カテゴリ:濵端 弘太( 1 )

入荷 濵端弘太さんの木のうつわ

f0211463_15585176.jpg
今年より初めてお取扱いさせて頂く木工作家 濵端弘太(はまばた・こうた)さんのうつわが入荷しました。

洋食器のように流麗で華やかなフォルムは、

木のうつわが持つイメージを覆すようなインパクトです。

それでいて、素材の木が持っている「あたたかみ」「穏やかさ」にもあふれ、

自然と触れてみたくなるような魅力があります。

古いものを見て勉強している、という言葉通り、

アンティークの陶磁器だったり家具だったりのディテールがふんだんに取り入れられています。

食卓の表情をいっぺんにがらりと変えてしまうくらいの存在感です。

たった一枚あるだけでも、その時の食事を印象的に彩ってくれるはず。

洋の雰囲気にはもちろん、漆で仕上げたうつわなどもありますので、和洋問わずお使い頂けるものも。

メイン皿から小皿までいろいろ選んで頂けるようにと、サイズなども様々作っておられます。
f0211463_1661234.jpg
右列/上から順に
オクトゴナルプレート(楕円) 14,500円(税別) 花小皿 4,500円(税別)
花菓子皿 5,000円(税別) 花六寸皿 8,500円(税別)

左列/ 上から順に
黒漆花小皿 5,200円(税別) 黒漆花菓子皿 5,700円(税別)
オクトゴナルプレート(丸) 12,500円(税別) コーヒーメジャー螺旋 4,500円(税別)
花オーバル(大) 12,500円(税別)


そして、その形に最初は目を引きつけられますが、

実際に手に取ってみて頂くと、細部の仕上げが本当に本当に丁寧に周到に成されています。

例えば内側のリムと底の境目など、

本当に彫って作られているのかと疑ってしまうくらい、とてもなめらかなラインに仕上がっています。

そのような細やかな仕事が一つ一つ積み重なり、まさに花開いたようにうつわ全体を構築しています。

初めて見た時は、あまりの仕上げの美しさに呆然としてしまいました。

いったいどんな刃物を使って、どんな風に彫っているんだろう?

まだ27歳と若い濵端さんの仕事に正直圧倒されました。

濵端さんが技術を磨いたのは伝統工芸の世界。

専門学校で木工芸を学び、その後、大阪府指定無形文化財保持者である木工家 藤嵜一正氏に師事。

独立後は故郷長崎に戻り、作家活動を始められました。

実は私の夫も同じ専門学校卒で、

以前百職にも専門学校時代の濵端さんが遊びに来てくれたこともありました。

その時からおよそ7年。

濵端さんは木工作家として独立され、

こうして彼の作品をご紹介できるというのはとても嬉しく、また不思議な気もします。

一つ確かなのはただの縁だけではなく、彼の作品に魅了されてお取扱いさせて頂こうと決めました。

来る春の4/1(土)~9(日)には、早くもこの濵端弘太さんの個展を百職にて行います。

それに先駆けて、店頭でも濵端さんの魅力的な木のうつわたちを並べましたので、

ぜひお手に取って頂けると嬉しいです。

個展のご案内はまた追ってご紹介して参りますので、皆様どうぞお楽しみに◎
[PR]
by kougeihyakushoku | 2017-02-20 16:07 | 濵端 弘太 | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

最新の記事

7/22(土)は三重県からの..
at 2017-07-20 21:01
「夏をととのえる」展 五日目
at 2017-07-20 20:56
「夏をととのえる」展 四日目
at 2017-07-18 22:15
「夏をととのえる」展 三日目
at 2017-07-17 23:47
「夏をととのえる」展、二日目..
at 2017-07-16 20:27
「夏をととのえる」展、初日が..
at 2017-07-15 22:10
「夏をととのえる」展の舞台裏..
at 2017-07-14 20:03

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧