<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

プチ模様替え

今日で8月も終わり。

だから、というわけではないのですが

店内のちょっとした模様替えをしました。

以前からやってみようと考えていたのですが

今回は棚を吊るして、台所を思わせる一角を作ってみました^^

f0211463_19382218.jpg
ざるなども棚の上に置いたり、フックにかけてみたり。

お店にあるものって

使うときのイメージが中々湧かないこともありますよね。

だから、なんとなくでも家の中での雰囲気が感じられたら、

楽しくて面白いんじゃないかなあと。

私自身も、この家で生活してますから

もう一つ台所が出来たみたいな、そんな気分になりました^^


さて。

明日からは9月。

手しごとの店 工藝百職も、通常営業に戻ります。

また皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

*9月2日(金)は、企画展準備のため臨時休業いたします。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-08-31 19:39 | 日々のはなし | Comments(0)

いただきもの-手づくりの味噌-

f0211463_14321962.jpg
陶芸家の津田友子さんから

なんと手づくり味噌を頂きました^^
f0211463_1433573.jpg

妹さんが現在、信州味噌で有名な長野県でカフェをされていて、

この味噌は、妹さんと共にカフェをなさっているパートナーの方が手づくりしたものだそう。

f0211463_14333987.jpg豆の食感が残っていて、

豆好きの私にはもうたまりません!

塩加減も控えめでまろやかなので、

チーズのお料理に加えてもおいしそうです^^

とりあえず、今日はお味噌汁。


先日、本当は9月からのウェディング展に出してくださる品を

納品にいらっしゃるはずだった津田さんですが

愛娘の蓮七ちゃんの体調が良くなくて、

泣き止まずに大変で

やむなく商品とこの味噌を、旦那様に託して百職に届けてくださったのです。

大変な時でもこうして心遣いしてくださる、津田さんのお人柄。

本当にありがとうございます。

蓮七ちゃん、涙は乾いたかな・・・?

どうか良くなって、いつもの笑顔が戻っているといいなあ・・・
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-08-30 14:37 | 日々のはなし | Comments(0)

ホームページ大作戦、いまだ遂行中

f0211463_1402174.jpg
この夏の宿題として練り上げてきた、お店のホームページづくり。

気が付けば今日は8月30日・・・

時の流れるのが早いのか、私の作業が遅いのか

あっという間に8月も終わろうとしています。

プログラムを組むなど、専門的な作業はその道のお知り合いの方にお願いして助けて頂きながら

少しずつ形になってきたような・・・

でも、試しにプリントアウトしたものに記入してある「赤」の文字の箇所は、修正などの指示書き。

うーん、なかなかどうして難しい。そう思ったようにいかないのはどんなことでも同じ。

夏は、まだもう少し続きそうです。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-08-30 14:03 | テノナル工藝百職 | Comments(0)

本日は紫竹長屋で軒先マルシェ、やっています

f0211463_15465234.jpg
同じ棟の、町家ギャラリーりこさん家のポッキー。

軒先でまどろんでおります。

ほんのりと涼しくなってきたこの頃ですが、

いつもより声高な蝉の鳴き声、

暑く眩しい陽射しと、交互に訪れるかげりはなんとなく夏の終わりを感じさせるお天気。

ポッキーも疲れているのかな?

それもそのはず。

本日は8月最後の第4日曜日。

毎月恒例の第4日曜百職市はお休みですが

百職も軒を連ねる、この紫竹長屋の催し「軒先マルシェ」は本日やっていますよ!
f0211463_15471373.jpg

旬果旬菜館さんの、「おいしい手づくりりんごジャム」は絶賛販売中。

Leather Works Tara.さんの、「端革でつくられたアクセ&パーツの販売」は

お好みで選べるビーズがこんなに!カラフル!
f0211463_15473435.jpg

廣田晃士さんの「篆刻ワークショップ」、まゆみるるさんの「ウクレレワークショップ」も

常連さんが増えて、とっても賑やかで愉快な雰囲気です^^

そうそう、まゆみるるさんからは鳥取みやげも頂きました。

夏の旅みやげ。いやあ嬉しいですよねえ。ありがとうございました!
f0211463_17581690.jpg
こちらが、まゆみるるさんからの鳥取みやげ「生姜せんべい」。パッケージのデザインがかっこいい。
「昭和レトロ~」なんて言ってたら、箱に「徳川の時代からのお菓子」と書いてあってびっくり!


軒先マルシェ、今日は7時くらいまでやっている模様。

お近くの方は良かったらぜひ覗きにいらしてくださいね!

一方ポッキーは、Leather Works Tara.の中山さんに

頭なでなでしてもらって、なんだかゴキゲン。

ちょっと元気になったかな^^

そろそろ、秋ですね。
f0211463_15475786.jpg

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-08-28 15:57 | 日々のはなし | Comments(0)

新商品:工房いろ絵やさんのながまるの菓子プレート

f0211463_1754287.jpg
お客様からのオーダーがあって

工房いろ絵やさんに1から作っていただいたプレートです。

ご来客があったときに、

生菓子だったり、

トリュフなどのチョコレートだったり、

いくつかのお菓子をぽんぽんと並べてお出しできる、

楕円形のプレートをお願いします、とのご希望でした。

絵柄違いで2枚作ってくださったので、

お客様には好きなほうの絵柄を選んで頂いたうちの

残った方のプレートがこちら。

f0211463_17534378.jpg
楕円菓子皿 作・工房いろ絵や 3,990円 入荷1のみ

でも「残り物には福がある」という言葉もありますしね^^

白地に焦げ茶色というシックな色の絵付けは、

洋菓子だけでなく、和のお菓子を載せてもモダンな印象で引き立ててくれるでしょう。

草花や生き物のモチーフの多い工房いろ絵やさんですが

この「街灯と自転車」モチーフも定番です。
f0211463_17544272.jpg

今回はそれに加えて、建物のモチーフも描いてくださいました。
f0211463_17545796.jpg

焦げ茶色の街灯には、小さく小さく赤い点がぽちり。

赤い灯がともっているということは、もう夕刻なのでしょうか。

皿の上にお菓子などが載ってるときはポイントとして映る絵付けですが、

何も載っていない状態の皿は、

この「白」の余白になんとも言えない奥行きを感じます。

街灯、自転車、建物・・・
f0211463_17572568.jpg
目には見えない街の風景が、

この白い色の下に広がっているように感じます。

皆さんはどんな眺めが見えますか?

お菓子を楽しんだ後の眺めも楽しいプレートです。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-08-27 18:02 | 工房いろ絵や | Comments(0)

喫茶 雨林舎さんにて、工房いろ絵やさんの個展やってます

f0211463_17334251.jpg
いろ絵やの器 展
2011年8月24日(水)-28日(日)
11:30-20:00(最終日は19:00まで)

鉢・碗・カップなど、夏の終わりに
秋を感じる絵付けの器が並びます。
また、パステルで描いた
静物画も展示いたします。


喫茶 雨林舎にて(1階 喫茶  2階 ギャラリー)

京都市中京区西ノ京小倉町22-12
075-822-6281
JR・地下鉄二条駅 徒歩5分



大好きな「工房いろ絵や」さんから頂戴しておりました、個展ご案内のお葉書。

今回は8月も終わりということで

秋を感じさせる絵付けのうつわを並べているそうで、

きっと秋の草花や生き物たちが繊細に描かれているのだと思います。

場所は、二条の「雨林舎」さん(これまた大好きな喫茶店)の二階ギャラリーにて開催中です。

行こう行こうと思って予定を組んでいたのですが

忙しくなってしまって今回は行けないかもしれません。残念です・・・。

百職でも人気の工房いろ絵やさん。

ぜひ足を運んでいただける方は

二条駅近くの雨林舎さんへぜひ!

いろ絵やさんを見てから、雨林舎さんでお茶やフードメニューを頂くこともできますしね。

(あ、もちろん順番はどちらでも^^)

有名なホットケーキもおいしいし、日替わりのお昼ご飯もやカレーライス、

そして種類がたくさんのトーストメニュー達もおいしいですよ^^

ちなみにチーズトーストとシナモンバナナトーストが私は好きです。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-08-26 17:34 | 日々のはなし | Comments(0)

企画展のお知らせ:シアワセな贈りもの、ウェディングの贈りもの展

f0211463_15402686.jpg
シアワセな贈りもの、ウェディングの贈りもの展
2011年9月3日(土)~25日(日)
11時~19時(最終日は17時まで)
入場無料
期間中水曜休


穏やかな初秋は、新しいパートナーと新生活をスタートされる方も多い季節。

9月の百職では

永く愛用できるシンプルなデザインの

作家の手による美しい暮らしの品や、

素材にこだわったウェディングにぴったりのおいしい引き菓子など、

とっておきのウェディングギフトや

特別な贈り物にもおすすめの

ぬくもり溢れるアイテムをお届けする企画展をお届けします!

ウェディング展期間中は、次の3つのイベントを行います^^

まず一つめ。
「ご結婚祝いやウェディングの贈りものにおすすめの品々の販売」
【参加作家とアイテム】
上江洲久実(陶芸)/うつわなど
齋藤有希子(陶芸)/マグカップ&シュガーポット、佃煮小壺セット、醤油差しセットほか
津田友子(陶芸)/縁を結ぶ水引模様の小物入れ「結」
佐々木惠介(金工)/カトラリーなど
小塚晋哉(木工)/木のスプーン
森谷和輝(ガラス)/一輪挿しや小さなガラス豆鉢
粋更(雑貨)/ふきんやタオル、手ぬぐい、テーブルウェア
CacheCache(焼菓子)/和三盆のブランシェ、黒豆とメープルのケークなど


二つめはこちら!
「CacheCacheさんの引き菓子、お味見どうぞ。」
f0211463_1614450.jpgf0211463_16153830.jpg







期間中販売する、
白神こだま酵母パンと焼菓子の店「CacheCache」さんの
お菓子のお味見してみませんか?
ご試食コーナーをご用意してお待ちしています。
国産・オーガニックなど素材にこだわって作られた、
幸せ気分を運ぶお菓子をぜひ味わってください。
(注:商品が売切となった場合はどうかご了承ください)


そして最後はこちらのイベント。
「純銀デザートスプーンづくりワークショップ」*事前予約制
金工作家・佐々木惠介さんとともに、
簡単な鍛金技法を教わりながら、
きらりと輝く純銀の
一生物のデザートスプーンを作りましょう。
プレゼントにもぴったりです。
f0211463_16265496.jpg
f0211463_16271733.jpg
講師の金工作家 佐々木惠介さん。(↑写真)

開催日:9月10日(土)、17日(土)
時間:11:00~13:00の回/15:00~17:00の回 いずれかお選びください。
定員:各回2名 参加費:8,400円(材料費込み)
*予約のお申込みは当店まで。
*電話又はメールにて開催日1週間前までにお申込みください。

【申込み】
電話/FAX:075-200-2731(お電話の場合は、定休日の水曜以外承ります)
E-mail: kougeihyakushoku◇maia.eonet.ne.jp(メールを送る際は、◇を@に変えてください)


近々ご結婚をお考えの幸せなお二人や

そんなご友人が身近にいて、プレゼントを探していらっしゃる方、

もちろんウェディングだけでなく、大切な人に贈るプレゼントを探しているんだけど・・・

という方など、

様々な方に喜ばれる、素敵なアイテムをご用意していますので

ぜひぜひ期間中一度は遊びにいらしてくださいね^^

皆さんとお会いできるのを楽しみにお待ちしています!
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-08-25 16:33 | 企画展など | Comments(0)

新商品:髙木剛さんの薬味壺

昨日フリーカップをご紹介した、髙木剛さんからもう一つ、蓋物が届いています。

手のひらサイズの、半磁の蓋物。
f0211463_1733301.jpg
半磁の薬味壺 作・髙木剛 白・黒それぞれ3,000円 入荷1ずつ
*小塚晋哉さんの薬味匙付き(白い壺の薬味匙は桜、黒い壺の方はブラックウォールナット) 


白と黒の二色で、なんだか対になっているかのような可愛らしさ。

それぞれ桜とブラックウォールナットから削り出した小さな薬味匙もついてます。

こちらは木工作家の小塚晋哉さんがつけてくれました。
f0211463_17345856.jpg

塩壺にしても良いですが、

冷たいそうめんやうどん、そばなどを食べる機会もまだまだ多いこの季節、

小口に切った細ねぎやごまなどを入れて、

麺が茹で上がったら、冷蔵庫から出して一緒に食卓に並べると

ちょっと粋なお店屋さん風。

気が利いてる小さな食器類は、

あるだけで食卓を豊かにしてくれる、選ぶ人の心遣いを感じるアイテム。

山椒や柚子胡椒など、脇役ですがあると料理が引き立つ

そんな薬味を入れておくのがぴったりな、髙木剛さんの薬味壺です。
f0211463_1736655.jpg

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-08-23 17:36 | 髙木 剛 | Comments(0)

新商品:髙木剛さんの粉引のフリーカップ

f0211463_19311998.jpg
お盆の少し前に、

さーっと自転車でお店に颯爽とやって来てくださった

陶芸家の髙木剛さんと、奥さんのみずえさん。

先月、ギャラリーうめぞのさんというところで個展をされていた時に、

お店用にと、展示作品の中からいくつか気に入った品を選んでおいたのを

暑い中持ってきてくださったのです。

で、こちらはその粉引のフリーカップ。

f0211463_19313432.jpg
粉引のフリーカップ 作・髙木剛 1,800円 入荷4
f0211463_1931489.jpg


和の枯れた雰囲気がありつつも、すっきりしたきれいなフォルムは髙木さんらしいと思います。

和風になりすぎないモダンさがあって、さりげなくお茶を飲みたいときに活躍するんじゃないかと。

手になじんで収まる大きさも、いい感じ。


そして酒器としても。

ビール用には少し小さいかもしれませんが、

日本酒や焼酎党の方におすすめです^^

ガラスなどに比べるとやや厚みのあって角度のない器は、

お酒を口に含んだとき、上顎側に当たってから舌に落ち、

口の中を転がるようにゆっくり流れるそうです。

すると口の奥への当たりが緩やかになるため、お酒の辛みが抑えられより甘く感じます。

好みにもよりますが、私は冷酒はきりっと、

ぬる燗はまろやかな方が好きなので、

これからやってくる秋冬のお酒の時間に酒器としてもおすすめしたいですね。

さて、皆さんならどうお使いになりますか^^?


ちなみに、お揃いで日々のおかずを載せるのに使いやすいサイズの

浅い平鉢もありますよ。
f0211463_1932450.jpg
粉引4.5寸平鉢 作・髙木剛 2,800円 入荷3
もちろんケーキなどを載せて、お茶の時間にも。品があって大人っぽい雰囲気です。 
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-08-22 19:32 | 髙木 剛 | Comments(0)

新商品:小塚晋哉さんの木のフォーク「てのひら」

f0211463_1393018.jpg
木のフォーク「てのひら」 作・小塚晋哉 素材:桜(蜜蝋仕上げ) 2,000円 入荷3

木工作家 小塚晋哉さんの木のカトラリーに、新しくフォークが仲間入りしました。
f0211463_13125817.jpg
正面から。
f0211463_13131872.jpg
裏側も彫り込まれています。

このフォークを正面から見ると感じなかったのですが、

実際に口の中に運ぼうとした時に

「手のひらみたいだな」と思いました。

転びそうになったときなどに

誰かがさっと差し伸べてくれる、あたたかい手のひらのよう。
f0211463_13154226.jpg

f0211463_13165816.jpg

このタイプの大きさなら、デザートを食べたりするのにちょうど良い大きさです。

皿の上で、ケーキなどをひと口大にしたのをぷすっと刺して、

この手のひらフォークが口の中に運んでいきます。

優しく滑らかな木の感触。

それと、横幅が少しせり出しているので、匙のように何かをすくって載せて口に運ぶこともできます。

はじめは、このせり出し部分が口の中で当たるかな?と思いましたが

フォークの頭部分全体を口に含まないよう、当たらないよう

計算された寸法になっているようで、

とても自然な使い心地のフォークになっています。

匙やフォークのカトラリーは、「道具」です。

デザインをしていく、というより徹底的に使い心地を追求したものであってほしいと私は考えています。

毎日の当たり前の生活から生まれる、嘘のない、より良い使い心地のもの。

その上で美しい形、美しいデザインが、物に現れるのがほんとうではないかと。

「道具に向き合って暮らしていくことで、自分が作る木のものにもそれは現れると思う」

と、小塚さん。

より良い道具をつくることと、当たり前の日常を丁寧に過ごすことのバランスが

つくったものから滲み出てくるのが、良いもののあかしのような気がします。
f0211463_1394933.jpg

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-08-21 13:25 | 小塚 晋哉 | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新の記事

大切なお知らせ ブログからI..
at 2017-08-25 21:40
入荷 近藤康弘さんのマグカップ
at 2017-08-13 16:47
入荷 近藤康弘さんの銅鑼鉢
at 2017-08-12 20:51
入荷 近藤康弘さんの白釉の湯呑み
at 2017-08-12 16:34
入荷 近藤康弘さんのオーバル皿
at 2017-08-11 18:49
臨時休業のお知らせ 8/7(..
at 2017-08-07 11:50
8月WSのお知らせ 「岡悠さ..
at 2017-08-04 11:01

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧