<   2011年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました、「食卓に溶け込む、美しい木の器」が終了いたしました

f0211463_10495016.jpg
昨日、無事に小塚晋哉さんの個展「食卓に溶け込む、美しい木の器」が終わりました。

最終日も雨。

半日限定カフェの日も雨でしたが、秋は青空もきれいですが

雨も良く降る季節なのでした。

そんな最終日も様々なお客様が、

中には小塚さんと同じく木工家の方々、

ご友人の方々も駆けつけてくださいました。
f0211463_10501855.jpg
f0211463_10511642.jpg
f0211463_10513273.jpg
f0211463_10515118.jpg
そして、小塚さんがいつも木材を仕入れていてお世話になっているという銘木屋さんが、

なんと展示終了後の強くなった雨の中を、わざわざ訪ねて来てくださって

「まだやっていたら、小塚さんの作品を見ていってもいいですか?」ということが。

作品についての感想や、ものづくりの姿勢など、

木の専門家からの目線で小塚さんにお話しされていて、

木工作家としてスタートを切った小塚さんにとっては

これからに向けての貴重なアドバイスと心強い激励となったことでしょう。

個展最後を締めくくるにふさわしい、いえ、それ以上のひとときだったなあ、と

私もほっこりとさせて頂きました^^


ものづくり。

本当に面白い仕事です。

ものづくりの発する強力な磁力が「わわわわわーん」と見えない力で広がって

それを縁に、色んな人が繋がっていきます。

普段の生活ではきっと出会わないなあ、という人同士も「ものづくり」を介して繋がっていく。


今回も本当に、皆さまありがとうございました。
f0211463_10522546.jpg


今日で10月も最後。

11月は百職では、3日からと、19日からと

二つの個展が続きます。

新しい出会いをまた迎えられたら嬉しいです!

●次回展示
11月3日(木・祝)~11月13日(日)
百職からの贈り物/十一月
「毎日使う、ご飯とお茶の器。」髙木剛


会期:2011年11月3日(木・祝)~11月13日(日) 
*髙木さん在廊予定日:11月5日(土)
11時~19時(最終日は17時まで) 
入場無料
期間中水曜休

土の豊かな質感と、美しい造形。道具としての使いやすさ。

11月3日から髙木剛さんの個展が、手しごとの店 工藝百職で始まります。

今回は、ポットや急須類も多めに出していただくということで

会期中、その髙木さんの茶器の使い心地を体験して頂ける企画もご用意しています。

■特別企画         
「 高木 剛さんの茶器を楽しむ、1DAY青空カフェ 」
もみじが色づく季節の百職の庭で、
青空の下、髙木剛さんの急須やポットを実際に使って
香ばしい焙じ茶を淹れてお召し上がりいただけます。
京北町のベーカリーベッカライヨナタンさんのくるみのクッキーつき。

日時:11月5日(土)12時~17時
焙じ茶とクッキーのセット 500円( 限定15食 )
(雨天の場合は、店内にてお召し上がりいただけます。)

形を愛で、土の感触、温かい口当たりを楽しむ。そして香ばしいお茶の香り。木々の空気。

素敵な秋の日、五感を使って、髙木さんの器の魅力を感じにいらしてください。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-10-31 10:54 | 企画展など | Comments(0)

10月31日の臨時休業、そして11月の定休日など

f0211463_192312.jpg
●臨時休業
10月31日(月)
先般からのお知らせの通り、
個展会期終了による展示入れ替えのため
お休みさせて頂きます。
誠にご迷惑をおかけしますがどうかよろしくお願いします。


●11月の定休日
11/2(水)、9(水)、16(水)、30(水)

●臨時休業など
11/14(月)、18(金)、28(月)
展示会準備等のため、臨時休業

11/13(日)
「毎日使う、ご飯とお茶の器。」髙木剛展最終日のため、17時で終了。

11/27日(日)
「食卓にうるおい」-荘司晶 木工展-の最終日のため、17時で終了。


画像は、千葉県浦安市にある、とある有名なテーマパークの

ハロウィン仕様のパーク内。

学生時代の先輩が、このテーマパークに出かけた時に撮った写真を送ってくれたました。

疲れ気味だったのが、なんだかなんだか明るく楽しい気持ちに!

先輩、ありがとう!

日本では馴染みの薄いハロウィンですが

楽しくて愉快な雰囲気の色や飾りつけを見るだけでも

うきうきハッピーな気持ちになります^^
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-10-31 01:22 | 休業、営業時間の変更など | Comments(0)

三十路

f0211463_12281965.jpg
ご近所のpatisserie H.SUMINOさんのショートケーキ。季節によって変わる、旬の素材を使った軽やかな味わいは本当においしいです。今時期はラ・フランスのショートケーキ。上に載っているのは巨峰、マスカット、栗、柿、ラ・フランス。日本の秋の味です。

昨日は家人の30歳の誕生日でした。

私はすでに二年前に三十路を迎えましたが

二十代の頃よりも楽しい。

自分で切り拓かなければならない状況が、確実に多くなって

自信もないからめそめそすることもほぼ毎日。

でも、楽しい。

たくさんのものを掴み取れるほど器用ではないけれど

努力した分を、少しずつ得ることができているという

そんな実感が持てているからかなぁ、と。

つつましやかでも、

日々精一杯、楽しく充実した仕事をして、

心豊かな気持ちで過ごしていけたら、それが一番。

これからは、家人も一緒に

心豊かに楽しい三十路を歩んでいく日々です。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-10-30 12:42 | 日々のはなし | Comments(0)

美しい木の器展のもの、あれこれ その6 拭漆の輪花型小鉢

f0211463_18573761.jpg
輪花小鉢 作・小塚晋哉 素材:朴/拭漆仕上げ 6,825円


昨日に続いて、今日も輪花のシリーズ。

手の中に収まる小鉢です。

ところどころ漆が透けて、下の木目が覗いています。
f0211463_18592392.jpg

漆を塗って、拭いて、磨いて、を数度繰り返して、

ある程度下地ができたら、今度はざっと刷毛で塗るそうです。

ムラが出ることで、下地の色が見え隠れするようになります。

まだまだ工程や仕上げの具合には工夫と改善の余地があると、小塚さん。

ですが、手彫りの形ならではの微妙な線の揺れ、

そして塗りの色味には中々素朴な味わいがあります。

f0211463_18593923.jpg
和のお惣菜などはよく似合いそうですし、時には、ご飯などをよそってもいいかもしれません。

食卓に咲く、輪花型の器のアクセント。

季節を選ばない、深い焦茶のシックな色合いも惹かれます。


いよいよ小塚さんの個展も、明日の最終日を残すのみ。
(明日の最終日は、17時までとなっておりますのでお気をつけください!)

今日も皆さま、ご来店ありがとうございました。

また明日も、素敵なお客様と出会えますように。
---------------------
百職からの贈り物/十月
小塚晋哉個展「食卓に溶け込む、美しい木の器-天然油と漆のものの2部展-」
第1部「天然油仕上げの木の器」2011年10月1日(土)~11日(火) *会期終了しました
第2部「漆仕上げの木の器」2011年10月20日(木)~30日(日) *現在開催中


日常の中から生まれた食卓に溶け込む木の器。
第1部は、蜜蝋や胡桃油などの天然油を刷り込んだ、匙やフォーク、小皿やプレートなど、
第2部では漆仕上げのカトラリーや豆皿、小皿、小鉢、プレートなど、
天然油と漆、それぞれ違う仕上げの器を楽しんで頂ける2部構成の展覧会です。

11時~19時(最終日30日は17時まで) 
入場無料
*期間中毎週水曜および10月2日(日)は休み
*期間中、小塚さんはほぼ在廊する予定です。不在になる場合は当ブログでもお知らせします。


●個展開催中のお楽しみ企画
10月22日(土) 半日限定カフェ
「小塚晋哉の木の器で食べる、坂田焼菓子店さんのおやつ」 **終了いたしました
日時:10月22日(土)12:00~なくなり次第終了
・クッキー&ドリンクセット 350円
・ケーキ&ドリンクセット 500円
(*各メニュー10食~15食の予定)

10月9日(日)、22日(土) ワークショップ
「バターナイフづくりワークショップ」*事前予約制 **終了いたしました
日時と予約状況:
10月9日(日)
13:00~14:00の回/16:00~17:00の回
10月22日(土)
13:00~14:00の回/16:00~17:00の回
定員:各回2名 参加費:2,000円(材料費込み)
【ワークショップのお申込み方法】
ご希望の回の1週間前までに、電話かメールにてお申込みください。
電話075-200-2731(水曜休)
メール:kougeihyakushoku■maia.eonet.ne.jp(■を@に変えてください。)
*メールの方は、お名前・ご住所・電話番号・ワークショップご希望日と
時間帯を明記してください。

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-10-29 19:00 | 小塚 晋哉 | Comments(0)

美しい木の器展のもの、あれこれ その5 拭漆の輪花型の大皿

f0211463_16395044.jpg
大皿輪花 作・小塚晋哉 素材:朴/拭漆仕上げ 25,200円

つぼみが開いた、花の形や輪郭の器。

陶器、磁器、漆、木工の刳物など、昔から様々な素材の輪花の器がつくられてきました。

小塚さんも今回の個展では、輪花型の皿や鉢を並べています。

この大皿も、輪花シリーズのひとつ。

繊細な手が多い小塚さんの器の中では、

比較的大らかな調子で彫られています。
f0211463_16401860.jpg

f0211463_16403637.jpg
漆も拭漆で仕上げられ、

私の個人的な好みから言うと、あと数回漆を重ねてもいいかと思いますが

掠れたような漆の風合いもまた、古色のような雰囲気を備えていて面白いです。

もっともっと使い込んで、使い倒すまでにしていくと

木と漆の良さが、ぐぐっといい顔になって現れていくのではないかと。

最近のご家庭では、大皿の登場回数はとんと少なくなったと思いますが、

家族みんなで取り分けて食べてもいいパスタや、サラダなどは

たまには大きなお皿にどんと盛りつけてみても良いのではないでしょうか。

輪花はお料理もよく映える形のお皿なので、大切に使って長く愛用したいものです^^
---------------------
百職からの贈り物/十月
小塚晋哉個展「食卓に溶け込む、美しい木の器-天然油と漆のものの2部展-」
第1部「天然油仕上げの木の器」2011年10月1日(土)~11日(火) *会期終了しました
第2部「漆仕上げの木の器」2011年10月20日(木)~30日(日) *現在開催中


日常の中から生まれた食卓に溶け込む木の器。
第1部は、蜜蝋や胡桃油などの天然油を刷り込んだ、匙やフォーク、小皿やプレートなど、
第2部では漆仕上げのカトラリーや豆皿、小皿、小鉢、プレートなど、
天然油と漆、それぞれ違う仕上げの器を楽しんで頂ける2部構成の展覧会です。

11時~19時(最終日30日は17時まで) 
入場無料
*期間中毎週水曜および10月2日(日)は休み
*期間中、小塚さんはほぼ在廊する予定です。不在になる場合は当ブログでもお知らせします。


●個展開催中のお楽しみ企画
10月22日(土) 半日限定カフェ
「小塚晋哉の木の器で食べる、坂田焼菓子店さんのおやつ」 **終了いたしました
日時:10月22日(土)12:00~なくなり次第終了
・クッキー&ドリンクセット 350円
・ケーキ&ドリンクセット 500円
(*各メニュー10食~15食の予定)

10月9日(日)、22日(土) ワークショップ
「バターナイフづくりワークショップ」*事前予約制 **終了いたしました
日時と予約状況:
10月9日(日)
13:00~14:00の回/16:00~17:00の回
10月22日(土)
13:00~14:00の回/16:00~17:00の回
定員:各回2名 参加費:2,000円(材料費込み)
【ワークショップのお申込み方法】
ご希望の回の1週間前までに、電話かメールにてお申込みください。
電話075-200-2731(水曜休)
メール:kougeihyakushoku■maia.eonet.ne.jp(■を@に変えてください。)
*メールの方は、お名前・ご住所・電話番号・ワークショップご希望日と
時間帯を明記してください。

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-10-28 16:43 | 小塚 晋哉 | Comments(0)

じゃがいもの朝

じゃがいもには、春と秋と、一年で二回「旬」があるそうで、今がまさにその時。

我が家にも、近所の方からと、家人のご両親からと

ここのところ、立て続けにじゃがいものおすそ分けがどっさり。

近所の方のもとから我が家にやって来たじゃがいも達は、すでに初めから

「もう芽が出ちゃってるから早いとこ食べてね~」という状態。

あれよあれよという間に、じゃがいもが料理されるのを順番待ち・・・。

仕事にかまけて後回しにしていましたが、さすがにもう見ないフリするわけにはいきません。

せっかくの心づくし。せっかくの旬のじゃがいも。

とりあえず芽が出ているほうを、今朝、お店を開ける前に仕込むことに。

といっても、さすがにじゃがいもフルコースというのはお腹もしんどいので

冷凍保存しておいて少しずつ使えるように下ごしらえ。

じゃがいもを蒸かして、ふきんで包みながら熱い内に皮をむいて。
f0211463_14243497.jpg

おや?このじゃがいも、普通のより黄色いかった。

ちょっと味見してみると濃くて甘い。キタアカリかな?

皮をむいたじゃがいもは賽の目に切り、食感が残るくらいに粗くつぶして、

炒めた玉ねぎを加えておきます。

「じゃがいもだけでもいいけど、炒めた玉ねぎを加えておくと

うまみが増して解凍した時にも使いやすいよ」、と昔、父が言っておりました。
(実家の父は、母より料理がうまいのです・・・)

そのご家庭でのやり方があると思うので、うちは炒め玉ねぎ入れる派ということで^^

出来上がったものは、せっせと小分けにしてラップなどでくるみ、冷ましてから冷凍庫へ。
f0211463_14253653.jpg

一ヶ月くらいで使い切れば大丈夫。

まだまだ時間の使い方の下手な私。

開店前の朝は、だいたいこんなことをちまちまとやっています。

もっともっと、お店のことも、家のことも、うまく進められるようになりたいなあ。

f0211463_14255556.jpg
こちらはお昼用につくった、じゃがいものサラダ。ブロッコリーのドレッシングがけ。
(お昼も、お店が開く前に用意するか下準備までしておくと安心なのです)

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-10-28 14:31 | 日々のはなし | Comments(0)

木のバターナイフづくりワークショップ2

f0211463_14425272.jpg
先日の22日(土)、個展開催中の限定ワークショップである

「木のバターナイフづくり」の2回目を開催いたしました。

日曜大工がご趣味だとおっしゃっていた、体験者の田中様。
f0211463_1443683.jpg
きれいな形を丁寧に慎重な手つきで削り出されていました。

使用するやすりについてや、刃物についてのご質問等を

熱心に小塚さんにお尋ねになっていらっしゃるのは、

さすがにものづくりがお好きな方ならではだなあと感心しました。

最後に胡桃油を刷り込んだ際に、

色がどんどん変わり、木目がくっきりとなっていくのをご覧になった田中様は

「本当に木目がきれいですねえ~」と目を輝かせていらっしゃいました。

f0211463_1444281.jpg
全体はソフトで丸味のある形で、刃の部分は薄く仕上げられており、

握りやすそうなグリップが大変特徴的なバターナイフに仕上がりました!


ちなみに、土日にカフェと店頭マーケットをしてくださった、坂田焼菓子店の坂田さんも

合間を縫ってバターナイフ作りに挑戦してくださいました。
f0211463_14441970.jpg


二枚のクッキーの間に、季節のジャムをはさんだ「ジャムサンド」をつくる際、

ジャムを塗る用のナイフを作りたいということで、

接客や販売の合間にちょっとずつちょっとずつ進めていき・・・

翌日の日曜日、バターナイフならぬジャムナイフが完成しました!

f0211463_14443487.jpg
ジャムを塗ることと、すくうこと両方がうまくできるように、と刃の部分の凹みを深くした形。

そして柄の部分も一工夫。

坂田さんはナイフを握るのではなく、筆を持つように扱うとのことで

少し細く、尻尾の方にいくにつれてい扁平な軸に。

自分仕様の使いやすい形にこだわった、坂田さんならではナイフができました^^


皆さんそれぞれの個性溢れるナイフが出来上がっていくのを見ていて

数年後、皆さんに作っていただいたナイフをお借りして、

「バターナイフ展」なんてやってみたら面白いかなあ、とふと思っていました。


ワークショップご参加の皆さま、本当にありがとうございました!

この「木のバターナイフづくり」も、

できれば通常の手仕事体験のメニューに加えていきたいと考えておりますので、

今回ご参加できなかったお客様は、また次の機会をどうぞお楽しみに。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-10-25 11:00 | ワークショップ | Comments(0)

個展のお知らせ:百職からの贈り物/十一月 「毎日使う、ご飯とお茶の器。」髙木剛

まだ百職が開店する前、クラフトイベントでうつわを手にとって、お話させて頂いたのがきっかけで、

もう3年近く百職とお付き合いしてくださっている、陶芸家の髙木剛さん。

と、3年と書いて、もうそんなになるのかあと改めて驚いた次第。

暮らしの中に根付くうつわを常に作り続け、追い求めて、

いつでも勉強熱心なその姿勢は、前にも増して意欲的で

ますます良いうつわづくりの礎となっているのだと、新作を拝見するたびに感じます。

土の豊かな質感と、美しい造形。道具としての使いやすさ。

百職も、そんな髙木さんに置いていかれないようなんとか走り続けての3年。

11月より、いよいよ髙木剛さんの個展が、こちら手しごとの店 工藝百職で始まります。

百職からの贈り物/十一月
「毎日使う、ご飯とお茶の器。」
f0211463_10421451.jpg
会期:2011年11月3日(木・祝)~11月13日(日) 
*髙木さん在廊予定日:11月5日(土)
11時~19時(最終日は17時まで) 
入場無料
期間中水曜休


今回は、ポットや急須類も多めに出していただくということで

会期中、その髙木さんの茶器の使い心地を体験して頂ける企画もご用意しています。

■特別企画         
「 高木 剛さんの茶器を楽しむ、1DAY青空カフェ 」
もみじが色づく季節の百職の庭で、
青空の下、髙木剛さんの急須やポットを実際に使って
香ばしい焙じ茶を淹れてお召し上がりいただけます。
京北町のベーカリーベッカライヨナタンさんのくるみのクッキーつき。


日時:11月5日(土)12時~17時
焙じ茶とクッキーのセット 500円( 限定15食 )
(雨天の場合は、店内にてお召し上がりいただけます。)


形を愛で、土の感触、温かい口当たりを楽しむ。そして香ばしいお茶の香り。木々の空気。

素敵な秋の日、五感を使って、髙木さんの器の魅力を感じにいらしてください。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-10-24 16:06 | 企画展など | Comments(0)

小塚晋哉さん 個展/第2部在廊日

f0211463_13463266.jpg
皆さんこんにちは^^

10月の百職市が終わり、今日は二十四節季の一つ「霜降」です。

山間部などの寒い地方では、粉砂糖のように地面や葉に霜が降りる頃。


さて、小塚晋哉さんの個展第2部も残り一週間となりました。

10月1日から始まり、1部と2部の間に一週間休廊を挟みましたが

ひと月経つのはあっという間です。

遅くなってしまいましたが

今週の小塚さんの在廊日をお知らせします。

●小塚晋哉さん在廊日
24日(月)16時まで、25日(火)16時まで、27日(木)、28(金)、29日(土)、30日(日)


この機会にぜひ小塚さんご本人から

作品についてのお話などをゆっくりと伺ってみてはいかがでしょうか。

残り一週間、お時間ありましたらぜひ皆さんお越しください^^
---------------------
百職からの贈り物/十月
小塚晋哉個展「食卓に溶け込む、美しい木の器-天然油と漆のものの2部展-」
第1部「天然油仕上げの木の器」2011年10月1日(土)~11日(火) *会期終了しました
第2部「漆仕上げの木の器」2011年10月20日(木)~30日(日) *現在開催中


日常の中から生まれた食卓に溶け込む木の器。
第1部は、蜜蝋や胡桃油などの天然油を刷り込んだ、匙やフォーク、小皿やプレートなど、
第2部では漆仕上げのカトラリーや豆皿、小皿、小鉢、プレートなど、
天然油と漆、それぞれ違う仕上げの器を楽しんで頂ける2部構成の展覧会です。

11時~19時(最終日30日は17時まで) 
入場無料
*期間中毎週水曜および10月2日(日)は休み
*期間中、小塚さんはほぼ在廊する予定です。不在になる場合は当ブログでもお知らせします。


●個展開催中のお楽しみ企画
10月22日(土) 半日限定カフェ
「小塚晋哉の木の器で食べる、坂田焼菓子店さんのおやつ」 **終了いたしました
日時:10月22日(土)12:00~なくなり次第終了
・クッキー&ドリンクセット 350円
・ケーキ&ドリンクセット 500円
(*各メニュー10食~15食の予定)

10月9日(日)、22日(土) ワークショップ
「バターナイフづくりワークショップ」*事前予約制 **終了いたしました
日時と予約状況:
10月9日(日)
13:00~14:00の回/16:00~17:00の回
10月22日(土)
13:00~14:00の回/16:00~17:00の回
定員:各回2名 参加費:2,000円(材料費込み)
【ワークショップのお申込み方法】
ご希望の回の1週間前までに、電話かメールにてお申込みください。
電話075-200-2731(水曜休)
メール:kougeihyakushoku■maia.eonet.ne.jp(■を@に変えてください。)
*メールの方は、お名前・ご住所・電話番号・ワークショップご希望日と
時間帯を明記してください。

[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-10-24 13:48 | 企画展など | Comments(0)

10月第4日曜百職市、やってます

f0211463_16513348.jpg
晴れと曇りを繰り返す、今日のお天気。

時代祭りも昨日開催の予定から、本日順延となったそうで、

一方百職では、ただいま10月の第4百職市を開催しています!

昨日に続いて朝早くから来て頂いた坂田焼菓子店の坂田さん。
f0211463_16514865.jpg
f0211463_16515946.jpg
坂田さん、我が家にお嫁さんに来てほしいです・・・。

店頭マーケットの準備をしてくださっている姿に、私ちょっと惚れ惚れしてしまいました。

白いエプロン姿が、なんだか町家に溶け込んでいて素敵・・・。
f0211463_16521528.jpg
常連さんや、個人的にもお世話になってる方はもちろん、

今日はご旅行でいらっしゃっている方など、お初のお客様が多くいらっしゃっています^^
f0211463_16532364.jpg
本当にありがとうございます!

ちなみに今日はなんとか天気がもったので

昨日のみと予定していた、小塚さんの器と坂田さんのお菓子を召し上がっていただける

カフェ企画、特別に本日もやっています^^
f0211463_16524867.jpg
お庭でカフェを楽しんで頂いております^^

坂田さんのおいしいクッキー。

「良い材料選びは大切です」とおっしゃっていました。

出来上がる物は違えど、ものづくりに大事なことは同じ道で繋がっているんだなあと感じます。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2011-10-23 16:59 | 日曜百職市、フード販売など | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp
【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齊藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新の記事

4/27(木)は都合により臨..
at 2017-04-25 01:36
入荷 青森根曲竹細工の楕円椀..
at 2017-04-23 18:50
入荷 叶谷真一郎さんの銅鑼鉢..
at 2017-04-22 23:15
入荷 桐箱作家 尾崎祥太郎さ..
at 2017-04-22 22:49
4/22(土)は山口県からの..
at 2017-04-21 22:15
作家さんからのご案内 はしも..
at 2017-04-21 22:09
入荷 莊司晶さんの落し蓋が各..
at 2017-04-21 01:00

最新のコメント

コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25
こんばんは「旅」ちゃん可..
by ゆきみ at 23:02

検索

画像一覧