カテゴリ:小川 麻美( 2 )

入荷 小川麻美さんの鎬プレートやマグカップ、スープカップ、耐熱皿、小さな花器など、

f0211463_23515218.jpg
明日からは五月ですね。

庭の草木には生まれたての葉っぱがいっぱいに芽吹いてきました。

新緑の風が心地良いです。


陶芸の小川麻美さんのうつわが届いています。

定番を中心に、以前の展覧会でも好評だったものをお願いしていました。

届いた日に撮ったお写真なので、少し売れてしまったものありますが、まだいろいろ見て頂けますよ。

こんな感じで、割とアイテムもいろいろありますので、ざっとご紹介させて頂きますね。


まずは炭化の鎬プレート。

サイズは8寸(およそ径24cm)とSS(およそ径14cm)の2種類。
f0211463_2352420.jpg
鎬プレート炭化  8寸 4,500円+税  SS 1,700円+税 

小川さんの定番タイプの炭化のうつわたちは、

乾いたようにマットで、カーボンブラックのような色が魅力です。

でもその中に、赤や茶色、グレーなどの様々な色たちが見え隠れしています。

少し粗い土味はうつわの質感に陰影を与え、一点一点それぞれ違った表情を宿しています。


炭化の作品では、やはり定番人気のマグカップもありますよ。

f0211463_23525864.jpg
マグカップ炭化 2,500円+税

SSサイズと組み合わせると、カップアンドソーサーとしてもお使い頂けます。


そしてスープカップは、炭化のものと黄粉引のものと二種。
f0211463_2353738.jpg
スープカップ 3,000円+税

コンパクトに見せていますが、容量はしっかりたっぷりサイズですよ。

一人分のサラダなど盛りつけるのにもぴったりです。


爽やかな季節になってきましたが、初夏でもオーブン料理は忙しいときの味方。

オーブンも直火もOKの、耐熱の耳つき皿は小さめと大きめの2サイズが届いています。
f0211463_23532088.jpg
耳つき耐熱皿 大きめ 3,500円+税  小さめ 3,000円+税

やはり耳つきの形は持ちやすいので嬉しいですね。

大小で重ねておくこともできます。
f0211463_23535399.jpg
美味しい夏野菜もたくさん出回る季節なので、

そこに、チキンや魚介類など組み合わせて一緒に耐熱皿に敷き詰め、

あとはオーブンに入れてしまえば一品完成です。

暑い日には、冷まして頂いても美味しい食材をチョイスするといいですね。


最後は小さな花器です。
f0211463_2354789.jpg
小さな花器 各種1,800円+税

ちょっと人のかたちのトルソみたいな、シルエット。

印象はシンプルなのですが、削ぎ落とし過ぎていないというか、

ほんのりとした手のあたたかさが残り香のように漂っています。


ほんの少し、まろみのあるライン。

それが全体のフォルムを構築し、小川さんの持つ柔らかな人柄をも作品が伝えているのだと思います。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2017-04-30 23:42 | 小川 麻美 | Comments(0)

入荷 小川麻美さんの鎬のプレートが届きました

f0211463_18401382.jpg
こんばんは。

今日は少し激しい雨が日本各地、降り注いでいるようですね。

こちらのほうでも、傘に跳ね返る雨音や地面を打つ雨音が強い音を立てています。

さすがにお客様の足も遠のくような日でしたが、

今日はたまたま雑誌の取材の日でもありました。

ほとんど陽が射さない中での写真撮影も、プロの腕はやっぱりすごい。見とれました。

今日の取材が誌面になるのは、まだ先の9月。刊行の折にはまたご紹介しますね。


さて、今日は百職では初めてご紹介するつくり手さんで、やきものの小川麻美さんの作品が届いています。

使いやすい、6寸サイズのプレートが届きました。色は定番の白マットと、炭化の黒です。

f0211463_1840264.jpg
白マットプレートS 鎬 2,600円(税別) およその寸法(cm)径18×高さ2.5
f0211463_18403461.jpg
お食事の取り皿としても出番が多いサイズですし、

ケーキや甘いものなどのデザート皿としてもお使い頂ける、本当に便利で使い勝手抜群なのが6寸のお皿。


また、最近人気の高い「鎬」と呼ばれる装飾技法がこちらにも使われています。

へらなどを使って器の表面に凹凸の溝が彫っていくのが「鎬」の技法で、

つくり手さんによって幅の太さ、深さが違いますから印象もだいぶ変わってきます。

鎬を入れることで陰影が生まれ、釉薬の濃淡が出来たりすることなどから

表情にも強弱がついて面白さもあるし、何よりアクセントとなっている装飾なので目を引きますね。

小川さんは、リムの部分にやや細めの鎬を入れているのが、

どことなく細い花びらのようにも思えて、野菊のようです。

派手ではないけれども、ふと手を伸ばしてしまう静かな美しさがあります。

土の温かさの中に、小川さんの凛とした「芯の強さ」のような部分もふと垣間見える仕事ぶりです。
f0211463_18404659.jpg
炭化プレートS 鎬 2,600円(税別) およその寸法(cm)径18×高さ2.5
f0211463_18405442.jpg


小川さんのことは、数年前の静岡手創り市で器を購入させてもらったのがきっかけで、

一方的に知っておりました。

その時に、この鎬の入った白の、もう少し大きなサイズのプレートを

一般のお客さんに混じって買って、それをずっと自宅で使っていたのですが、

或る日それを割ってしまい、それがとてもとても残念で仕方なくて、

また小川さんの器に出会いたいな、ならば一度ご連絡を取ってみようかな、と思い、

お声をかけさせて頂いたのが去年の秋頃。

今回幸いなことにお店にてお付き合いして頂けることになりました。

小川さん、本当にありがとうございます。

お電話を通じてお話しする小川さんは、優しくて真面目で、思いやり深くて、

でも器作りには譲れないものをしっかりと抱いて取り組んでいる女性でした。

少し先ですが、9月に予定しています百職の企画展示にもご参加してくださる予定になっておりますので

皆さんにもぜひぜひ楽しみにしていてもらえたらなあと思います。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-06-26 19:51 | 小川 麻美 | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

最新の記事

ありがとうございました、「夏..
at 2017-07-24 16:17
「夏をととのえる」展 七日目
at 2017-07-22 14:03
「夏をととのえる」展 六日目
at 2017-07-21 12:44
7/22(土)は三重県からの..
at 2017-07-20 21:01
「夏をととのえる」展 五日目
at 2017-07-20 20:56
「夏をととのえる」展 四日目
at 2017-07-18 22:15
「夏をととのえる」展 三日目
at 2017-07-17 23:47

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧