カテゴリ:守崎 正洋( 2 )

お茶碗展のもの、あれこれ その4 守崎正洋さん

f0211463_204753.jpg
結晶天目飯椀 守崎正洋・作 3,150円 限定1入荷

流行の風邪をひいてしまい、なんのかんのといつの間にやら更新が滞ってしまいました。

ぼんやりうつうつとしながらも、明るい日の光のもとでお店の中を見渡すと

並んでいる手しごとのモノたちに含まれている、土や鉱物、木や竹などの様々な自然の素材が

静かに息をしているような気がします。

弱っている私は、そこからチカラをちょっとずつ頂いてる感じで、

少し元気になれた気がします^^


守崎正洋さんのうつわは、釉薬の彩りが本当に豊かで多彩です!
f0211463_2054148.jpg

こちらも新色です!どうですか?水面に映る金波銀波のよう・・・幻想的な美しさです。
(※残念ながら売切れてしまいました・・・)

年に一度は新色を、というくらいのペースで新しい釉薬のうつわを作っていらっしゃいます。

その釉薬。

実は、それこそ昔は粘土を水に溶き、

藁や木の灰を混ぜたもので、土や灰の中などに含まれる金属成分が熱で化学反応を起こし、

色をつけていたそう。

とっても原始的ですよね^^

遠い昔、きっと誰かが偶然に、灰のかぶったやきものに色の出ることを発見して

「こりゃいったいどういうわけだ?」と、研究が始まったんでしょうかね~

天然の金属や鉱物の成分を利用し、人々が工夫を凝らして美しさを磨き上げた、とでも言いましょうか。

ご自分で釉薬を研究・調合する守崎さんはその最たるもの。
f0211463_20114498.jpg
写真の結晶天目のご飯茶碗は、

天目釉が、夜の闇に雪の結晶のようにきらきらと輝いて本当にきれいです。

しっとりと、落ち着いた色合いは、白飯の白さを際立たせる最上の碗。

そして、盛鉢として使って頂くのもおすすめです!

浅めの造りなので、載せたもの姿が一つ一つ良く見えて、盛り付けがとても上品な雰囲気に。


自然の持つ力を学び、活かし、人の手と心を尽くしたもの。

このうつわにもまた何か宿っているような、そんな不思議な気持ちになるのです。






 
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-01-20 20:33 | 守崎 正洋 | Comments(0)

陶器市のもの、あれこれ その2

冬の雨が続いていましたが、今日は窓の格子から、少しだけあたたかな陽の光が室内に差し込んでいます。

寒い季節は、こんなかすかなあたたかさだけでも、なんだかほっとしますね。

今日は、その冬の寒さがぬくもるような赤い洒落たカップをご紹介します。

陶器市で出している、気鋭の若手陶芸家・守崎正洋さんの辰砂釉の長杯です。
f0211463_12372834.jpg
守崎正洋・作 辰砂釉の杯 SALE価格1,500円(税込)※通常3,675円前後 限定1入荷


辰砂釉はその鮮やかな赤い色が特徴。古くは中国で作られ、やがて朝鮮、日本と渡り、

特に李朝時代には、それはそれはみごとな辰砂のやきものが作られました。


守崎正洋さんは修業時代に釉薬の試験場にも通い、学ばれたことから、

深いこだわりを持って独自に美しい釉薬を調合し、

作品を生み出すことに心を傾けていらっしゃいます。

辰砂釉のやきものもお得意で、たくさんの素敵な作品をお作りなのですが、

このセール品になっている長杯は、釉薬の色の出方に満足いかなかったそう。

写真ではわかりづらいですが、確かに縁のまわりがほんのり淡く、まばらな色合いになっています・・・f0211463_12394162.jpgf0211463_12405496.jpg













うーん。しかしながら、普段使いとしては充分すぎるほど素敵!

薄く煙ったような柔らかな赤みも、鮮やかな赤さとはまた違った魅力があります。

どこにもない一点物をお探しのお客様がいらっしゃいましたら、どうぞ、ここにありますよ。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2010-12-14 12:47 | 守崎 正洋 | Comments(2)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp
【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新の記事

入荷 小野陽介さんのプレート..
at 2017-05-26 23:48
定休日変更のお知らせ
at 2017-05-24 00:49
平野日奈子、橋本晶子二人展フ..
at 2017-05-24 00:46
入荷 鹿児島白竹細工の平型の..
at 2017-05-24 00:41
5/20(土)は山口県からの..
at 2017-05-20 21:32
入荷 大分白竹細工の大きめの..
at 2017-05-20 12:49
入荷 鹿児島白竹細工の小さな..
at 2017-05-16 00:24

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧