる面白おかしさ。

パンダたちも夢中!

【通販について】
お支払は、銀行振込又は現金書留になります。
価格は、本の代金(1冊750円)+送料350円(レターパック350)です。
・お名前
・送り先住所
・電話番号を
・ご希望の冊数
・お支払い方法
を、ご明記の上、下記のメールアドレスまでお申し込みください(★を@に変えてください)

●通販お申込み/手しごとの店 工藝百職:kougeihyakushoku★maia.eonet.ne.jp
f0211463_18375050.jpg

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-04-12 18:48 | nom/nomanga | Comments(0)

nomさんの絵とパンケーキ

f0211463_17535765.jpg
雨林舎さんで開かれていたnomanga展とnomさんのお話を、少し前にここで書きました。

さてそのnomさんの絵。中でもとーっても気に入ったものがあって、

その絵が家にやってきました。

作者のnomさんご自身がわざわざ届けてくださって、

nomさんご自身も、絵と同じように本当に魅力的な女性でした!

私より年下とは思えないほど色んなことにお詳しく、

おしゃべりをしていたら軽く小一時間ほど経っていて、あららら!

nomさんが持ってきてくださった絵は

「おかあさんのパンケーキ わけたの」という絵です。

初めてこの絵を観たとき、とっても懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

一般的なイメージのパンケーキって丸くって・・・と想像しませんか?

でも、私の母のつくるパンケーキは、まさにこんなよたよたふにゃ~ないびつパンケーキ(笑)

ホットケーキミックスみたいなものをあまり知らなかったのか、

母がつくるパンケーキの材料は

小麦粉・砂糖を少し・牛乳(がない時は水)・卵(ない時は、わざわざ買ってきて入れたりしない)。

ベーキングパウダーなんて「それなあに?」という感じだったので、

卵を入れない時は、もう特に生地もゆるゆるてろてろで、

フライパンに流し入れた生地は途端に、

あっちへこっちへ重力と引力のなすがまま、好き勝手に流れていって

結果、こんな風にいびつに出来上がるのでした。

デパートのレストランなどでたまに見かける「パンケーキ」や「ホットケーキ」は

同じ名前の、たぶん違う食べ物なんだぁと思っていましたっけ。

nomさんとも、お互いの母親がつくったパンケーキの話で

「うちもそうそう!」とずいぶん盛り上がりました^^

nomさんのお母さんのこのパンケーキには、バナナやいちじくが入っているようです。

「冷蔵庫にあったものを、時々ぱっと入れたりするんですよ~」

と、nomさんは笑っていらっしゃいましたけど

もっとおいしくなるといいなぁ~と思って、きっとお母さんは作っていたんだろうなぁ。

花を飾るように、私の絵も生活の中に何気なく置いてもらえたら、というnomさんの言葉。

このパンケーキの絵は、部屋にある古い椅子の上に、腰掛けるように置いてあります。
f0211463_17552989.jpg

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-03-24 17:56 | nom/nomanga | Comments(0)

nom 展 -nomanga-へ

f0211463_2036167.jpg
京都・二条駅近くにある喫茶・雨林舎さんへ、

百職のフリーペーパーを置いて頂こうと出かけた昨日。

一息ついたテーブルに、小さなお知らせポップが載っていました。

本日初日で、二階の雨林舎さんのギャラリーで「nom展」なる個展が始まってますよーと。

シンプルで、ほにゃっとした雰囲気の女の子イラストと、

横に添えられた、「ふっ」と笑ってしまう4コママンガが妙に気になり、

帰りしな、ふらっと二階のギャラリーへ。

nomさんのことはこの日初めて知ったのですが

ふふふふふ。いやあ、おもしろいわー、わかるわー

とずっと笑っていました。

nomさんとaruji(=あるじ。旦那様のことだそうです)との

嬉しかったあ、とか、腹立ったー!なこと、とほほ・・・なことなど、日々の暮らしを綴ったまんがの

紙に書いたままの原稿を、壁にぺたりと貼って展示してあって。

どう面白かったか、本当言うと、

それぞれ読んで頂いて、で、それぞれのいろーんな感想を持ってほしいなあ

というのが正直なところなんですが(すいません><)

あの「サザエさん」。サザエさんが好きな方はきっと、

nomさんのまんがを「楽しいー」と思ってくれる気がします。
f0211463_20431912.jpg

おしゃれで今風なご夫婦なのに、なんだか懐かしい変わらないやりとりが、

ほっとする、素敵なまんがです。

一緒に展示されてあったイラストも、図形チックで個性的なのに、懐かしさが漂うといった趣。

うーん、よかったですー。

今までお描きになったまんがを、今回本にまとめて販売してて、

「これは買って帰るべし!」と心の中でマッハ2くらいで即決しました。

(シリアルナンバー付で「2/100」をゲットしました!)

失礼ながら、何も知らずふらりと立ち寄りましたが、行ってよかったなぁ、とほくほくした個展でした^^

3月21日までやっていらっしゃいますので、良かったらぜひぜひ。

「nom 展-nomanga-」

ひととひとが一つの屋根の下暮らしてくって大変!
nom とaruji の日々のマンガ
たちよんでも
すわってよんでも
どうぞ遊びにきてください

マンガの販売
nom が描く携帯待受け画像の販売
も、あります

会 期:2011年3月16日(水)~21日(祝日・月)
場 所:雨林舎 2階
時 間:(水~日) 11:30~20:00(最終日は19:00まで)
定休日:月・火曜日

nomさんのブログ
「nom’s table」
http://blogs.yahoo.co.jp/nmr_kimiko

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-03-17 20:49 | nom/nomanga | Comments(1)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新の記事

大切なお知らせ ブログからI..
at 2017-08-25 21:40
入荷 近藤康弘さんのマグカップ
at 2017-08-13 16:47
入荷 近藤康弘さんの銅鑼鉢
at 2017-08-12 20:51
入荷 近藤康弘さんの白釉の湯呑み
at 2017-08-12 16:34
入荷 近藤康弘さんのオーバル皿
at 2017-08-11 18:49
臨時休業のお知らせ 8/7(..
at 2017-08-07 11:50
8月WSのお知らせ 「岡悠さ..
at 2017-08-04 11:01

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧