<   2013年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

新入荷 小野一さんと倉敷意匠さんの革のオーバルボックス 

f0211463_15492237.jpg
こちらも岡山の倉敷意匠さんと作家さんとのコラボレーションシリーズ。

革作家の小野一さんのオーバル型のボックスです。
f0211463_1549337.jpg
革のオーバルボックス イタリア産牛革
L/幅約21×奥行約8×高さ5.5cm 6,930円
M/幅約17.5×奥行約6.5×高さ約4.5cm 5,670円
S/幅約12×奥行約4×高さ約4cm 3,990円


こんがりとした色と、厚みのある革がざっくりとした質感を備えていて、

こなれた雰囲気が心をくすぐります。
f0211463_15494393.jpg
ボタンだったり糸束だったり、細かなものの収納としてもインテリアとしても。

蓋が深いのが特徴で、バッグに入れて持ち歩いても、蓋が開いてしまうことはほとんどなさそうです。

メガネケースやペンケースとしてもぜひ。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-08-31 16:36 | 倉敷意匠 | Comments(0)

水面の下ではひそやかに

f0211463_102583.jpg
今日、木工のつくり手さんである只木芳明さんより小包が届きました。

もしかして、と急いで包みをがさごそすると、

中から出てきたのは、てのひらに載るほどの小さな蓋物でした。

薄い蓋は無垢の材で、身のほうはやや赤味を帯びた漆で仕上げられていました。



まだ詳しくは言えませんが、

11月に予定している企画展のDM用の、サンプル作品の一つがこれ。

他のつくり手さんのお品も、これから続々と届く予定で、

今回は只木さんが一番乗りでした。

集まったものたちを撮影し、あれやこれやこねくり回してDMを作っていく予定です。


小さいけれど、確かな存在感がぎゅうううっと詰まっていて、

まるで潮が満ちてくるみたいに、静かな高揚を覚えました。

まだ少し先のお話ですが、どうぞ皆さん楽しみにしていてくださいますように。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-08-31 01:01 | 企画展など | Comments(0)

西陣のたま茶さんにいってきました

f0211463_17261060.jpg
今月の8/19にオープンしたばかりの、

西陣にある「ORGANIC TEA & ART SALON たま茶」に出かけてきました。

たま茶さんは、オリジナルブレンドのハーブティーの販売と、
f0211463_17222146.jpg

独自にセレクトしたアート作品などを扱うショップです。
f0211463_17225117.jpg


店頭で販売しているお茶などは、奥に広がるゆったりした喫茶スペースで

のんびり寛ぎながら楽しむこともできます。
f0211463_17264484.jpg
主人はオリジナルブレンド+グレープフルーツのジュースをオーダー。
私は「春のおとずれ」をオーダー。優しい爽やかな香りがゆっくりと広がって、とても飲みやすいお味。
f0211463_17215368.jpg

カフェや喫茶店ではなく、オーナーの西山ご夫妻の言葉を借りると「お茶屋さん」。

今後は、色んな方が集まれるようなワークショップ企画なども少しずつ始められたら、というお話です。


たま茶のオーナーご夫婦とは、まだ百職が北区にあった頃からのお知り合いで、

最初はたまたま店の近所に住まわれていたことから、お店に寄ってくださったのですが、

ご主人の西山さんと私は同い年で、

西山さんと主人の小塚が、偶然にも木工を学んだ者同士ということがわかり、

少しずつ色々とお話しするようになっていきました。


西山さんが今の奥さんとご結婚されると、

お二人で温めていた「お店」を始めるため、

西陣の古い町家のセルフリノベーションをスタートさせました。
f0211463_17231134.jpg
f0211463_17232222.jpg
お庭もご自分たちで。庭の壺に腰掛けているお猿さん、大切そうに手に何を持っているんだい?


それから、なんと2年もの時間をかけて、ほとんどの部分を自分たちの手で改装し、

そしていよいよ本格オープンという運びで、8月を迎えられたのでした。


時間と手間、そして隅々まで心が込められている店内は、

温かく軽やかな空気感で、とても心地良い場所でした。
f0211463_17275818.jpg
f0211463_17281544.jpg
f0211463_17305475.jpg
入り口はいってすぐの床。三和土「風」というのがポイントですが、土の質感がしっかり感じられるし、仕上げに撒いたという細かなターコイズとムーンストーンが効いてます。
f0211463_1731832.jpg
長話して、また最後に「試飲で」と、出してくださったハーブティー「ママのごちそう」。

さっぱりとした飲み口は、日本茶にも似ていて、普段の食事にも合いそうでした。

そして心遣いが美味しかった。

とても素敵なお店なので、すぐに人気のお店になりそうな「たま茶さん」。

ぜひ西陣にお越しの際は寄ってみてくださいね。


「ORGANIC TEA & ART SALON たま茶」
〒602-8263
京都市上京区上長者町通日暮東入須浜東町448番地
OPEN 12:00~日没頃まで ※今のところ木・金定休
http://www.tamacha.net/

[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-08-29 18:11 | 日々のはなし | Comments(2)

思いがけないお客さま

昨日の夕刻、子猫にご飯をあげに二階に上がり、しばらくして階下の店舗に戻ると

いつの間にか、お客様がいらっしゃっていて、

その方が、突然笑いながら「じゃーん」と振り向いたからびっくり。

いたずらっ子のような笑顔の、愛知在住の磁器作家  松本美弥子さんでした。


今ご参加されている企画展の関係で、大阪へと向かった足で

百職にも寄ってくれたのだそう。

僅かの時間でしたけれど、

松本さんの新しいホームページのお話や、

ちょうど今開催中の個展のお話、

蒲郡で見つけた素敵なカフェと雑貨のお店のお話など、

他愛もない、でもほっと寛いだひとときに、ちょっと肩が軽くなった気がしました。


いつも会うと、素敵なおみやげをくださる松本さん。

相手に気を遣わせない程度の気軽な雰囲気のセレクトでありながら、

それがまたかっこいいのです。


f0211463_18191219.jpg
昨日は頂いたのは、たっぷりとした大ぶりの干し白いちじく。

梅干ではありません。(似てるけれど。)

ドライフルーツ好きとしてはたまらないおみやげでした。

せっかくですから松本さんの器に。



それと蒲郡のツバメ舎さんで今月31日まで開催中の、松本さんの個展もよろしければぜひ。
f0211463_18221663.jpg

[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-08-26 18:28 | 日々のはなし | Comments(0)

再入荷 にしおゆきさんと倉敷意匠分室さんの陶製人形

f0211463_18192091.jpg
倉敷を拠点に活動する雑貨メーカーの倉敷意匠さんが、

各地の作家さんらとともにコラボレーションして生まれた商品を取り扱うブランド「倉敷意匠分室」。
f0211463_18281446.jpg
その倉敷意匠分室のアイテムで、百職のお客様にも長らく愛されております

にしおゆきさんの陶製人形がいくつか再入荷しました。
f0211463_18282596.jpg
可愛らしいという言葉は、基本的には誉め言葉ですけれど、

この人形たちには、可愛らしいという言葉はあまり当てはまらないような気がします。
f0211463_18441757.jpg
f0211463_18443592.jpg
中央/陶製人形 「手紙」 白い服 3,990円 幅約3×奥行約2.5×高さ約8cm(台座含む)
左/陶製人形 「手紙」 青い服 3,990円 幅約3×奥行約2.5×高さ約8cm(台座含む)
f0211463_1844449.jpg
右/陶製人形 「コックさん」 ヤング+フランスパン 3,990円
幅約3×奥行約2×高さ約9.3cm(台座含む)
左/陶製人形 「コックさん」 ひげ+フライパン 3,990円
幅約3×奥行約2×高さ約9.3cm(台座含む)


かと言って、ぴったりくる言葉がうまくみつからないのですが。。。

ぼんやりととぼけた表情でそこに在って、ある瞬間目が合うと「くすっ」と笑えてきたり、
f0211463_1845740.jpg
陶製人形 「星をキャッチした」 3,990円 幅約3×奥行約2×高さ約11cm(台座含む)

何かの時に、傍にあることで心を穏やかにしてくれたり。
f0211463_18452789.jpg
陶製人形 「キノコガール」  3,990円 幅約3.2×奥行約3.4×高さ約8.2cm(台座含む)
f0211463_18453752.jpg
陶製人形 「エンゼル」 3,990円 幅約3×奥行約2.3×高さ約7.9cm(台座含む)

口数は少ないけれど、いてくれるだけで気持ちが落ち着く

気の知れたともだちのような、私にとってはそんな存在です。
f0211463_18461643.jpg
右/陶製人形 「だるまだっこ」 白だるま 3,990円 幅約3×奥行約2.3×高さ約7.8cm(台座含む)
左/陶製人形 「だるまだっこ」 紅だるま 3,990円 幅約3×奥行約2.3×高さ約7.8cm(台座含む)

f0211463_18465084.jpg
陶製人形 「花をおくる」 赤い花 3,990円 幅約3×奥行約2.7×高さ約9cm(台座含む)

全種類揃いました!と書きたかったのですが、やっぱり人気のにしおさんの人形たち。

今日のお昼間に、この中から一人は良いお客さまのもとへ旅立っていきました。

ということで、白いお花を持った女の子の人形はおりませんが、

ほぼ全種類、揃っていますのでよろしければぜひぜひ。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-08-25 19:00 | 倉敷意匠 | Comments(0)

8月も坂田焼菓子店さんの焼菓子、販売しております

f0211463_1823011.jpg
本日13時より坂田焼菓子店さんの販売がスタートしました。

時間より早くお越しくださってお待ち頂いたお客様もいらっしゃり、本当にありがとうございました。

月替わりの焼菓子としてお出ししていた、

サマードリームシェルケーキ、

メープルウォルナッツスコーン、カッテージチーズとキャラウェイスコーンは完売となりました。
f0211463_18232123.jpg
カッテージチーズとキャラウェイのスコーン 220円 sold

ありがとうございました。

クッキー類は、まだ少しご用意がありますので、

明日以降もお店に並びます。

なくなり次第終了ですが、ぜひおやつやお土産にどうぞ!
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-08-24 18:24 | 坂田焼菓子店 | Comments(0)

再入荷 奈良県の「粋更」の茶巾生地のコーヒーフィルター 

f0211463_174555.jpg
久々の入荷です。

奈良の粋更さんより、茶巾生地のコーヒーフィルター。


使う前には、毎回お水かぬるま湯で軽くゆすいで、固く絞るのがポイントです。

そうすることで、フィルターとしてしっかりと働いてくれます。
f0211463_1772625.jpg
茶巾生地のコーヒーフィルター  840円 素材/麻(紐:ポリエステル) サイズ/3~4杯用

紙のフィルターよりも、余計な酸味が出ず、まろやかな味になるように感じます。

茶道で茶碗を拭くために使われる「茶巾」と呼ばれる布は、

昔から手織りの麻の布が使われているそうで、

このコーヒーフィルターも同じ織り方で折られた麻の生地を、2枚重ねにして作っています。

2枚重ねになっているのは、吸水性を良くするためで、

なおかつ、とても乾きが早くて、清潔に使って頂けますし、

ネル生地のフィルターよりも、コーヒー豆のかすが落としやすいのもいいです。

そして何と言っても「洗って何度も繰り返し使える」というのが、このコーヒーフィルターの一番の良さ。

環境にもお財布にもやさしい、定番人気のお品物です。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-08-23 17:10 | 粋更/中川政七商店 | Comments(0)

柔らかさと瑞々しさ

f0211463_1555429.jpg
切花で買ってきた木イチゴの葉。

ひと際柔らかな緑色した、新しい小さな葉っぱが顔を覗かせていました。

そのすぐ傍には、

蕾のようにまだ閉じた姿の、もっと幼い小さな葉っぱがまるで兄弟のように寄り添っています。


こんな風に思うのは、

知り合いの作家さんより、つい数日前、新しく赤ちゃんが生まれたという知らせがあったからです。

その子の手も、まだこんな風にちっちゃいんだろうな。

人間も葉っぱも、生まれたては本当に柔らかで瑞々しいですね。


心だけでも、できればずっとそうでありたいなあと思います。

無事に産まれておめでとう。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-08-23 15:59 | 日々のはなし | Comments(0)

あっという間の落し蓋

先日、入荷商品で紹介した莊司晶さんの焼杉の落し蓋です。
f0211463_161132.jpg
いつも急いで夕飯を作る私の強い味方。

野菜をゆでるにしても、お味噌汁をつくるにしても、

何よりまず湯を沸かしたい私。

鍋に水を汲んだら、直接水にぽんと蓋を落とします。

沸かす間に、材料を切っておこうかな、とか

冷蔵庫から何か出しておこうかとか、ぼんやり考えている内に

本当にあっという間にお湯が沸きます。気が抜けません。

料理する、とは呼べない段階から、すでにこの落し蓋は手放せない存在です。

煮物を作る際にももちろん重宝していますけれど、

お湯を早く沸かしたい時に使う。これ、ぜひおすすめします。


使い終わると私は立てかけて干していますが、

紐を通して吊るしておけると、もっといいかもしれません。

今度、莊司さんにお願いしてみようかな。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-08-22 16:58 | 荘司 晶 | Comments(0)

栗のたより

f0211463_1814391.jpg
墨で描かれた、栗の絵が入った封筒。

毎年届く、秋の味覚のご案内。

栗きんとんが美味の、中津川の和菓子店さん。

このブログを読んでくださってる方の中にも、

この栗の絵、見覚えのある方はいらっしゃるのでは。


まだ暑いというのに、この絵を見た途端、

困ったことに、もう、「栗きんとんの口」になっています。

今年も待ち遠しいなあ。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-08-21 17:54 | 日々のはなし | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp
【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新の記事

入荷 山梨すず竹細工米砥ぎ笊..
at 2017-05-28 22:47
入荷 小野陽介さんのプレート..
at 2017-05-26 23:48
定休日変更のお知らせ
at 2017-05-24 00:49
平野日奈子、橋本晶子二人展フ..
at 2017-05-24 00:46
入荷 鹿児島白竹細工の平型の..
at 2017-05-24 00:41
5/20(土)は山口県からの..
at 2017-05-20 21:32
入荷 大分白竹細工の大きめの..
at 2017-05-20 12:49

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧