カテゴリ:はしもと さちえ( 6 )

入荷 はしもとさちえさんの羽彫りプレートとそばちょこなど

f0211463_20393114.jpg
久々にはしもとさちえさんから届きましたうつわたち。

羽根のような模様の彫りが丁寧に施されたリム皿は、白とブラウンの2色。

サイズは七寸(およそ21cm)と、八寸(およそ24cm)が届きましたが、

白は八寸がすでに完売してしまいました…(ごめんなさい…)。
f0211463_20394939.jpg
7寸リム皿(白・茶) 3,300円(税別)  8寸リム皿(白・茶) 3,800円(税別)
そばちょこ(白・茶) 1,900円(税別)  ちびちょこ(白・茶) 1,400円(税別)
 

白のほうは近くで見ると、きらきらと雲母のような輝きが出ているものもあります。
f0211463_2040431.jpg
人気の蕎麦猪口とミニサイズのちび猪口は、各色各サイズまだありますよ。

小ぶりサイズのちび猪口は、あるようで意外と見かけないサイズで隠れた人気者。

ワンプレートごはんにまとめたい時などは

この小さめちび猪口が実にちょうど良いバランスでプレートに載ってくれますし、

お子さんのちっちゃな可愛い手でもとっても掴みやすい大きさです。

女性やお子様がおられるお客様などから「思った以上に便利で活躍してます」と、

よくお声を頂くアイテムです。

今回お願いした、羽彫り模様シリーズ。

このように模様を入れたりする作業って、実は手首にかなり疲労が来たり、集中力や根気が必要。

しかしこの彫りを入れたり、鎬を入れたりする工程は、結構好きだとおっしゃるはしもとさん。

「細かかったり地味な作業もそんなに苦じゃないんですよね」と笑っていらっしゃいました。

うつわの裏側や底の、ぱっと見ではわからない部分もいつも丁寧に仕上げしてあって、

これなら高台や底の釉薬がかかっていない部分がテーブルなどを傷つけることも少ないでしょう。

はしもとさんは陶芸の仕事をする一方で、ご家庭ではお料理もお上手で、

可愛らしいお子さんをお持ちのお母さんでもいらっしゃいます。

そういった家庭生活での「ふだんの暮らし目線」というものが、

うつわ作りの中にきちんと活かされて、使い良いものを生み出しているなあと感じます。

女性らしく柔らかで明るい色づかいと、

そして目立たない部分にも丁寧さを大切にしていらっしゃる姿勢には、

本当にいつも好感を抱くばかりです。

はしもとさんには今年の10月に、

百職で二人展をおこなって頂く予定となっておりますので、ぜひ楽しみにお待ち頂けると嬉しいです◎
[PR]
by kougeihyakushoku | 2017-03-03 20:43 | はしもと さちえ | Comments(0)

入荷 はしもとさちえさんのとりさん箸置き

f0211463_1915535.jpg
こんばんは。

本日二回目の更新でご紹介するのは、はしもとさちえさんのとりさんの箸置きです。

他にカラフルなタイプも作っておられるのですが、

百職ではちょっと落ち着いた色みのとりさんたちをお願いしました。

f0211463_1923248.jpg
とりさんの箸置き 白、灰、飴 700円(税別) およその寸法(cm)長さ6×高さ3.5
f0211463_1931829.jpg
f0211463_1932716.jpg
f0211463_1933754.jpg
オブジェとして飾っておこう、とお買い求めになられるお客様も多いそうですが納得ですね。

顔を上げてくちばしをこちらに向け、ぴんと尾羽を立てている姿のとりさん。

ちょうど背中がくぼんでいて、ここに箸をセットするとぴったり収まります。

安定感があってころんと転がったりしないのもいいです。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2016-03-05 19:04 | はしもと さちえ | Comments(0)

再入荷 はしもとさちえさんの穴開きボウル

f0211463_1328199.jpg
こんにちは。

明日からは3連休ということを、カレンダーを見てハッとしました。

こんなふうにお店をやっているにも関わらず、いかに自分がのんき者か、

もうちょっとこうバリバリやったほうがいいのだろうかとか考えてみたり。


さて、水切りできるはしもとさちえさんの穴開きのボウル。

またまたのご紹介です。
f0211463_13281066.jpg
穴開きボウル大 4,200円(税別) およその寸法(cm)径25×高さ5


f0211463_13282149.jpg
右/穴開きボウル小 3,200円(税別) およその寸法(cm)径15×高さ6
中央、左/穴開きボウルミニ 1,800円(税別) およその寸法(cm)径11~10×高さ5.5


秋は美味しい果物がいっぱいで、本当に目移りしますね。

美味しい秋の恵みの果物とお気に入りのうつわ。

秋はこれがあるからたのしい。

何気ない一日のひとときも、嬉しくなります。


子どもの頃のおままごとと、もしかしたらそうあまり変わらないのかもしれないけれど、

自分のお気に入りで、好きなものを食べるなんとも愉しい幸せな気持ちは特別です。

次はどのうつわを使おうか、何を載せようか、それを思い浮かべるだけでも心が弾んくる。

うつわを愉しむことで、日々のいろいろをちょっとてもがんばれる源になってくれたらいいなあと思います。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-10-09 13:43 | はしもと さちえ | Comments(0)

入荷 はしもとさちえさんの穴開きボウルが入荷しています

f0211463_14151382.jpg
こんにちは。

天気予報は雨ですが、今のところまだこの辺りでは過ごしやすい涼しい空気が漂っています。

今年は、明日の9/8が二十四節気の暦でいう「白露」だそうです。

草や木々の葉に宿る露も、冷えて白く見えるようになってきますね。


さて入荷してきております器のご紹介ですよ。

コランダーと呼ばれる水きりボウルに脚がついた台所用品があるのを知っている方もおられると思います。

日本でも使っている方はおられるでしょうけれど

西洋などで使っているのを見かけるほうが多いかもしれません。

切った野菜やパスタ、果物などを水切りして、

場合によってはそのままコランダーごと食卓に出せるので非常に便利。

ステンレスやホーロー、陶磁器製などいろいろあります。


今回はしもとさんが送ってくださったのも、

そんなコランダーの役割を取り入れた、穴開き型のボウル。
f0211463_14152599.jpg
穴開きボウル大 4,200円(税別) およその寸法(cm)径25×高さ5

f0211463_14153744.jpg
穴開きボウル小 3,200円(税別) およその寸法(cm)径14.5×高さ6

こんなミニサイズもあります。
f0211463_14154599.jpg
穴開きボウルミニ 1,800円(税別) およその寸法(cm)径11~10×高さ5

ぽこぽこの水玉の外見も可愛らしいですが

撥水性にも優れた半磁器で作られていますので水切れも良く、

ある程度の重みもあるので、食卓のうえでも安定しています。

果物がおいしくなってくる季節、これからは葡萄なんかを載せて水洗いしたのを

そのままテーブルにサーブしたいですね。

下に受皿の器を敷けば、テーブルの水濡れも安心ですよ。

収納する時、他の器と重ねる場合もあると思いますが

器と器の間に、端切れの布や普段使わないコースターなどを挟んであげると

破損の心配もぐっと減りますのでお試しくださいね。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-09-07 17:02 | はしもと さちえ | Comments(0)

入荷 はしもとさちえさんの白い彫りシリーズの そばちょこ、シリアルボウル、サラダボウルが届いています

f0211463_1932962.jpg
こんにちは。

今日は雨がどんどん強くなってきましたね。グレーの色した梅雨空が広がっています。

遠くイギリスのロンドンではテニスのウィンブルドンの季節。

日本でも深夜に地上波放送がありますが、今年は青い青い夏空が広がっていて眩しいくらい。

毎年楽しみにしているウインブルドンテニスですが、

この日本のグレーの梅雨空とあの夏空のイギリスの空、

こんなに違うのに、同じ地球の空ゆえにちゃーんと繋がっている事実に

毎年のことですがなんだか不思議な感動を覚えます。


さて、昨日ご紹介し切れませんでしたが

陶芸のはしもとさちえさんからも新しい器が届いています。

黒やグレイッシュなピンクなどでいつも展開していらっしゃる彫りのシリーズに、

今回は新しいカラーとして「白」で作って頂けないかとお願いしたところ、

快く試作に取り組んでくださり、画像やサンプルの実物をやりとりして相談を重ね、

完成したものがこのほど届きました。

彫り模様は2種類で
f0211463_1934621.jpg


アイテムはそばちょこ、ちびちょこ、シリアルボウル、サラダボウルの4種類。

真っ白というよりもちょっと生成りに近いお色。

f0211463_1942762.jpg
そばちょこ白彫り 1,900円(税別) およその寸法(cm)8.5×高さ6.5

f0211463_1944626.jpg
ちびちょこ白彫り 1,400円(税別) およその寸法(cm)7.5×高さ5

そばちょこ、ちびちょこと親子のようで可愛らしい組み合わせです。

お湯飲み、小鉢、デザートカップとしてなど、使い勝手の幅が広いのも蕎麦猪口のいいところ。

f0211463_1945798.jpg
シリアルボウル白彫り 2,300円(税別) およその寸法(cm)12×高さ6

f0211463_195966.jpg
サラダボウル白彫り 3,000円(税別) およその寸法(cm)13×高さ8

ボウルのシリーズは、たっぷり容量の割に軽くできているのが楽に使えておすすめです。

特にサラダボウルは、コンパクトに見えますが二人分くらいのサラダを盛り付けられます。

食器棚の中でも場所をとらないのが嬉しいですね。



彫りを入れる細かい作業は根気がいるので大変だと思うんですが、

「こういう細かい仕事も結構楽しくて」とはしもとさん。

うつわ全体もとても丁寧な仕事ぶりで、常に安定した質のうつわを作られる作家さんです。

作家さんでいらっしゃるけれど、気質としては職人タイプでいらっしゃるのかな、と感じます。

素顔は優しいママの顔を持っていらっしゃる、

いつも明るく朗らかでとーってもお話しやすい素敵な女性でいらっしゃいます。


マットな白の釉薬と全体的にすっきりしたフォルムでまとめられていて、ニュートラルな印象です。

モダンなスタイルのインテリアとも相性が良さそう。

清潔感あるクリーンな佇まいは、幅広い年代・性別の方から好感を持って頂けそうなので、

大切な方へのご結婚祝いや新築祝いなどの贈り物にもおすすめですよ。

切子風の彫りはどこか涼しげで、これからの季節にも良く似合います。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-07-04 19:49 | はしもと さちえ | Comments(0)

入荷 はしもとさちえさんの耐熱の土鍋とココットが入荷しました

f0211463_1905380.jpg
百職で新たにお取扱いさせて頂くことになりました、

大阪・枚方を拠点に活動されていらっしゃる陶芸家のはしもとさちえさん。

この度、お願いしておりました耐熱の土鍋などが入荷しています。

f0211463_19189.jpg
耐熱の土鍋 白 6,000円(税別)
およその寸法(cm)径15×高さ10 sold
f0211463_1912049.jpg
f0211463_1913070.jpg


f0211463_191435.jpg
耐熱の土鍋 焦茶 7,000円(税別)
およその寸法(cm)径20.5×高さ9 sold
f0211463_1915398.jpg
f0211463_192217.jpg
丸みを帯びたフォルムは親しみやすく、可愛らしさとモダンさが同居しています。

そして手で触れた時のなじみや、肌のあたりがとても柔らかです。

また、取っ手部分の溝がとてもつかみ易い深さの造りになっているので、

使っていても安心感が持てると思います。

蓋の重みは適度にあるので、炊飯の時もしっかりと圧をかけて、

美味しいご飯を炊いてくれそうです。

日々使う道具として、とても心地良いディテールを備えた土鍋がやってきました。


はしもとさんは、建築や環境デザインという世界から、陶芸へと転換されたのだそうです。

今はお子さんもおられ、家事や育児とともにやきものを手がけていらっしゃるそう。

普段の食事の際も、ご飯はご自分のつくった土鍋を使って

自分の手で炊くのだそうです。


f0211463_1921871.jpg
耐熱ココット 白、茶、焦茶 各3,000円(税別)
およその寸法(cm)径13×横18(取っ手含む)×高さ5.5
f0211463_1922949.jpg
f0211463_192402.jpg
f0211463_1925086.jpg
ココットといっても、少し大きめサイズなので、

たっぷりした一品作りも活躍してくれそうですよ。

刻んだお野菜に卵を割り入れ、お好みでチーズなどを載せ、あとはオーブンまたはグリルにおまかせ。

見た目もちょっと豪華な感じに仕上がるのが嬉しいです。

納品に来てくださった際にも、

「家ではこんな感じで使ってます~」と気さくにレシピを教えてくださったはしもとさん。


全体の仕上げが本当に丁寧に施されています。

土の持つ荒々しさはないですが、

その代わりに、土が持っている包み込むような安心感と温かさを

感じることができると思います。

はしもとさんの母なる部分がそこに現れているのかもしれません。

そして彼女自身が、自分の作品を道具として実際に使っているというのが、

手の記憶として、この土鍋やココットにも反映されているのだと思います。


【はしもと さちえ 略歴】
1976年 大阪府に生まれる
2001年 大阪産業大学大学院 環境デザイン専攻修了
2006年 大阪府枚方市に工房設立
2006年 金沢わん・One大賞 入選、めし碗グランプリ 入選
2008年 朝日現代クラフト展 入選

    個展・グループ展など多数出展

[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-02-06 19:05 | はしもと さちえ | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新の記事

<WS開催による臨時休業・夏..
at 2017-08-31 18:00
大切なお知らせ ブログからI..
at 2017-08-25 21:40
入荷 近藤康弘さんのマグカップ
at 2017-08-13 16:47
入荷 近藤康弘さんの銅鑼鉢
at 2017-08-12 20:51
入荷 近藤康弘さんの白釉の湯呑み
at 2017-08-12 16:34
入荷 近藤康弘さんのオーバル皿
at 2017-08-11 18:49
臨時休業のお知らせ 8/7(..
at 2017-08-07 11:50

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧