カテゴリ:企画展など( 626 )

ウェディング展最後の準備、引き菓子のお味見のご用意

f0211463_12451399.jpg
昨日、ウェディング展の店内セッティングをして

今朝は最後の準備の、

CacheCacheさんの引き菓子お味見コーナーのお菓子をスタンバイしました!

和三盆のブランシェを小鉢に盛って、

黒豆とメープルのケークは、主役の黒豆がちゃんと味わえるようにカットして。

お菓子は皿に載せて、

埃が入らないようにガラスカバーをかぶせてありますのでf0211463_1237243.jpg

ちょっとお手数ですが

その都度、ガラスカバーを持ち上げてご試食ください。

持ち上げるたびに、おいしそうな香りが漂ってきますよ^^

○和三盆のブランシェ 15個入り 620円
○黒豆とメープルのケーク 約10㎝のパウンド型 600円
限定各15入荷


**「黒豆とメープルのケーク」期間限定特別販売**
9/3(土)~9/9(金)の期間、「黒豆とメープルのケーク」通常600円のところ1つ500円で販売いたします。


---------------------
9月3日(土)~25日(日)百職からの贈り物/九月
「シアワセな贈りもの、ウェディングの贈りもの展」

穏やかな初秋は、新しいパートナーと新生活をスタートされる方も多い季節。
9月の百職では
永く愛用できるシンプルなデザインの作家の手による美しい暮らしの品や、
素材にこだわったウェディングにぴったりのおいしい引き菓子など、
とっておきのウェディングギフトや
特別な贈り物にもおすすめの
ぬくもり溢れるアイテムをお届けする企画展をお届けします。
11時~19時(最終日は17時まで)
入場無料
期間中水曜休

*ウェディング展期間中の3つのイベント
1.「ご結婚祝いやウェディングの贈りものにおすすめの品々の販売」
【参加作家とアイテム】
上江洲久実(陶芸)/うつわなど
齋藤有希子(陶芸)/マグカップ&シュガーポット、佃煮小壺セット、醤油差しセットほか
津田友子(陶芸)/縁を結ぶ水引模様の小物入れ「結」
佐々木惠介(金工)/カトラリーなど
小塚晋哉(木工)/木のスプーン
森谷和輝(ガラス)/一輪挿しや小さなガラス豆鉢
粋更(雑貨)/ふきんやタオル、手ぬぐい、テーブルウェア
CacheCache(焼菓子)/和三盆のブランシェ、黒豆とメープルのケーク

2.「CacheCacheさんの引き菓子、お味見どうぞ。」
期間中販売する、白神こだま酵母パンと焼菓子の店「CacheCache」さんの
お菓子のお味見してみませんか?
ご試食コーナーをご用意してお待ちしています。
国産・オーガニックなど素材にこだわって作られた、
幸せ気分を運ぶお菓子をぜひ味わってください。
(注:商品が売切となった場合はどうかご了承ください)
【メニュー】
和三盆のブランシェ、黒豆とメープルのケーク
**「黒豆とメープルのケーク」期間限定特別販売**
9/3(土)~9/9(金)の期間、「黒豆とメープルのケーク」通常600円のところ1つ500円で販売いたします。


3.「純銀デザートスプーンづくりワークショップ」*事前予約制
金工作家・佐々木惠介さんとともに、簡単な鍛金技法を教わりながら、
きらりと輝く純銀の一生物のデザートスプーンを作りましょう。
プレゼントにもぴったりです。
開催日:9月10日(土)、17日(土)
時間:11:00~13:00の回/15:00~17:00の回 いずれかお選びください。
定員:各回2名 参加費:8,400円(材料費込み)

*予約のお申込みは当店まで。
*電話又はメールにて開催日1週間前までにお申込みください。
【申込み】
電話/FAX:075-200-2731(お電話の場合は、定休日の水曜以外承ります)
E-mail: kougeihyakushoku◇maia.eonet.ne.jp(メールを送る際は、◇を@に変えてください)
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-09-03 12:45 | 企画展など | Comments(0)

企画展のお知らせ:シアワセな贈りもの、ウェディングの贈りもの展

f0211463_15402686.jpg
シアワセな贈りもの、ウェディングの贈りもの展
2011年9月3日(土)~25日(日)
11時~19時(最終日は17時まで)
入場無料
期間中水曜休


穏やかな初秋は、新しいパートナーと新生活をスタートされる方も多い季節。

9月の百職では

永く愛用できるシンプルなデザインの

作家の手による美しい暮らしの品や、

素材にこだわったウェディングにぴったりのおいしい引き菓子など、

とっておきのウェディングギフトや

特別な贈り物にもおすすめの

ぬくもり溢れるアイテムをお届けする企画展をお届けします!

ウェディング展期間中は、次の3つのイベントを行います^^

まず一つめ。
「ご結婚祝いやウェディングの贈りものにおすすめの品々の販売」
【参加作家とアイテム】
上江洲久実(陶芸)/うつわなど
齋藤有希子(陶芸)/マグカップ&シュガーポット、佃煮小壺セット、醤油差しセットほか
津田友子(陶芸)/縁を結ぶ水引模様の小物入れ「結」
佐々木惠介(金工)/カトラリーなど
小塚晋哉(木工)/木のスプーン
森谷和輝(ガラス)/一輪挿しや小さなガラス豆鉢
粋更(雑貨)/ふきんやタオル、手ぬぐい、テーブルウェア
CacheCache(焼菓子)/和三盆のブランシェ、黒豆とメープルのケークなど


二つめはこちら!
「CacheCacheさんの引き菓子、お味見どうぞ。」
f0211463_1614450.jpgf0211463_16153830.jpg







期間中販売する、
白神こだま酵母パンと焼菓子の店「CacheCache」さんの
お菓子のお味見してみませんか?
ご試食コーナーをご用意してお待ちしています。
国産・オーガニックなど素材にこだわって作られた、
幸せ気分を運ぶお菓子をぜひ味わってください。
(注:商品が売切となった場合はどうかご了承ください)


そして最後はこちらのイベント。
「純銀デザートスプーンづくりワークショップ」*事前予約制
金工作家・佐々木惠介さんとともに、
簡単な鍛金技法を教わりながら、
きらりと輝く純銀の
一生物のデザートスプーンを作りましょう。
プレゼントにもぴったりです。
f0211463_16265496.jpg
f0211463_16271733.jpg
講師の金工作家 佐々木惠介さん。(↑写真)

開催日:9月10日(土)、17日(土)
時間:11:00~13:00の回/15:00~17:00の回 いずれかお選びください。
定員:各回2名 参加費:8,400円(材料費込み)
*予約のお申込みは当店まで。
*電話又はメールにて開催日1週間前までにお申込みください。

【申込み】
電話/FAX:075-200-2731(お電話の場合は、定休日の水曜以外承ります)
E-mail: kougeihyakushoku◇maia.eonet.ne.jp(メールを送る際は、◇を@に変えてください)


近々ご結婚をお考えの幸せなお二人や

そんなご友人が身近にいて、プレゼントを探していらっしゃる方、

もちろんウェディングだけでなく、大切な人に贈るプレゼントを探しているんだけど・・・

という方など、

様々な方に喜ばれる、素敵なアイテムをご用意していますので

ぜひぜひ期間中一度は遊びにいらしてくださいね^^

皆さんとお会いできるのを楽しみにお待ちしています!
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-08-25 16:33 | 企画展など | Comments(0)

ありがとうございました、「硝子のもの展」が終了しました

f0211463_2253495.jpg
本日、森谷和輝さんの個展「硝子のもの展」が無事終了しました。

今日は最終日ということで、森谷さんの大切な身の回りの方々もお越しくださり、

とても温かな雰囲気で幕を閉じることができました^^


今回の個展は、いよいよ本格的な夏到来の中で会期がはじまり、

酷暑あり、強いにわか雨ありと、お天気に恵まれない日もたくさんありましたが、

そんな中お越しくださったすべてのお客様に本当に感謝でいっぱいです。

ありがとうございました!!

森谷さん初の本格的な個展ということもあり、

ガラスの瓶からアクセサリー、うつわ、ペンダントシェード、一輪挿し、オブジェなどなど

本当にたくさんの「硝子のもの」が揃いました。

ご本人は「なんかあれこれ色々作っちゃって・・・」と苦笑いしていらっしゃいましたけれど・笑

でも、森谷さんが作るものには、

心の中に漠然とある、

「何かわからないけど、わくわくする素敵なもの」というふんわりした感覚やイメージを、

詰め込んで、形にしたものがいっぱいです。

すごく奇抜かと言えばそうではなく、誰もが共感できる、心惹かれるものたち^^

今回、森谷さんのことをご存知なくても

たくさんの方が作品を手にとってくださったのは、

そんな魅力をお客様が感じ取ってくださったからなのかなぁ、なんて^^

(ああ、なんだか偉そうにスミマセン・・・!)


森谷さんは、2年半お世話になったガラス工房から旅立ち、独立されます。

明日から、いよいよ本格的な引越し準備だそうです。

f0211463_22543976.jpg
こちらは、引越し先に連れて行くという、手づくりの「吊りしのぶ」ちゃん。
お手伝いに来ていらした、彼女の(もうすぐ奥さんになるそうです^^)理奈さんが見せてくださいました!


個展が終わると共に始まる、新しい生活。

期待も不安も、両方。


でもまた来年、百職で個展してくださることを約束してくださった森谷さん。

次はどんなものを見せてくださるのか、

遠く遥かな景色を、今からわくわくと楽しみにしています。

みなさんも、どうか一緒に楽しみにしていてくださいね!
f0211463_2255513.jpg

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-07-31 23:33 | 企画展など | Comments(0)

本日より、「硝子のもの展」が始まりました

f0211463_20172687.jpg
森谷和輝さんの初個展がいよいよ今日から始まりました。

外から射し込む太陽の光が、

森谷さんのガラスの作品たちを透過して、室内に淡い光と影を落としています。
f0211463_2023666.jpgf0211463_20245121.jpg













時間と共に変化する、陰影がなんともいい雰囲気です。

定番の品の他にも、

今回は、この個展に向けて作られた私も初めて目にする新作もたくさん並んでいます。

小さなぐい飲みや豆皿、ガラスの漬物押しと容器、
f0211463_20223359.jpgf0211463_20264487.jpg













ガラスのペンダントシェードの明かり、

薄くて手のひらに載るほどの小さな一輪挿し、

泡の粒や空気のかたまりのような、ブローチやペンダントなどなど。
f0211463_2020444.jpgf0211463_202183.jpg










f0211463_20372315.jpgf0211463_20374597.jpg













中でもお気に入りが、その名も「シャボンビン」。

とっても可愛らしいこちらのご紹介は後日に^^

外はとても暑いですが、

軽やかで涼しげな雰囲気が、なんだかとても居心地良くて落ち着きます。

明日の午後からも、森谷さんがお店に来てくださることとなりましたので

お時間ある方は、どうぞ遊びにいらしてくださいね^^
f0211463_201846.jpg
7/16(土)~7/31(日)
百職からの贈り物/七月「硝子のもの展-森谷和輝個展-」


若手ガラス作家、森谷和輝さんの初個展。
透明感を持ちつつも、少しくもったような、
あたたかみある独特の質感が持ち味の森谷さんの作品。
キルンワークやバーナーワークによる、ガラスの箱、一輪挿し、
シェード、アクセサリー、器など日常を彩る品々を展示します。

会期:2011年7月16日(土)~7月31日(日) 
*森谷さん在廊予定日:16、24、31日
11時~19時(最終日は17時まで) 
入場無料
期間中水曜休

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-07-16 20:45 | 企画展など | Comments(0)

祭りのまえの

f0211463_2250337.jpg
今日はガラス作家の森谷和輝さんが作品を持ってやって来てくださいました。

がらんどうの空間に運ばれてきた、たくさんの硝子のものたち。

会場準備は、ほぼ仕上がりました。

あとはここにお客様がいらっしゃった時に、やっと最後のピースがはめこまれるのが作品展。

さあ。明日から森谷和輝さんの初個展「硝子のもの展」がいよいよ始まります。
f0211463_2249358.jpg
7/16(土)~7/31(日)
百職からの贈り物/七月「硝子のもの展-森谷和輝個展-」


若手ガラス作家、森谷和輝さんの初個展。
透明感を持ちつつも、少しくもったような、
あたたかみある独特の質感が持ち味の森谷さんの作品。
キルンワークやバーナーワークによる、ガラスの箱、一輪挿し、
シェード、アクセサリー、器など日常を彩る品々を展示します。

会期:2011年7月16日(土)~7月31日(日) 
*森谷さん在廊予定日:16、24、31日
11時~19時(最終日は17時まで) 
入場無料
期間中水曜休

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-07-15 22:54 | 企画展など | Comments(0)

硝子のもの展、チャリティキャンドルホルダーを少しご用意します

今回「硝子のもの展」を行う、ガラス作家の森谷和輝さんから

「チャリティ品を置きたいのですがどうでしょう?」とご提案がありました。

アイテムは、節電の助けにもなる、以前に森谷さんが作ったというキャンドルホルダーです。

f0211463_2283835.jpg
(注:こちらは森谷さんのリム皿(小)にキャンドルを載せて撮影したものです。ご参考までに)

このチャリティの売上は、先の地震被害を受けた地方へ。

森谷さんからは

「お客様にお気持ちを募金していただいて

品物を持って帰っていただけるようにしたいと考えています。」とのことです。

「僕のようになにかしたいけれど、

なにをしたらよいかわからないという方はたくさんいらっしゃるように感じます。

この思い付きがなにかを始めるきっかけになれば。」とも書き添えてありました。

それは、ぜひぜひやりましょう!ということで、キャンドルホルダーとして作ったもののほかにも、

森谷さんのテストピースの中から

キャンドルホルダーとしてなら使えそうなものが何点かあるそうで、

こちらもチャリティキャンドルホルダーの仲間として登場する予定です。

キャンドルホルダーとしてではなくても、

他の使いみちをお客様の中で見つけてくださり気に入っていただければ

それはもう本当に嬉しいこと。


また皆さんご存知の通り、ガラスは再生可能なものでもあります。

また違う形で生まれ変わって、何かの役割を持てるって素敵だなあと思います。

こちらのキャンドルホルダーたちも、ぜひ会場で手にとってご覧になってください^^

---------------------
7/16(土)~7/31(日)
百職からの贈り物/七月「硝子のもの展-森谷和輝個展-」


若手ガラス作家、森谷和輝さんの初個展。
透明感を持ちつつも、少しくもったような、
あたたかみある独特の質感が持ち味の森谷さんの作品。
キルンワークやバーナーワークによる、ガラスの箱、一輪挿し、
シェード、アクセサリー、器など日常を彩る品々を展示します。

会期:2011年7月16日(土)~7月31日(日) 
*森谷さん在廊予定日:16、24、31日
11時~19時(最終日は17時まで) 
入場無料
期間中水曜休

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-07-14 22:16 | 企画展など | Comments(0)

がらんどうの空間に満ちるもの

f0211463_21271221.jpg
16日から開催予定の

「硝子のもの展-森谷和輝個展-」の、展示準備が静かに始まりました。

本日は、個展スペースを確保するため、店内の一部の品物をせっせと片づけ。

そして今はご覧の通り、

什器があるだけの、がらーんとした静けさ。

風の音や風鈴の音、バスが通る音が、外からたまに聞こえるくらい。

透明な空間になったこのスペースに

明日は、いよいよガラス作家の森谷和輝さんが

作品を持ってやって来ます。

このひそやかさが、明日はどんな作品のつぶやきで満ちるのでしょうか。
f0211463_21282636.jpg
7/16(土)~7/31(日)
百職からの贈り物/七月「硝子のもの展-森谷和輝個展-」


若手ガラス作家、森谷和輝さんの初個展。
透明感を持ちつつも、少しくもったような、
あたたかみある独特の質感が持ち味の森谷さんの作品。
キルンワークやバーナーワークによる、ガラスの箱、一輪挿し、
シェード、アクセサリー、器など日常を彩る品々を展示します。

会期:2011年7月16日(土)~7月31日(日) 
*森谷さん在廊予定日:16、24、31日
11時~19時(最終日は17時まで) 
入場無料
期間中水曜休

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-07-14 21:34 | 企画展など | Comments(0)

個展のお知らせ:百職からの贈り物/七月「硝子のもの展」-森谷和輝個展-

f0211463_18503637.jpg
7/16(土)~7/31(日)百職からの贈り物/七月「硝子のもの展-森谷和輝個展-」

若手ガラス作家、森谷和輝さんの初個展。
透明感を持ちつつも、少しくもったような、
あたたかみある独特の質感が持ち味の森谷さんの作品。
キルンワークやバーナーワークによる、ガラスの箱、一輪挿し、
シェード、アクセサリー、器など日常を彩る品々を展示します。


会期:2011年7月16日(土)~7月31日(日) 
*森谷さん在廊予定日:16、24、31日
11時~19時(最終日は17時まで) 
入場無料
期間中水曜休


まだ少し先になりますが、

たとえフライングと言われてもお知らせしたい

若手ガラス作家・森谷和輝さんの初個展「硝子のもの展」が、こちら百職で行われます。

バーナーの炎でガラス棒などを熔かし、塊状のアクセサリーなど(例:とんぼ玉)

様々なガラス小物をつくことができるバーナーワーク。

一方、ガラスの粉や粒を、石膏等の型に詰めて電気炉(キルン)で焼成するキルンワーク。

透明感のあるクリアなガラスとは一味違った、煙ったような味わいのあるガラスが生まれる技法です。

この二つの技法を中心に、

まるで鉱物や氷といった自然物のような

不思議な存在感のあるガラス作品を作り出す、森谷和輝さん。

今までは、アクセサリーや、ドライフラワーの一輪挿しといった小物が中心でしたが

今回の個展では、箱やペンダントシェードといった少し大きな作品も制作されているそうです。

初めてその作品を見たときに一目惚れした、ガラスの一輪挿しのつくり手さんが森谷さん。

その作家さんの初個展だけに、私も感慨深いものがあります。

着実に実力をつけてきていらっしゃる、本当に魅力的なガラス作家さんです。

ぜひたくさんの方にご覧いただきたいと思います。

ガラス作品と、京町家の自然な涼やかさ溢れる風情を味わいに、皆さん遊びにいらしてください^^
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-07-04 18:55 | 企画展など | Comments(0)

着々と

f0211463_17554498.jpg
皆さまご無沙汰しております。

体調不良のため、店番はこじか木工室の小塚にお願いして、

店主の私はしばらくお休みを頂いておりましたが、

とりあえず本日は朝からお店に出ております。

とはいえ、まだ胃の辺りのモヤモヤがすっきりしないのがなんとも切ないところです。

一日も早く、ご飯をおいしくしっかり食べたいと願う今日この頃・・・

さて、今月の16日(土)から始まる森谷和輝さんの初個展「硝子のもの展」も、

少しずつ、着々と・・・?準備は進んでいます。

冒頭の写真はぼんやりしていますが

本当に素敵なDMを森谷さん自身が写真を撮ってお作りになり(センスがある人というのは!!)

最初に百職に送っていただいた分は

お客様にお送りしたり、京都、大阪、兵庫、長野などの、

美術館やギャラリーさん、カフェなどに置かせて頂いたり

送らせて頂いたりと、手許に2枚のみになってしまいました。

あまり足が運べないところの方、飛び込みでお願いさせて頂くところの方も

皆さまのあたたかい計らいが何より嬉しく、ありがたく思わずにはいられません。

そして肝心の作品の制作の進み具合は・・・今頃どうなっているでしょうか。

ハラハラとドキドキが入り混じったような気持ちを持ちながら、

個展初日へと時計の針は確実に進んでいきます。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-07-04 17:57 | 企画展など | Comments(0)

工芸デザインコンペティション「若きつくり手からの贈り物2011」の最優秀賞が決まりました

去る4月末~5月末にかけて、百職にて開催しました、

工芸デザインコンペティション「若きつくり手からの贈り物2011」。

その際、ご来場のお客様に作品投票を実施させて頂きましたが、

本日その投票結果がまとまり、最優秀賞が決まりました。

今回は、なんと最優秀賞となる最多得票の作品が、2作品まったく同じ票数を得たことから

最優秀賞は2作品とさせて頂きました。

それでは今年度の最優秀作品はこちらの通りです。


f0211463_1115671.jpg
第二回百職コンペ 最優秀賞 「色絵手びねり碗 紫陽花」 工房いろ絵や・作(陶芸)
☆お客様より:「繊細で、でもすっきりした現代的な絵付けがきれい。紫陽花の優しい雰囲気が母と重なってほっこりします」(?歳・女性)


f0211463_1121321.jpg
第二回百職コンペ 最優秀賞 「桜」 小塚晋哉・作(木工芸)
☆お客様より:「長く使って味が出る木のお皿。皿の形も桜と日本人に愛されている形。できるだけ母に長生きしてこのお皿を使ってもらいたいと思いました」(33歳・女性)



以上、2011年度最優秀賞の2作品でした。
工房いろ絵さん、小塚晋哉さん、おめでとうございました!

皆さんが投票してくださった作品は選ばれていましたでしょうか?それとも??

他、第5位まで発表されておりますので、詳しくはこちらをご覧ください^^
■工芸デザインコンペティション「若きつくり手からの贈り物2011」http://hyakucomp.exblog.jp/
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-06-29 01:15 | 企画展など | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新の記事

大切なお知らせ ブログからI..
at 2017-08-25 21:40
入荷 近藤康弘さんのマグカップ
at 2017-08-13 16:47
入荷 近藤康弘さんの銅鑼鉢
at 2017-08-12 20:51
入荷 近藤康弘さんの白釉の湯呑み
at 2017-08-12 16:34
入荷 近藤康弘さんのオーバル皿
at 2017-08-11 18:49
臨時休業のお知らせ 8/7(..
at 2017-08-07 11:50
8月WSのお知らせ 「岡悠さ..
at 2017-08-04 11:01

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧