<   2013年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました、「週末食堂にて-4人の男と1人の女と、匙やすくう道具たち-」は本日終了しました

f0211463_033082.jpg
6月展「週末食堂にて-4人の男と1人の女と、匙やすくう道具たち-」も、本日無事終了しました。


子供の頃「6月は祝日がなくてつまんないなー」と思っていました。

三十過ぎて、さすがにつまらないとは思わなくなりましたけれど

それでもなんとなく他の月に比べると、淋しいような物足りないような気がしていて、

「6月に展をするなら、できるだけじっくり時間をとって楽しいことをやりたいな」

と、去年から頭にあったこともあって、今回は、ほぼひと月かけて展示をすることにしました。


今回の展で、ご一緒させて頂いた皆さんは、小塚を除き、

比較的新しくお付き合いを始めた方々です。

竹の沖原さんと、金属の須原さんは、百職でお取扱を始めたのはほぼ1年前から。

木工の金城さんと只木さんは、知り合ったのはもう少し前ですが

お品物自体を扱うのは今回が初めてでした。


しかし、それぞれの皆さんと

常にどこかのイベントなどで顔を合わせる機会がちょこちょこあったり、

沖原さんなどは、すでに数年前から普段に沖原さんのカトラリーなどを使っていたこともあって、

もうこちらとしては本当に皆さん素敵な方ばかりだということはわかっていたので
(あとはおっちょこちょいな店主の私がちゃんと進めていけるかどうかだけの問題で・・・)

全幅の信頼を持って、今回の展のご依頼をしたのでした。

事前の、私の拙い企画の説明などにも、皆さん耳を傾けて受け止めてくださり、

特に食事企画用の匙たちなどは、本当に素晴らしい形と出来映えで、

ワークショップにご参加くださったお客様は、

「一本だけしか選べないっていうのは酷だよねえ」と、あれこれ悩みながら選んでくださる方も多く、

とても楽しい時間となりました。


また、今回布ものをお願いさせて頂いた作家さんであるtsuyu.さんも、百職でのお取扱は新しめです。

友人からのプレゼントがきっかけで、

ちょっと前からtsuyu.さんのものを普段使いで愛用していたこともあって、

使い心地の良さ、味わいのある存在感が本当にお気に入りだったので

「きっとtsuyu.さんなら、チャーミングなアクセントになってくれるものを作ってくださるに違いない」

と、勝手な妄想でお願いしたところ、

「できるだけ頑張ってみますね」という明るく優しい声で引き受けてくださり、

今回届いたものは、私が想像していたのをぐるぐるぐるんと上回る、素敵なものたちでした。

本当に感謝ばかりです。


食事企画でのリンデンバームさん、坂田焼菓子店さんは

もうその道のプロという方々ですから、美味しいのはもうモチのロンですけれど、

仕事ぶりの勘の良さというか、一を聞いて十を知るという言葉がぴったりあてはまるお二方。

メニューから、実際のお料理から、心遣いから。

若輩者の私をさりげなく助けてくださる温かさに、とても救われました。


スプーン、メジャースプーン、茶さじ、バターナイフ、へら、しゃもじ・・・などなどの道具たちは

とっても日常的なものなので、

本当は、こうした限定的な企画展向きの題材ではなかったかもしれません。

実際、「もうずーっとやってくださってくれたいいのに!」という嬉しい声もいくつも頂きました。


まあ、ですけれど日常的で些細なものというのは、

買い換えるのが後回しになったり、

間に合わせで買ったものをなんとなーく使い続けていたりしちゃいますよね。

ただ毎年一度、こんな企画があることで、

ふと「今年は使いやすいのを探してみようかな?」とか

そんなきっかけになってくれたら嬉しいなあと思います。

また来年も続けていけたらなと考えています。


沖原さん、金城さん、小塚さん、須原さん、只木さん、tsuyu.さん、

リンデンバームさん、坂田焼菓子店さん、

そしてご来店くださったお客様の皆さん、本当にありがとうございました。

週末食堂、また皆さんの前に登場する日をお楽しみに。

◎お知らせ
7/1(月)(月)は、展示入れ替えのためお休みします。
メールへの返信、お電話での問い合わせなどの対応は、
7/4(木)以降となりますので、あらかじめご了承ください。

[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-06-30 19:00 | 企画展など | Comments(0)

6月展「週末食堂にて」明日までとなっています

f0211463_1833297.jpg
今日も晴れて蒸し暑い日となり、お越しくださっていたお客様も、

汗をぬぐいながらお店に入ってきた方が本当に多かったです。

気分だけでも緑で涼やかに。


昨日書きました小塚さんのスプーンLサイズも2本ですが追加が並びましたよ。
f0211463_18333954.jpg
定番の匙 L
材/胡桃、ブラックウォルナット 荏油仕上げ 2,100円


左がウォルナットで、右が胡桃の匙です。

ウォルナットはもっともっと深い茶色がいつもの持ち味ですが、

珍しいこんなグレイッシュな茶色のウォルナット。これこそ一点ものです。


さあ、いよいよ明日で6月展「週末食堂にて」も最終日です。

今回は、この企画展期間中のみお取扱しているつくり手さんのお品もありますので、

気になっていらっしゃる方はどうぞお見逃しなくー。

明日は最終日のため、17時までの営業となっています。

いつもより1時間早い閉店となりますので、どうぞ気をつけてご来店ください。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-06-29 18:49 | 企画展など | Comments(0)

溶け込む匙

f0211463_172067.jpg
夏の盛りのちょっと前。

今時分の夕方の風は、まだ涼しいので、

窓を全部開け放って風を通してあげれば、クーラーをつけなくても気持ちよく過ごせます。

自然の素材からつくられたお店の品々も

風通しを良くして自然な状態を保った方が、お店にある間も瑞々しい表情を見せてくれます。


さて、この6月展では、定番サイズの匙に加えて

料理べらやコーヒーメジャースプーンなどを出してくれた、木工の小塚晋哉さん。

欠品していたものを、また少し追加してくれました。
f0211463_1723268.jpg
バターナイフ 材/ブラックウォルナット 荏油仕上げ 1,260円

f0211463_1724325.jpg
コーヒーメジャースプーン 材/ブラックウォルナット 荏油仕上げ 2,625円

深みのある茶色が人気のブラックウォルナットのコーヒーメジャースプーン。

コーヒー豆から出る油分とも相性の良い木質で、耐久性もあります。

自立できる形ですが、ご希望によっては紐通しの穴も開けられます。

容量は、焙煎豆、中挽き粉、細挽き粉、それぞれおよそ10gです。
 
f0211463_1725223.jpg


f0211463_173127.jpg
料理べら 材/栗、朴など 荏油仕上げ
小/2,310円 大/2,835円


f0211463_173978.jpg
定番の匙 S、M、L
材/胡桃、ブラックウォルナット 荏油仕上げ
S/1,575円 M/1,785円 L/2,100円


匙の先が薄く仕上げられており、すっと素直に口へと入っていきます。

ごくごくゆるやかな曲線で形作られた形は、とても穏やかで簡素な印象。

強く主張するような個性はありませんが、

食卓に並んだうつわの横に、自然と溶け込んでくれる匙です。

Sはデザート用として、Mはポタージュなどの軽めのスープや、粥、ヨーグルトなどに、

Lサイズはカレーやパスタなどのメイン料理の匙として。

※Lサイズはただいま欠品中でして、明日か明後日には間に合うといいのですが、、、


ちなみに仕上げで使われている荏油(えのゆ 或いは えのあぶら)は、

エゴマというシソ科の植物から採られた食用油で、シソ油、という名前で売られていることもあります。

日本では古くから親しまれてきた油で、その昔は番傘の防水仕上げとして使われていたそうです。

α-リノレン酸を多く含み、抗アレルギー作用などの効能があるとされていますので、

アレルギーが心配な方も安心ですよ。

◎お知らせ
7/1(月)(月)は、展示入れ替えのためお休みします。
メールへの返信、お電話での問い合わせなどの対応は、
7/4(木)以降となりますので、あらかじめご了承ください。

[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-06-28 18:26 | 企画展など | Comments(0)

7月の展のお知らせ 森谷和輝 個展「ガラスのある生活」

6月も残りあと僅かで終わろうとしています。
早くも夏らしい熱を含んだ風が、草木をなびかせ、風鈴を揺さぶっています。
青い夏空の下、涼やかな空気を運ぶ、次回の7月の展示のお知らせを。

f0211463_1729312.jpg
森谷和輝 個展
「ガラスのある生活」
2013/7/13(土)-21(日)
11:00-18:00(最終日は17:00まで)
【作家在廊予定日】7/13(土)、21(日) 
※期間中水曜休
※準備のため、7/11(木)、12(金)、22(月)は休業


食器棚で重なる器・積み上げられた空き箱・
ソファの上のくしゃくしゃになった布・
本棚に並ぶ本・玄関の散らかった靴・見上げた洗濯物

気づくと雑然としたものの集まりが見せる美しさに目が留まります。

生活感あふれた風景に僕のガラスが紛れ込んでいたら嬉しい。

森谷和輝



毎年夏にお願いしている森谷和輝さんの個展。

今回で三回目となりました。

最近、暮らしの中の写真を良く撮っている森谷さん。

DMに寄せてくださったメッセージの中にある、

「雑然としたものの集まりが見せる美しさ」に惹かれているようです。

何の気なしに置いたときに見える美しい表情は、作意のない素が持っているちから。

ごくっと息を飲むような、緊張感のある展示ではなくて、

そこにすーっとひとすじの風が吹き抜けていくような、

爽やかで気持ちの良い展にできたらなと思います。



◎お知らせ
7/1(月)(月)は、展示入れ替えのためお休みします。
メールへの返信、お電話での問い合わせなどの対応は、
7/4(木)以降となりますので、あらかじめご了承ください。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-06-27 17:30 | 企画展など | Comments(0)

6月展「週末食堂にて」いよいよあと4日となりました

f0211463_1459287.jpg
今日も良く晴れていますね。

6月は、古い呼び方で水無月と呼びますが、

山や野が草木で青々と茂る様子から、青水無月という呼び名もあるそうです。

青々した緑が眩しい今日は、まさに青水無月の呼び名がぴったり。


6月展もいよいよ最終盤。明々後日の日曜日が最終日です。

並んでいたお品も、おかげ様で少しずつ嫁いでいってることから、

ちょっとお店の中が淋しくなってきたので、

昨日のお休みの日に、店内を模様替えしました。
f0211463_14591235.jpg
6月展が終わったらつけようと考えていた壁付けの棚も、思い切って設置しました。
f0211463_14591915.jpg
すっきりして、より見やすくなったかと。

6月展、最後まで楽しんで頂けたら嬉しいです!
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-06-27 15:22 | 企画展など | Comments(0)

夕立と猫

f0211463_2015941.jpg
6月展も残すところあと4日となりました。

朝からじめじめとして、曇り空のお天気。


最近、猫づいてる百職ですが、

今朝は、お隣のサビ猫「ミレちゃん」が、百職のポーチに遊びに来てくれました。

人見知りのミレちゃんがたまに遊びに来てくれると、なんだかとても嬉しい。


さて、土日明けの月曜日は

いつも不思議と「旅行で京都に来たんです」というお客様がお越しくださることもしばしば。

今日も、横浜、水戸、高松、松山と、各都市からお越しのお客様とお会いできた楽しい日でした。

しかも事前にお店のホームページやブログをご覧になってから来てくださった方も多く、

本当にありがたいです。。。


5時を過ぎた辺りから久し振りに激しい夕立が。

その夕立が上がった頃にいらしてくださったのは、神戸と宝塚からお越しくださった女性三人のご家族。

木工の金城さんから6月展のDMが届き、百職に来てくださったそう。

わいわいと、とても楽しそうなご様子で、

6月展に並んだ品からたくさんのお気に入りを選んでくださいました。

最後に古いスツールも気に入ってくださり

「このまま持って帰ります!」と

爽やかな笑顔でひょいとスツールを持ってお帰りになりましたが、

無事に神戸のご自宅に到着されたでしょうか。


終わってみれば、今日はお休みの日のようにたくさんのお客様で賑わった百職でした。

もしや今朝のミレちゃんは招き猫だったのか?

ご来店くださった皆さん、今日も本当にありがとうございました。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-06-24 20:17 | 日々のはなし | Comments(0)

今日は2回目のリンデンバームさんのスープの会でした

f0211463_19261498.jpg
先週からお届けしてきました、6月展のお食事企画「週末食堂」。

今朝は最後の「週末食堂」、リンデンバームさんのスープの会でした。

ご用意したメニューはこちら。

【メニュー】
●スープ(この中からお好みの物を一品)
リンデンバームさん特製
夏野菜の冷製ミネストローネ/チキンと洋ネギのスープ/
グリーンピースとクレソンの冷製ポタージュ ミント風味/リンゴとじゃがいもの空と大地の冷製クリームスープ

●サラダ
リンデンバームさん特製 小さな季節のサラダ それぞれ4種類ご用意


●パン
さざなみベーカリーさんによる
クロワッサン、バタール、パン・ド・カンパーニュ、ファインブロート

●お飲み物
オーガニックオレンジジュース
ハーニー&サンズ ダージリンティーをアイスで

食後にさくらんぼの香りの温かい緑茶

●匙
沖原紗耶(竹)・金城貴史(木)・小塚晋哉(木)・須原健夫(金)・只木芳明(木)



今週も、始まる前にテーブルセッティングを予行練習しました。
f0211463_1991647.jpg


匙は沖原紗耶さんのを添えてみました。爽やかな青竹が今の季節に似合います。

パンは、さざなみベーカリーさんのファインブロートと、カンパーニュを。

サラダは茹でたじゃがいもやにんじんやいんげん、きゅうりなどをドレッシングで和えたロシアンサラダ。

コロコロと賽の目に切ってあり、スプーンでも食べやすく作ってくださいました。

スープは夏野菜の冷製ミネストローネ。

冬に美味しいと思っていたミネストローネも、冷たくして頂くと、トマトの爽やかな酸味でさっぱりと。

大きなモッツァレラチーズが食べ応え充分です。


今朝も、午前中は暑さも控えめで、のんびりと会を楽しんで頂くことができました。

ご予約くださったお客様より撮影の了承を頂きましたので、ちょっとだけ撮らせてもらいました。

こちらのお客様は、グリーンピースとクレソンの冷製ポタージュ ミント風味をオーダー。
f0211463_1942391.jpg

爽やかなグリーンの色味と、選んでくださった只木さんの漆の匙の深い飴色の組み合わせがきれいでした。
f0211463_1943616.jpg
Iさん、ありがとうございました!


6月展の合間、二回の土日だけの小さな食堂「週末食堂」も、いったん店じまいです。

予約して頂き、足を運んでくださったお客さまの皆さん、

お食事を担当してくださった、リンデンバームさん、坂田焼菓子店さん、

そして、週末食堂のために特別なスプーンの制作に力を注いでくださった5人のつくり手の皆さん、

本当に本当にありがとうございました。


「週末食堂」、季節が変わった頃にまたオープンできたらなと考えています。

その際は、皆さんどうぞお立ち寄りくださいね。心よりお待ちしています!
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-06-23 18:39 | 企画展など | Comments(0)

今日は2回目の坂田焼菓子店さんのお菓子で喫茶の会でした

f0211463_19442686.jpg
週末食堂の第2週目。

今日は14時から、焼菓子店頭販売とともに、

坂田さんの焼菓子で喫茶の会を行い、本日も無事終了いたしました。


先週に引続き、2回目の会。

なんとか雨も上がり、天気が回復する中、

今日も坂田さんの焼菓子を毎回楽しみにしてくださるお客様が前々から予約してくださり、

皆さん、お店まで足を運んでくださいました。

つくり手さんのスプーン選びも楽しみにしてくださっていたそうで、

悩みつつも、それぞれお好みの物をチョイスして頂き、

この企画だけの、坂田焼菓子店さん特製の焼菓子たちを、

あつらえた匙で美味しく召し上がってもらうことができました。


【今日のメニュー】

f0211463_19443939.jpg
●焼菓子
坂田焼菓子店さん謹製
ジンジャー&オレンジのカスタードプリン/レアチーズケーキ/全粒粉スコーン/
マーマレードと生クリーム、ローズマリーをトッピングに

●お飲み物
さくらんぼの香りの冷たい緑茶
南インドのティアショラ茶園 フェアトレードの冷たいアールグレイ

食後にノンカフェインの温かい黒豆茶 

●匙
沖原紗耶(竹)・金城貴史(木)・小塚晋哉(木)・須原健夫(金)・只木芳明(木)



今日もお越しくださったお客さまの皆さん、

スプーン制作を引き受けてくださった5人のつくり手の皆さん、

本当に本当にありがとうございました。


そうそう、今日は明日行う予定の「スープで遅い朝ごはんの会」で使っている

スープ皿の作者である、陶芸家の叶谷真一郎さんが、奥さんの尚子さんとともに

お店に遊びに来てくださいました。

パッケージもまた素敵なお土産を・・・センス、ですねぇ。
f0211463_19505932.jpg
季節柄、お互い忙しかったのもあって、久し振りにゆっくりとお話できました。

叶谷さん、尚子さん、本当にありがとうございました!


さあ、週末だけのお食事企画「週末食堂」も、

いよいよ明日9時半からの「リンデンバームさんのスープで遅い朝ごはんの会」で最終回となります。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-06-22 19:53 | 企画展など | Comments(0)

明日は今月2回目の坂田焼菓子店さんの販売です

f0211463_1831433.jpg
6/22(土) 14:00~(←販売開始時間がいつもよりゆっくりです!ご注意ください!)
◎販売予定メニュー
定番の焼菓子5種
ジャムサンド/ナッツ&チョコチップ/
レモン/ジンジャー/ムーン
【This day Specials】ジンジャースコーン、キャロットケーキ、サマードリームシェルケーキ

■売切次第終了です
■取置のご予約承ります。(食品のため、取置期間は賞味期限内に限ります)
■クッキー、ケーキ類の賞味期限は5~6日間、スコーンの賞味期限は約2日間です。
■取置のお問い合わせは、店頭へ直接、またはお電話、メールフォームからお申し込みください。


先週も坂田焼菓子店さんの店頭販売をしましたが、今月は二回目です。

買いそびれた方はもちろん、また食べたいのー、って方も大歓迎。

先週とはメニューが若干変わっていますので、よーくチェックしていらしてくださいね。

店頭販売と喫茶の会(こちらは予約の方のみ)、どちらも14時から行います。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-06-21 18:15 | 坂田焼菓子店 | Comments(0)

明日、明後日のお食事の会「週末食堂」特製の匙たち

明日と明後日の土日。再び、百職の一角が食堂になります。

土曜日はお菓子で喫茶の会、日曜はスープで遅い朝ごはんの会。

そして今回、その2つの会のために、

5人のつくり手さんたちに特別に用意して頂いたのがこちらの匙です。

こちらスープの匙がずらり。
f0211463_16114121.jpg

お次はデザートの匙がずらり。
f0211463_16115190.jpg


どちらも左から、yutaの須原さん、金城さん、只木さん、小塚さん、沖原さんです。

この中から、お好きな匙を一本だけ選んで頂いて、

実際にその場で使ってもらい、

食事が終わりましたらお土産としてお持ち帰り頂いています。

皆さんだったらどちらの匙がお好みでしょうか?


今のところ、こちらの匙たちは企画用として特別に作って頂いたものなので

ご予約頂いたお客様のみの特典ということで、店頭販売の予定はないのです。。。

気になる方は、また第二弾の会を開くのを楽しみになさっていてくださいね。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-06-21 16:29 | 企画展など | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp
【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齊藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新の記事

4/27(木)は都合により臨..
at 2017-04-25 01:36
入荷 青森根曲竹細工の楕円椀..
at 2017-04-23 18:50
入荷 叶谷真一郎さんの銅鑼鉢..
at 2017-04-22 23:15
入荷 桐箱作家 尾崎祥太郎さ..
at 2017-04-22 22:49
4/22(土)は山口県からの..
at 2017-04-21 22:15
作家さんからのご案内 はしも..
at 2017-04-21 22:09
入荷 莊司晶さんの落し蓋が各..
at 2017-04-21 01:00

最新のコメント

コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25
こんばんは「旅」ちゃん可..
by ゆきみ at 23:02

検索

画像一覧