<   2012年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

年越し

一足早く、26日で百職は今年の営業は終わりました。

新しい場所、聖護院に移転してきた今年。

相変わらず頼りない自分ですが、

おかげ様で、たくさんの方に支えて頂いた百職は、

ありがたいことに今年も幕を閉じることができました。


定期的にお越しくださる常連の方も、

頻繁ではないけれど、遠くから応援してくださっている方も

本当に本当に、皆さまありがとうございました!



今日で今年もおしまいです。

大掃除、おせちの準備も済みました。

ちなみ今年の大掃除では、トイレに携帯電話を落とし、涙しました・・・


そんなこともありましたが、無事今日はご近所で年越しそばを頂きました。

あわただしい中、ほっと一息。

どうか皆さま、良いお年をお迎えください。

そして来年もどうぞよろしく。
f0211463_21151873.jpg

[PR]
by kougeihyakushoku | 2012-12-31 21:31 | 日々のはなし | Comments(0)

沖原紗耶さんを訪ねて

f0211463_14321180.jpg
先日休みを取って出かけたもう一つの行き先は、

山梨に暮らす、竹のカトラリー作家である沖原紗耶さんの工房でした。

水面に映ったのは、出迎えてくださった沖原さん。
f0211463_1432560.jpg
f0211463_14324038.jpg

f0211463_14322721.jpg


ここが沖原さんの工房。
f0211463_1433188.jpg
こんにゃく作りも多く行われているこの地域で、

こんにゃくいもなどの保管のための小屋だったのを

大工さんの手を借りながら、少しずつ改装したのだそう。
f0211463_14324927.jpg
愛着もひとしおの場所。
f0211463_14332550.jpg
f0211463_14331139.jpg
カトラリー制作途中のものが並んでいます。
f0211463_14334738.jpg
f0211463_1433369.jpg
作るものによって、長さや厚みを変えて割った竹が、整理されてしまってありました。

カトラリーによって、向いている部分や、厚み、長さも違ってくるので

材料見立てに、随分時間を費やすことも多いのだそう。

場合によっては一日中、竹と向き合っている日もあるんだそうです。


沖原さんのお宅の愛犬ピースくん。

実は彼に会うのも楽しみにしていたことの一つ。

郵便配達のおじさんはほえられていましたが、

私たちとは仲良くしてくれて嬉しかった。
f0211463_14343157.jpg
りりしい顔。
f0211463_1435445.jpg
気持ち良さそうな顔。
f0211463_1435423.jpg
ピースくんは沖原さんが大好き。沖原さんもピースくんをとっても可愛がっています。

いつまでも一緒に遊んでいられそうでした。


結構たっぷりピースくんと遊んでもらってから、

母屋の方へ。


豊作や家庭円満などの縁起を担ぐ、昔ながらの飾り物は、

知り合いの作家さんが作ってくださったもの。亀さんですね。
f0211463_14352997.jpg


今年の秋の収穫だったようです。

竹の仕事に加え、田畑の仕事にも少しずつ取り組んでいる沖原さん。
f0211463_143652.jpg
f0211463_1435551.jpg

f0211463_14363251.jpg
少しずつ集まってきた古い瓶がきらきら。


実はこの日、お昼時に沖原さんのもとへおじゃまするという、

失礼極まりないスケジュールだったのですが

そんな私たちに、沖原さんはあたたかい手料理でもてなしてくれるということで、

お昼ごはんの準備をしてくださっていたのでした。

去年ご結婚されるまで、ここが沖原さんの住まいだったそうですが、

今では作業の合間のお昼ご飯などを、ここでとったりしているのだそう。
f0211463_1531138.jpg
ご近所で手作りしている方がおすそ分けしてくださったこんにゃくはお刺身で。

そして良い包丁。
f0211463_14362128.jpg
こちらも鋼の味が良い雰囲気。

竹を割る「なた」をお願いしているつくり手さんによるこの包丁も、お気に入り。
f0211463_143719.jpg


そうこうしている内に、ほかほかのお昼が並びました!

お昼から、あったかい炊きたてのご飯が鍋ごとどーんと。
f0211463_14365031.jpg
先ほどの手づくりのこんにゃくは、とろりとした今まで食べたことがない美味しさで、

ゆずを使ったドレッシングのサラダも爽やかでしたし、

他にも、蓮根の金平、白菜スープ、そして炊きたてご飯などなど、手づくりのごちそうばかり。

炭を入れた掘りごたつで温まりながら、

ごちそうを頬張って、あれこれおしゃべり。


簡易の薪ストーブでご飯を作ってくださっていた沖原さん。

もちろん、薪をくべて。で、その薪だって、沖原さんが支度してくださったのでしょう。

できる限りの暮らしまわりを、自分ですることからずいぶん遠い暮らしをしている私にとって

「なんて健康的な暮らしをしているんだろう」と感じました。


自分が生きていくにあたって、いったいどれほどのことを省略しているのか。

どっちがいいとか悪いかとか、そういうことではなく、

街を出て里山で暮らすのが善であるとか言っているのではなくて。


知恵を使って工夫するって何なのか、

せめてそのことを忘れずに、

身の丈に合った範囲の工夫について、

思いを馳せられるくらいの健やかさを抱いて、この仕事に携わっていきたいと

改めて思ったのでした。

f0211463_14372787.jpg
これは沖原さんが初めて作ったスプーンと、フォーク。

「このフォーク、作ったのはいいですけど、使ってみたらパスタが全然すくえなくって!

それにまったく気がつかなかったんですよねえ」と、笑っていらっしゃいました。


ご飯を食べた後も、ものづくりの話をしたり、たわいもない家庭の話をしたり。

いつの間にか、少しずつ暮れていく外の景色に気づいて

そろそろおいとまを、とやっと腰を上げたのでした。


ものをつくることを支えている「暮らすこと」について、

心の深いところへ問いかける時間を送ることができました。


沖原さん、私にとっては本当に実り多い日でした。


もしよければ、またいつか遊びに行かせてくださいね。
f0211463_14371431.jpg

[PR]
by kougeihyakushoku | 2012-12-26 17:45 | 日々のはなし | Comments(0)

クロヌマタカトシさんの個展へ

f0211463_11492514.jpg
先日、休みを取って出かけてきた東京と山梨。

東京には、国立にある「匙屋」さんで行われていた、

木彫のクロヌマタカトシさんの個展に足を運びました。

f0211463_1150670.jpg
この日はぽかぽかと気持ち良くて、

お日様の光が、置かれた作品たちに、優しく古びた店内の壁や床に、

柔らかく降り注いでいました。


羊や鳥、ウサギ、白鳥、りんご、礼拝堂、大きなお月様、手紙の箱。

月並みですが、いつも思うことは、

それぞれがみんな生きた灯を持っているかのようだなあ、ということ。


しかし今回はじめて個展という形で拝見して、新たに感じたのは、

一つ一つは独立した一個のものたちでありながら、

それぞれのものたちが少しずつ重なり合って共生していて、

いくつもの世界、いくつもの風景をそこに作り出していることが本当に自然で、

私たちが生きている世界を、ふと覗き込んでいるかのようでした。


見る人の数だけ、きっとそこには色んな風景を見出すことのできる空間だったと思います。
f0211463_11495441.jpg

並んでいた物の数それ自体は、たくさんではないものの、

その心地よい距離感は、

それぞれの作品たちが生きるために必要な「間」。
f0211463_11503071.jpg
時折のびのびと深呼吸できそうな、

風通しの良い気持ち良さに、

私自身も、ほんのひととき溶け込めた気がしました。
f0211463_11501628.jpg

うまい言葉で言い表すことができないのですが、

とっても素敵な展でした。

お近くの方、そうでない方も、ぜひ一度足を運んでみてほしいです。

30日までやっています。

「クロヌマタカトシ 作品展」
2012 12/20(木)ー12/30(日)
12:00-18:00 ※会期中26(水)はお休み

古本屋で思わず見入った写真集や
散歩の先で出会った動物の姿

クロヌマさんの心が動いた「いいな」がたくさん集まったところから
生まれてきた形のように思います。
手のひらに乗せて見せてくれているようです。

場所
匙屋
東京都国立市中1-1-14松葉荘1階
042-577-5075
詳しくはこちらから→

[PR]
by kougeihyakushoku | 2012-12-26 12:43 | 日々のはなし | Comments(0)

メリーメリークリスマスケーキ

今日はクリスマスですね。

皆さんいかがお過ごしですか。

本来、火・水がお休みの百職ですが、

冬休みが木曜日からということもあり、今日と明日は営業しております。

ゆっくりとお話していってくださるお客様が、今日はお見えで

私も久し振りに学生時代の頃のお話をしたりと、楽しい時間を過ごしています。

f0211463_14361053.jpg
今朝頂いたクリスマスケーキは、

坂田焼菓子店さんのキャロットケーキでした。

私たちが、坂田さんとまだ知り合った頃に作って頂いた、思い出のケーキ。

坂田さんが特別に焼いてくださった、懐かしいお味。

私は幸せ者です。


皆さまにもメリークリスマス。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2012-12-25 14:42 | 日々のはなし | Comments(0)

年末年始お休みのお知らせ

f0211463_1554556.jpg
ホームページのカレンダーや、ブログ右欄でもご案内しておりましたが、

年末年始は下記の通りお休みします。


年末年始のお休み
12/27(木)-1/4(金)
※12/25(火)、26(水)は営業いたします

メールの返信、お電話での問い合わせなどの対応は

1/5(土)以降となりますので、あらかじめご了承ください。


お客様にはご不便をおかけしますが、どうかよろしくお願いします。


さて。まったくローカルな話題ですが、

お隣のOさんの息子さんが、プロカメラマンだというのを今日初めて知りました。

私よりお若そうな(おそらく)その息子さん。

普段は香港でお仕事しているそうで、年末に合わせ、一年ぶりに帰ってきたのだそう。

冒頭のお写真は、実はその方が撮ってくださいました。

スウェーデン製のポラロイドカメラに新しいフィルムを装填して撮った最初の一枚。

「試し撮りだから、構図とか適当ですよ」と言いつつも

その画質の柔らかなタッチと美しさに見とれてしまいました。

ブログにはポラをスキャンして載せたので、あんまりだと思いますが

実物の写真はもっとシルキーで美しいです。


なんと明日はまた別のカメラで百職を撮ってくださるそうで、

恐縮しつつも、ちょっと楽しみ。またこのブログでもご紹介しますね。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2012-12-24 17:19 | 休業、営業時間の変更など | Comments(0)

緑色の鳥

今朝、窓辺のテーブルの上をしつらえていましたら、

どこからか緑色の鳥が一羽、庭にやって来ました。

メジロでしょうか。

庭木の葉と葉の茂みに、もぐったり出たり。

枝から枝へ飛び移っては、花の中をつついたりして、楽しげです。


うまく撮れるかあやしいなあ、と思いながらカメラを持ち出してみました。


そんなことにはまったく気づきもせずに、

ちょこちょこと庭を自由きままに動き回っている緑の鳥。


微笑ましく見ていると、もう一羽、緑の鳥がやって来ました。

今度は二羽で、ぱたぱた楽しそうにやっています。

「楽しい?」って聞いたら、「そりゃあね」と答えてくれそうな気がしました。
f0211463_1713412.jpg

[PR]
by kougeihyakushoku | 2012-12-23 17:26 | 日々のはなし | Comments(0)

雑誌掲載のお知らせ:SAVVY2013年2月号に掲載して頂きました

f0211463_17445234.jpg
定休日を入れて4日間。

しばらくお休みを頂き、関東方面の作家さんのもとを巡り、

京都に戻ってきましたら、雑誌「SAVVY」さんがポストに届いていました。

今年もいよいよ総決算のこの時期、再び雑誌掲載をして頂きました。


本当にありがとうございます。

雑貨や生活用品、古道具などが大好きな方には、きっとたまらない一冊だと思います。

これを小脇に抱えて旅をするのも楽しいかもしれません。

書店で見かけた方は、良かったらお手にとって見てくださいね。

f0211463_174540100.jpg
f0211463_17451876.jpg
※以前の記事を再編集してくださっています。

「SAVVY」2012年2月号
完全保存版 関西の雑貨店108
雑貨好きによる雑貨好きのための雑貨特集!
今年オープンのとびきりかわいい新店や人気店の移転&リニューアルなど
知っておきたい最新ニュースをはじめ、
手書きしたくなる文房具&紙雑貨、
衰えぬ人気の北欧雑貨、手仕事、布モノ、アンティーク…とあらゆる雑貨店やアイテムをご紹介。
2012年の総決算的な一冊。

特別定価580円
京阪神エルマガジン社・刊
12月22日(土)発売
発売エリア:京阪神、他の地域でもブックファーストなどの関西系大型書店では取扱い有。

[PR]
by kougeihyakushoku | 2012-12-22 18:05 | 本、雑誌掲載 | Comments(0)

坂田焼菓子店さんのクリスマスクッキーギフトセット、今日から販売しています

f0211463_12411956.jpg

本日から坂田焼菓子店さんのクリスマスクッキーギフトセットを販売しています。
f0211463_1241338.jpg
今日は冷たい雨がしとしとと、あいにくのお天気ですが、

早くからお越しくださったお客様もいらっしゃって、本当にありがとうございます。

坂田さんのギフトセット。

グリーンのリボンのお箱と、赤のリボンのお箱が届きました。

もちろん中のクッキーはおんなじです。
f0211463_1241462.jpg
ご自宅用にと買われていくお客様、贈り物にと買われていく客様、

皆さん、笑顔で箱を手にしてくださいます。


クリスマスクッキーは本当に今だけですね。

ジンジャー、そしてシナモンとクローブが合わさったスパイスの香りが

ふんわりと鼻先をくすぐって、口の中に広がります。
f0211463_12414431.jpg
f0211463_12422334.jpg
どうか楽しい時間をお過ごしください!
[PR]
by kougeihyakushoku | 2012-12-22 14:29 | 坂田焼菓子店 | Comments(0)

12月20日(木)、21日(金)は休業します

f0211463_1321545.jpg
ホームページやブログでもご案内しておりましたが

臨時休業について、改めてお知らせです。


12月20日(木)、21日(金)は臨時休業となります。

定休日でもある、18日~21日にかけて京都を離れ、関東方面へ作家さんを訪ね、出かけてきます。


この間、メールのご返信や電話受付ができなくなりますので、どうかご了承くださいませ。



ご質問やお問い合わせのお客様は、

できれば17日(月)中か、もしくは22日(土)以降にお願いいたします。

ご迷惑をおかけしますが、どうかよろしくお願いします。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2012-12-21 18:00 | 休業、営業時間の変更など | Comments(0)

年賀状を支度する

f0211463_1304770.jpg
今年も年賀状をしたためる季節がやってきました。

郵便局では15日から受付を開始したというニュース。

元旦にお届けするには

できるだか25日までに投函してくださいね、ということだそうだ。


せっかちな私は、去年の受付開始日にはもうすでに投函し、

あとはのんびりやろうとニンマリでした。


しかし、今年。

まだこの山。
f0211463_1305729.jpg
山頂はいずこ。

たぶん、普通であれば「まだ25日まで10日くらいあるから大丈夫でしょー」といった感じなのでしょうが

なんせせっかち+心配性+小心者という、せせこましいこの上ない性分。

しかも18日~21日は、出張で京都を離れなければならないということもあって

ますますプレッシャーに。

焦る、焦る。

お店の合間を見ながら内職の日。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2012-12-16 13:04 | 日々のはなし | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp
【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新の記事

「働くうつわとかご、楽しむう..
at 2017-06-18 22:06
「働くうつわとかご、楽しむう..
at 2017-06-18 13:42
明日6/18(日)は「京都北..
at 2017-06-17 21:51
「働くうつわとかご、楽しむう..
at 2017-06-17 21:46
「働くうつわとかご、楽しむう..
at 2017-06-16 21:18
「働くうつわとかご、楽しむう..
at 2017-06-15 17:49
「働くうつわとかご、楽しむう..
at 2017-06-13 20:57

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧