<   2013年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

「冬のはじめの部屋」展 七日目の風景 

企画展「冬のはじめの部屋」も始まってから二回目の土曜日となりました。

今日は、出展してくださっている陶芸の叶谷真一郎さんも奥様と一緒に

お昼過ぎから駆けつけてくださり、在廊してくださいました。

企画展初日だった先週の土曜日に比べると、少し落ち着いた雰囲気になりましたが、

紅葉も最後の見頃を迎えている中、

時間帯によっては百職の小さな店内ということもあり

ちょっと混み合ってしまい、ご不便をおかけした方もいらっしゃったかと思います。

ご来店の皆さま、ありがとうございました。


閉店後、帰宅した主人も交えてみんなでちょっとだけおやつとお喋りタイム。
f0211463_20592962.jpg
おみやげに頂きました神戸のチョコレートのお菓子も美味しかった。。。
f0211463_20593943.jpg
叶谷さん、お忙しい制作スケジュールの間を縫って京都までお越しくださり本当にありがとうございました!
(また工房にも遊びにいきます!)

明日からはまた私一人となりますが、紅葉狩りにお出かけの際は、

どうぞついでに覗いていってくださいね。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-11-30 21:13 | 企画展など | Comments(0)

「冬のはじめの部屋」展 五日目の風景 波多野裕子さんのパート・ド・ヴェールの照明や器

■波多野裕子さんのパート・ド・ヴェールのガラスの照明や器
f0211463_2013614.jpg
ランプシェード 9,000円

f0211463_2013186.jpg
ランプシェード 12,000円

f0211463_20132711.jpg
ランプシェード 10,000円

f0211463_20134234.jpg
ランプシェード 14,000円

f0211463_2014111.jpg
ランプシェード 10,000円

f0211463_20142040.jpg
キャンドルホルダー 3,000円

f0211463_2015017.jpg
ゴブレット 7,800円
f0211463_20154658.jpg
f0211463_2016083.jpg


f0211463_20161295.jpg
猪口 各4,000円
f0211463_20162114.jpg


f0211463_20164881.jpg
ミニ板皿 3,000円

f0211463_20173185.jpg
掛花 9,000円

f0211463_20183195.jpg
花器 9,000円

期間中の定休日を明けて、五日目となった今日も様々なお客様をお迎えし、

閉店時間過ぎまでいらっしゃったお客様とお話をしながら、無事に終わりました。

最後のお客様とお話していたのは、

ガラスの波多野裕子さんのお品たちについて。

男性のお客様でしたが、波多野さんのガラスを評して「すごく柔らかい色で、ロマンチックですね」と。

他にも、別の男性のお客様が波多野さんの照明を見るためにお越しくださったり、という日でした。

普段は女性のお客様にファンの多い波多野さんの作品ですが、

ふんわりと漂う、まるで薄い紗幕のような色気は、

やはり男女関係なく、人を惹きつけるものなんだなあと感じました。

また、今のように寒さが深まってくる季節、

波多野さんのガラスが持つ、温もりさえ感じるほどの柔らかな存在感は

吸い込まれていくように目を引きます。

吹きガラスに代表されるような涼しげなイメージであるガラスとは、まるで相反するような、

パート・ド・ヴェールの技法でつくる波多野さんのガラスは、この冬の日にも心地良い質感です。

思わず足を止めて見る人を、心の深い場所まで魅了する、

唯一無二の佇まいです。


ちなみに、波多野さんが12/8(日)の13時頃より在廊してくださることとなりました。

お住まいの東京から駆けつけてくださいます!

お会いできる数少ないチャンスですので、この機会にぜひお話を伺ってみてくださいね。


※ご紹介しているお品物たちは、すべて店頭に並んでいるものなので、
入れ違いで売り切れてしまっている場合はご了承ください。
波多野さんのガラスに関してはご注文等は今のところお受けすることが出来かねますので、
どうかご了承ください。

[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-11-28 21:17 | 企画展など | Comments(0)

12月のさざなみベーカリーさんのパン・焼菓子の店頭マーケット

月に一度のお楽しみの、12月のさざなみベーカリーさんの店頭マーケットは

「冬のてみやげにぴったりのパンや焼菓子」というテーマで

クリスマスや年末年始などのイベントの多いこの時期におすすめのパンや焼菓子を届けて頂きます。


f0211463_19475056.jpg
12月の日曜百職市
「さざなみベーカリーさんのパン・焼菓子店頭マーケット」
2013/12/8(日) テーマ:冬のてみやげにぴったりのパンや焼菓子
11時〜売切次第終了
場所:テノナル工藝百職店内にて
※準備状況により、開始が遅くなることもあります。ご了承ください。
※取置のご予約承ります。(こちらのパンの取置期間は販売当日内に限ります)

北大路で人気のパン屋さん「さざなみベーカリー」のパンを百職にて販売します。
12月は「冬のてみやげにぴったりのパンや焼菓子」がテーマです。
クリスマスや年末年始のイベントごとや集まり、ご挨拶などと色々出歩くことも増える季節は
ちょっとした手みやげを持っていこうかなというシーンも多くなりますね。
気軽さとちょっと嬉しい特別感が漂う凝ったルックスの美味しいパンや焼菓子メニューを
さざなみベーカリーさんに作っていただきました。


◎販売予定メニュー
f0211463_1948575.jpg
シュトーレン
冬の定番です。今年は洋梨のドライフルーツを加えて爽やかさと香りをアップ!コクを抑え食べやすくしました。
■原材料/小麦粉 砂糖 生クリーム バター マカダミアナッツ くるみ アーモンド レーズン クランベリー 洋梨 赤ワイン キルシュ カシスリキュール 塩 イースト



f0211463_19481857.jpg
渋皮栗を包んだホワイトチョコと抹茶のブリオッシュ
抹茶のブリオッシュ生地に渋皮栗を包んで焼いたものにホワイトチョコをコーティングしました。
■原材料/小麦粉 バター 渋皮栗 砂糖 加糖卵黄 卵 ホワイトチョコ 脱脂粉乳 塩 抹茶 イースト



f0211463_19482872.jpg
ダブルチョコレート
チョコの生地にさらにチョコレートを混ぜて、クランブルをのせて焼きました。こどもから大人まで美味しく食べられます。
■原材料/小麦粉 チョコレート バター 砂糖 加糖卵黄 卵 脱脂粉乳 塩 イースト



f0211463_19483982.jpg
シナモンロール
北欧ではクリスマスといえば、シナモンロール!だそうです。さざなみベーカリーさん自身も大好きという、いちおしメニュー。
■原材料/小麦粉 バター 砂糖 加糖卵黄 卵 脱脂粉乳 アーモンドパウダー 塩 イースト ラム酒

[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-11-27 19:51 | 日曜百職市、フード販売など | Comments(0)

「冬のはじめの部屋」展 四日目の風景 叶谷真一郎さんの器

■叶谷真一郎さんの器

f0211463_16191310.jpg
磁器面取鉢 左/大2,520円  右/小2,100円
f0211463_16192526.jpg


f0211463_16193435.jpg
磁器面取フリーカップ大 1,680円

f0211463_1620447.jpg
灰粉引銅鑼鉢 3,570円

f0211463_16201827.jpg
灰粉引6寸鎬鉢 3,570円

f0211463_16202692.jpg
灰粉引かぶと鉢 2,730円

f0211463_1620387.jpg
灰粉引台鉢小 2,100円

f0211463_16205582.jpg
灰粉引塩壺 3,360円
f0211463_1621499.jpg


f0211463_16211657.jpg
灰粉引シュガーポット 2,940円
f0211463_16212786.jpg


f0211463_16213659.jpg
飴釉7寸鎬皿 4,410円

f0211463_16214589.jpg
飴釉ジャグ 左/小2,520円  右/面取り大5,880円


土曜日からはじまった企画展「冬のはじめの部屋」も四日目が終わりました。

紅葉の季節ということもあってか、

おかげ様で平日に入っても足を運んでくださる方が多く嬉しい限りです。

皆さん、平日はじっくり時間をかけてお気に入りを探していかれていらっしゃます。

この四日間ですでにお嫁に行ってしまった物もありますが、

それぞれのつくり手さんのお品たちをちょっとずつご紹介していこうと思い、

今日は陶芸家の叶谷真一郎さんの器をお届けしました。

日頃から様々なアイテムをお作りの叶谷さんですので、

今回の企画展に向けてあれもこれも出したいけれどどうしようと、とても迷われたようですが

とにかく出来るだけたくさんの種類を見てほしいということで

選ばれた精鋭たちが送り込まれたようです^^

本当にすべての器が、いつにも増して鮮やかに背筋の通った印象を感じて、

込められた心意気が現れているのだなと思いました。


叶谷さんの器は、気負うことなく、そして奇をてらうこともなく

ごく普通に使うのに良いサイズ感であったり、形であったり

「ベーシック」というものの良さを、しみじみと感じさせてくれます。

特別な日に「どう、いいでしょ?」と言って出す器ではなく、

毎日毎日、様々な料理をいつでも受け止めてくれる器です。

手仕事の味わいを持ちながらも、一つ一つの器の造りが皆一様に丁寧だから、

家族分を何枚か揃えたい時にも安心して選ぶことができます。

冬の日の、家族や友達が顔を揃える食卓に並べて頂きたい、叶谷さんの器たちです。

ちなみに11/30(土)の午後、叶谷さんと奥様がお二人で在廊してくださることになりました!

皆さまよろしければ、この機会にぜひお越しくださいね。


※ご紹介しているお品物たちは、すべて店頭に並んでいるものなので、
入れ違いで売り切れてしまっている場合はご了承ください。
叶谷さんの器に関してはご注文なども承りますのでどうかお気軽にお尋ねください。

[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-11-26 23:34 | 企画展など | Comments(0)

ワークショップ「冬の朝に楽しむ、コーヒー抽出講座&自分好みの味探し」の風景

f0211463_2082166.jpg
昨日はサーカスコーヒーさんによるコーヒー抽出講座&コーヒー飲み比べワークショップを行いました。

そして今回の企画展にも作品を出してくださっている

叶谷真一郎さんのカップ(冒頭の写真です)と、サーカスコーヒーさんのコーヒー50g×2種類を

今回は2大おみやげとしてご用意いたしました。



まずは参加者の皆さんの簡単な自己紹介を終えたあと、

サーカスコーヒーの渡邉良則さんによる、

「コーヒー基礎知識」というテーマでお話をして頂きました。
f0211463_2084235.jpg
コーヒーとは何かという所から、生育についてや流通のお話まで広く浅く、

時折、渡邉さんがご持参してくださったノートパソコンの画像を見て頂きながらレクチャーして頂きました。


後半は、いよいよドリップコーヒーの抽出体験に移りました。

まずは渡邉さんによるデモンストレーション。
f0211463_209638.jpg
参加者の皆さんには、ここでプロフェッショナルの実技をよーく見て頂きまして、

その後は早速、ご参加の皆さんおひとりおひとりに

順番にコーヒーを淹れて頂く実践コーナーへ。

5人の参加者の皆さんにはそれぞれ違う種類のコーヒーを担当してもらい、抽出して頂きました。

よく観察していたつもりでも、いざやるとなるとまた違いますよね。
f0211463_2091562.jpg
■K様

そして、一人一人順番に淹れていってもらったので、
f0211463_2092665.jpg
■H様

自分の番が回ってくると、他の参加者の皆さんにじっと見守られながら
f0211463_2105468.jpg
■I様

コーヒーを淹れるという、普段とは一味違ったシチュエーションに、
f0211463_2093696.jpg
■H様

皆さん、かなりどきどきしていらっしゃったようです。
f0211463_20103158.jpg
■S様


さあ、コーヒーを淹れ終えた後は飲み比べの時間です。

皆さん、それぞれ自分の淹れたコーヒーをそれぞれの皆さんに回しております。
f0211463_20104718.jpg
全部で6種類あるから大変。
f0211463_2011084.jpg
それぞれを飲み比べしながら、このコーヒーの味はこんな、とか

この味でもっと濃く入れたら更に好きとか
f0211463_20111043.jpg
「今まではこってり濃い味が好きだと思っていたけど、本当はあっさり軽めの味が好みだったのを知った」

などなど、今日をきっかけに自分の好みを再発見して頂いたりなど

とっても盛り上がった時間となりました。
f0211463_20112264.jpg
時間がなくなってしまったため

最後に叶谷さんのカップで好みの味をじっくり味わうひとときを持てませんでしたが

ランダムにお渡しして帰ってからのお楽しみにさせて頂きました。
f0211463_20113740.jpg
朝10時からの少し早い時間のワークショップで初めて顔を合わせる方がほとんどでしたが、

コーヒーが縁で集まった皆さんには不思議に打ち解けた雰囲気が漂っていて、

みんなでほっこりしながら囲むワークショップとなりました。

ご参加くださった皆さん、

そして講師役のサーカスコーヒーの渡邉さん、器を提供してくださった叶谷真一郎さん、

本当にありがとうございました!
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-11-25 21:18 | 企画展など | Comments(0)

雑誌掲載のお知らせ 「nid」vol.30に掲載して頂いています

f0211463_2275966.jpg
続きましても雑誌掲載のお知らせです。

百職がしばらくお休みしている間に、掲載誌が続けて発売となっておりますので

遅ればせながらのお知らせです。

こちらはきっとご愛読されているという方も多い雑誌かと思いますが、

11/20発売の「nid」vol.30。

連載記事の「行ってみたい手しごとの店」にて今回は百職をご紹介して頂いています。

発売されたのはつい先日ですが、

取材にお越しくださったのは真夏の7月で、

ちょうどガラス造形の森谷和輝さんの個展をしていた時でした。

本当にあの日は暑くて、

そんな中わざわざ東京から足を運んでくださった、エフジー武蔵の木下さんとカメラマンさん、

本当に感謝します。



ちなみに今回のnidさんのメイン特集は「民芸はあたらしい。」という内容で、

こちらのコーナーでは、ご近所にある民藝の器のお店である

「ロク」さんのご店主・橋本さんがおすすめする

新しい民藝のお品がバーンと大きく掲載されております。いつもシックで本当にかっこよいです。


ロクさんメインで読んで頂いたあと、箸休めに百職のページもめくって頂くくらいが丁度良いかと。


いつになっても雑誌掲載のお知らせの記事を書いていると

なんとも言えない面映さを覚えます。

こういうこともいつか慣れる日が来るのでしょうか。


nid vol.30「民芸はあたらしい」
定価880円(税込)
株式会社エフジー武蔵

[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-11-24 09:46 | 本、雑誌掲載 | Comments(0)

雑誌掲載のお知らせ 京阪神 雑貨&カフェBookに掲載して頂きました

f0211463_1432640.jpg
今日ご来店のお客様の中に、

早速こちらの本をお持ちのお客さまがいらっしゃったので、つい話しかけてしまいました。


京阪神エルマガジン社さんから刊行された

「京阪神 雑貨&カフェBook」の中の

「お茶の時間を楽しむうつわ」という特集ページで

色々なお店さんとともに百職もご紹介されております。

暑い季節には暑い季節なりの理由で、

熱い陽射しをしのぎたくなってカフェや雑貨店に入ることがあると思いますが

寒い時には寒い時で、

のーんびり寛いだ気持ちでいられるカフェや雑貨店を回りたいという気分が湧いてきます。

観光だけじゃない、京都や大阪、神戸を歩きたい方におすすめです。

※おわび
出版社さまより、こちらの掲載誌におきまして百職の店内写真及び商品写真が
他店様の写真と一部入れ替わって発行されてしまったことについてお詫びがありました。
ご覧になったお客様へ誤った情報をお届けしてしまう点について
当店からも心よりお詫び申し上げます。

京阪神 雑貨&カフェBook
定価743円+税
京阪神エルマガジン社・刊

[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-11-24 08:18 | 本、雑誌掲載 | Comments(0)

ありがとうございました、坂田焼菓子店さんの焼菓子販売は本日で完売しました

f0211463_0241792.jpg
今回の坂田焼菓子店さんの焼菓子販売では

いつもの定番の焼菓子に加えて、

今日から始まった企画展「冬のはじめの部屋」展にちなんだ

お家型のクッキー限定販売をしておりました。

家の形に抜いて、焼き上げたクッキーに、

おなじみの爽やかな美味しさのレモン味のアイシングをかけて頂きました。
f0211463_027329.jpg
お忙しい中、今回は特別なクッキーを焼いてくださり、坂田さんには本当に感謝です。


ご好評につき、おかげ様で今回販売分のクッキーやアップルパイは

本日ですべて売切となりました。

ありがとうございました。


売切次第終了とさせて頂いておりますので、

大変申し訳ありませんが明日以降の販売は残念ながら予定しておりません。

百職での坂田さんの焼菓子販売は、次回12/21のクリスマスクッキーギフトセット販売となります。

恐れ入りますが、どうか次の機会までお待ち頂けますようお願い申し上げます。

尚、坂田焼菓子店さんはその他イベントでの販売や通信販売も行っていらっしゃいますので、

興味のある方は、そちらもぜひ検索なさってみてくださいね。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-11-24 00:31 | 坂田焼菓子店 | Comments(0)

本日より「冬のはじめの部屋」展がはじまりました

初日の今朝は気持ちの良い日が差していました。
f0211463_17385917.jpg
f0211463_17392023.jpg
f0211463_17394276.jpg
f0211463_17403841.jpg
f0211463_1741869.jpg
f0211463_17412150.jpg
f0211463_17554578.jpg
f0211463_17422125.jpg
f0211463_17555659.jpg
f0211463_17562367.jpg
f0211463_17563341.jpg
f0211463_17423199.jpg
f0211463_17564559.jpg
f0211463_17565578.jpg
f0211463_17574547.jpg
f0211463_17575781.jpg
f0211463_1758729.jpg
f0211463_17581973.jpg
f0211463_17585316.jpg
f0211463_1759647.jpg

明日は、午前中にワークショップを行いますので、

お店の営業は12時からとなります。

ワークショップご参加以外のお客様は、12時以降からの入店とさせて頂きますのでご了承ください。

どうかお時間に注意してお越しくださいね。

-----------------------------------------------------------------------------------------
冬のはじめの部屋-心地良い質感の道具-
2013/11/23(土)-12/9(月)

11:00−18:00 ※11/24(日)は12:00から営業します
◎準備のため11/21(木)、22(金)は休み
◎期間中は11/27(水)、12/4(水)が休み

叶谷真一郎/陶磁のお皿や鉢、マグカップなど
只木芳明/蓋のある木の入れ物やカップなど
tsuyu./鍋つかみやクロス、ティーコゼーなど
波多野裕子/パート・ド・ヴェールのガラスのランプシェードやコップなど


■ワークショップ 「冬の朝に楽しむ、コーヒー抽出講座&自分好みの味探し」(おみやげ付)
11/24(日)10:00~11:30
参加費4,200円(講座費・材料費込)/定員5名様まで ※定員に達したため予約は締め切りました

北山のスペシャルティコーヒー専門店サーカスコーヒーさんによる
コーヒー基礎知識のお話と美味しいドリップコーヒーの抽出デモンストレーションと体験、
自分好みの味を探す数種類のコーヒー飲み比べのワークショップ。
陶芸家 叶谷真一郎さんのカップ(おみやげ)に淹れて味わって頂きます。
もう一つのおみやげとしてサーカスコーヒーさんのコーヒー50g×2種類もお帰りの際にお渡しします。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-11-23 18:06 | 企画展など | Comments(0)

「冬のはじめの部屋」展、明日からです

f0211463_2145597.jpg
明日からいよいよ「冬のはじめの部屋」展が始まります。

ご参加のつくり手さんからはどれもこれも本当にもう素敵なものばかりが届いて、

並べていて気分が盛り上がってしまって楽しくて仕方ないです。

まだ準備が2割くらい残っており、暗い中で1枚だけ写真を撮りました。

明日の朝、ちゃんと撮れますように・・・。

-----------------------------------------------------------------------------------------

f0211463_21452429.jpg
冬のはじめの部屋-心地良い質感の道具-
2013/11/23(土)-12/9(月)

11:00−18:00 ※11/24(日)は12:00から営業します
◎準備のため11/21(木)、22(金)は休み
◎期間中は11/27(水)、12/4(水)が休み

叶谷真一郎/陶磁のお皿や鉢、マグカップなど
只木芳明/蓋のある木の入れ物やカップなど
tsuyu./鍋つかみやクロス、ティーコゼーなど
波多野裕子/パート・ド・ヴェールのガラスのランプシェードやコップなど


■ワークショップ 「冬の朝に楽しむ、コーヒー抽出講座&自分好みの味探し」(おみやげ付)
11/24(日)10:00~11:30
参加費4,200円(講座費・材料費込)/定員5名様まで ※定員に達したため予約は締め切りました

北山のスペシャルティコーヒー専門店サーカスコーヒーさんによる
コーヒー基礎知識のお話と美味しいドリップコーヒーの抽出デモンストレーションと体験、
自分好みの味を探す数種類のコーヒー飲み比べのワークショップ。
陶芸家 叶谷真一郎さんのカップ(おみやげ)に淹れて味わって頂きます。
もう一つのおみやげとしてサーカスコーヒーさんのコーヒー50g×2種類もお帰りの際にお渡しします。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2013-11-22 21:48 | 企画展など | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新の記事

<WS開催による臨時休業・夏..
at 2017-08-31 18:00
大切なお知らせ ブログからI..
at 2017-08-25 21:40
入荷 近藤康弘さんのマグカップ
at 2017-08-13 16:47
入荷 近藤康弘さんの銅鑼鉢
at 2017-08-12 20:51
入荷 近藤康弘さんの白釉の湯呑み
at 2017-08-12 16:34
入荷 近藤康弘さんのオーバル皿
at 2017-08-11 18:49
臨時休業のお知らせ 8/7(..
at 2017-08-07 11:50

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧