<   2014年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

「きれいに暮らす-春の道具展-」八日目の風景

tsuyu.さんの布ものたち その2。
f0211463_20263428.jpg
リネンやわらかガーゼのハンカチ 1,000円(税抜)

f0211463_2026469.jpg
ガラ紡織マット 1,400円(税抜)
f0211463_20265618.jpg


f0211463_20272080.jpg
裂織コースター 680円(税抜)
f0211463_20273140.jpg


f0211463_20274155.jpg
ヘンプ麻マットきみどり 1,000円(税抜)

f0211463_20275348.jpg
ヘンプ麻マットむらさき 1,000円(税抜)
f0211463_2028586.jpg


◎お知らせ 
3/1(土)、2(日)はWS開催のため営業時間が13:00-18:00となります。どうぞご了承ください。

[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-02-28 20:35 | 企画展など | Comments(0)

作家さんからの展示ご案内/吉田慎司さん

企画展「きれいに暮らす-春の道具展-」も七日目を迎えました。

吉田慎司さんの箒もおかげ様で好評頂いておりますが、

特に小さいサイズの箒をお買い求めくださるお客様に、

「コーヒーミルの掃除に使いたいな、と思って」とおっしゃって買っていかれる方が、

結構な割合でいらっしゃるのでした。

なるほどー。

確かにコーヒーミルのお手入れには掃除が欠かせませんが、

ハケが付属してこないミルもあるようなので、専用のお手入れ道具を探している方も多いよう。

柔らかでありながら、しっかり掃き清めてくれる吉田さんの箒は、

意外な場所もののお掃除にも活躍してくれそうです。


さて、その吉田さんより明後日の土曜日から始まる、

陶芸、竹工、箒の展示のご案内です。

竹工は百職でもおなじみの勢司恵美さんが出展なさるそうです。

お近くの方はぜひ。

f0211463_120209.jpg
安齋 新・厚子 陶磁 | 勢司恵美 竹 | 吉田慎司 箒 展 - 日々の手触り -
2014年3月1日(土)〜12(水)
12:00-19:00 (※土日祝 18:00まで/※最終日16:00まで)
木曜休

場所
ヒナタノオト 詳しくはこちら→

[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-02-27 21:20 | お出かけのススメ | Comments(0)

3月のさざなみベーカリーさんのパン店頭マーケット

今日は毎月お楽しみのパン店頭マーケットの次回開催のお知らせです。

日程は3/9(日)、北区のさざなみベーカリーさんから3月限定のおいしいパンや焼菓子が届きます。


f0211463_16301077.jpg
3月の日曜百職市
「さざなみベーカリーさんのパン・焼菓子店頭マーケット」
2014/3/9(日) テーマ:お花見に行きたくなる、春の香りいっぱいのパン
11時〜売切次第終了
場所:テノナル工藝百職店内にて
※準備状況により、開始が遅くなることもあります。ご了承ください。
※取置のご予約承ります。(こちらのパンの取置期間は販売当日内に限ります)

北大路で人気のパン屋さん「さざなみベーカリー」のパンを百職にて販売します。
3月は、そろそろ咲き始める春のお花にちなんで、お花見に持って行きたいパンがテーマ。
味わいもちょっと甘酸っぱいドライフルーツを使ったものや、
桜の香りがするもの、
周りのみんなとシェアして食べるのに丁度良い形のパンなど
お花見やハイキングなどのお供におすすめのメニューです。

◎販売予定メニュー
f0211463_163028100.jpg
ドライチェリーとクリームチーズのフランスパン
フランスパンの生地にキルシュで漬けたドライチェリーとクリームチーズを巻き込みました。桜の枝のイメージです。
原材料/小麦粉 クリームチーズ ドライチェリー 塩 イースト キルシュ



f0211463_16303917.jpg
芽キャベツのクロワッサン アンチョビマヨのせ
クロワッサン生地にホワイトソース、芽キャベツ、アンチョビマヨネーズをのせました。真ん中で切ると二人でシェアして召し上がっても頂けます。
原材料/芽キャベツ ホワイトソース 小麦粉 バター 牛乳 砂糖 塩 イースト



f0211463_1630505.jpg
新玉ねぎのタルティーヌ 明太子マヨのせ
バタールにホワイトソース、新玉ねぎ、チーズ、明太子マヨネーズをのせて焼きました。食べ応え有のボリュームです。
原材料/新玉ねぎ 小麦粉 ホワイトソース チーズ 明太子マヨネーズ 塩 イースト



f0211463_1631223.jpg
f0211463_16311687.jpg
桜風味のチョコレートのブリオッシュ
ブリオッシュ生地を四角の型に入れて焼きました。仕上げに桜の風味のホワイトチョコレートをコーティングしています。ほのかな桜の香りをお楽しみください。
原材料/小麦粉 バター 卵 ホワイトチョコ 砂糖 塩 イースト 桜リキュール

[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-02-27 16:54 | 日曜百職市、フード販売など | Comments(0)

「きれいに暮らす-春の道具展-」六日目の風景

石原ゆきえさんの陶器のプレートや花器などです。

器は、小塚さんと同様に石原さんにもスタッキングできるものを作って頂きました。
f0211463_17341978.jpg
角皿 大/4,000円(税抜) 中/2,800円(税抜) 小1,500円(税抜)
f0211463_17343379.jpg
グレイッシュなお色の角皿。

軽やかなトーンのグレーは、和洋問わずどんなお料理の彩りにも合わせやすい万能選手。

f0211463_17344926.jpg
プレート 大/3,800円(税抜) 中/2,500円(税抜) 小/2,000円(税抜)
f0211463_1734585.jpg
浅めに少しだけ立ち上がったのリムがポイントのフラットな丸皿。

すっきりした佇まいの器なので、料理そのものをより際立たせたい時に活躍してくれるます。

それぞれのお店によって様々なデコレーションを凝らしているデザートも

このシンプルなプレートなら合わせやすいのでオールマイティに使えそうです。

f0211463_1735125.jpg
浅鉢 大/2,800円(税抜) 小/2,000円(税抜)
f0211463_17352110.jpg
この器の淡い淡い青色は、

日本古来の色である、瓶覗(かめのぞき)に近い色合いです。

日本人ならではの繊細な感性を感じさせるその色の名前の由来ですが、

藍染の瓶をちょっと覗いたくらいにしか漬けず、すぐ引き上げた程度の薄い色だから…という説や、

水瓶に映りこんだ青空の色を言い表して瓶覗という名がついた、などなど諸説あるそうです。

さて、この瓶覗色の器によく目を凝らすと

少し貫入しており、雲母のような小さな輝きがきらりきらりと無数に表面に出ています。

淡い水色の湖に太陽が差し、さざめく波間に見える光のようでもあります。

縁から裏側にかけては、白く乾いた素焼きの肌がまるで白壁のようで、

表面の色合いと質感とのコントラストが魅力的な器です。

瑞々しくしゃっきりとした目にも鮮やかなお漬物や、

春夏の菓子舗の店先に並ぶ透明感のあるお菓子を載せたくなります。


知らず知らずのうちに増えてしまう器。

重ねやすいものを選ぶことで収納もしやすく見た目もすっきりと。



石原さんの花器や一輪差しは種類が豊富。

住まいや家具のサイズに合わせて選んでいただきやすいものばかり。

並べて飾ってもインテリアにリズムが出て、アクセントになりますね。
f0211463_173537100.jpg
花器 大/3,800円(税抜) 小/3,000円(税抜)

f0211463_17354953.jpg
一輪差し 写真左と右は大/2,500円(税抜) 中央は小/2,200円(税抜)
f0211463_17523783.jpg


f0211463_17361519.jpg
一輪差し 小/2,200円(税抜)

f0211463_17362957.jpg
小さな一輪差し 写真左から順に 1,600円/1,600円/1,500円/1,600円(すべて税抜)
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-02-25 18:45 | 企画展など | Comments(0)

「きれいに暮らす-春の道具展-」五日目の風景

f0211463_19161629.jpg
小塚晋哉さんの木の器やちりとりなど。

器やトレイは整頓しやすいように重ねてしまえる形を中心に。
f0211463_19163788.jpg
桜のオーバルリム皿 6,930円
f0211463_19165252.jpg


f0211463_19172211.jpg
栗の隅切の形のトレイ 18,900円
f0211463_19172960.jpg


f0211463_19171034.jpg
桜の輪花形ボウル 26,250円

大ぶりな輪花形のボウルは桜で木目も鮮やかに。食卓の花形。

f0211463_19174424.jpg
桜のフォークL 2,625円

f0211463_19181616.jpg
ブラックウォルナットのスプーンM 1,785円


f0211463_19182870.jpg
一輪差しS 2,100円
f0211463_19183860.jpg
左から 吊り一輪差しS 2,100円  片口型の一輪差し小さめ 2,835円
片口型の一輪差しのっぽ 2,835円  ねじった形の一輪差し 3,150円


古い硝子製の小さな試験管が入っているので、生花も差せます。

切り落とされた茎の短い植物や、最後に残ったまだ元気なお花などを生けて、

小さなスペースにもさりげない美しさ。

f0211463_19185996.jpg
ちりとり角型 6,300円
f0211463_19191478.jpg
ちりとり半円 5,250円

お掃除の脇役のちりとりも、お手入れできて長持ちするものを。

柄の部分と皿の部分を分解できるので、後々修理しやすい造りになっています。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-02-24 19:56 | 企画展など | Comments(0)

「きれいに暮らす-春の道具展-」四日目の風景

f0211463_11401550.jpg
吉田慎司さんの箒のご紹介その2。

その前に、ここで箒についての歴史を少しググってみたいと思います。

日本において現存する最古の箒は古墳時代に作られたと見られる小枝を束ねたようなものだったそうです。

「箒」という言葉自体が登場するのは、奈良時代初期に編纂された日本最古の歴史書である古事記の中。

「玉箒」や「帚持(ははきもち)」として紹介されているそうで、

ここでいう「玉」は人間の魂(霊魂)のことを指し、

「帚持」とは、葬列を組む際に箒を持って加わった人(またはその役目)のことを指すのだそうです。

つまり奈良時代における箒は、神々などを祭る式典用の道具として用いられるなど、

宗教的な意味が濃いものだったようです。

それ以降の平安時代には、現代と同じく掃除用具としての箒が登場するのだそうですが、

魂を「掃き集める」ことや邪を「払う」ことなどと結びついた民間信仰は残り、

家々の中でも大切にされてきました。
f0211463_11403346.jpg
f0211463_1140416.jpg
左/まよけ小 1,155円  右/まよけ中 1,365円

そんな箒の辿ってきた歴史の面影を少しだけ漂わせながらも、

堅苦しくない可愛らしいチャームとして、吉田さんが作っている「まよけ」。

かなりのミニサイズだけれど、柔らかな穂先もしっかりと備えて立派ですよ。


f0211463_11405510.jpg
ミニ手箒 各6,300円

素朴な枝たちの風情がまた新鮮な魅力を添えてくれています。
f0211463_1141457.jpg
座敷を掃く箒よりも小ぶりのサイズですが

気がついたときに手軽にぱぱっと身の回りをお掃除できる、小回りの効く人気者。
f0211463_11411286.jpg
小塚晋哉さんの桜材のちりとりとともに。

このちりとりも今回の企画展に合わせて作ってもらったものです。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-02-23 12:11 | 企画展など | Comments(0)

「きれいに暮らす-春の道具展-」三日目の風景 tsuyu.さんの布小物が追加入荷しています

今朝、布もののtsuyu.さんから、追加のお品が届きました。

f0211463_16514260.jpg
鍋つかみ 各1,260円

パッチワークの鍋つかみを並べたら、大きなパッチワークになりました。

同じ柄は一つもありません。ピンときたらぜひ。


f0211463_16522511.jpg
鍋敷き 1,680円
f0211463_16523599.jpg
直径20cmの鍋を置いてみるとこんな感じです。

f0211463_16515589.jpg
白い綿の手さげ 1,890円

それぞれ9をテーマにしたデザインと、6から9の数字をテーマにしたデザインの

なんだか謎めいたレリーフのようなスタンプが押されています。

どこかの国のスタンプなのか。tsuyu.さんに聞いてみなくては。

f0211463_1652538.jpg
整頓ぶくろ(3点セット) 3,570円
f0211463_16521455.jpg
リネン100%の巾着のセット。

日本の古い数字の織タグがアクセントになっています。


追っかけで納品してくださったtsuyu.さん。

寒い日が続いているので、縫い上がったものたちを洗って干すにも時間がかかります。

洗いたてが袋にいっぱい詰められていて、それがなんだかとっても仲良さそうで妙に可愛らしくて。

お嫁に出すのが少し惜しくなりました。


そして我が家の猫の旅にこんなプレゼントまで!
f0211463_16524764.jpg
もちろんtsuyu.さんのお手製。「tabi」と刺繍してあって、中には鈴が入っていてからからりんと鳴ります。

旅、ちょっと羨ましいぞ!

tsuyu.さんは本当にあったかい方。

ちなみにtsuyu.さんのおうちにはROOTくんとLOTくんという大きくて表情豊かなワンコさんたちがいて、

いつもとっても楽しそうな様子がブログに綴られています。


初日と昨日にはお客様からお花なども頂きました。
f0211463_16531732.jpg
ちょっと変り種の稲穂のブーケ(?)。

藁作家の川上さんへどうぞと頂きました。


こちらはいつも素敵なTさんから。
f0211463_1653263.jpg
白い椿。

俯いた横顔が清楚で、でも凛としていて。

選んでくださったTさんの佇まいと重なります。


さりげなく気にかけてくださる人がいるということ。幸せなことです。

ありがとうございます。

-----------------------------------------------------------------------------------------

きれいに暮らす-春の道具展-
2014/2/20(木)-3/9(日)

11:00-18:00
※3/1(土)、2(日)の営業時間は13:00-18:00となります
※3/9(日)の営業時間は11:00-17:00となります

◎企画展準備のため2/17(月)-19(水)がお休み、片づけのため3/10(月)がお休みとなります
◎企画展期間中のお休みは2/26(水)、3/5(水)、3/8(土)です

石原ゆきえ(陶)/整頓しやすい食器や一輪差しなど
川上ゆり(藁)/京都産の稲藁で編んだ鍋敷き
小塚晋哉(木)/重ねられる木のトレイやカトラリー、ちりとり、花器など
たま茶(ハーブティー)/オリジナルブレンドハーブティー
tsuyu.(布)/収納に便利な布ものやクロス、マットなど
吉田慎司(箒)/卓上サイズの箒や手箒など
・・・そのほか日本各地のかごやざるなど

[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-02-22 17:31 | 企画展など | Comments(0)

「きれいに暮らす-春の道具展-」二日目の風景

吉田慎司さんの箒たち。
f0211463_18351937.jpg


f0211463_18353990.jpg
竹の柄の手箒 10,500円

f0211463_18354755.jpg
枝の柄の手箒 11,550円

f0211463_18355579.jpg
持ち手に装飾がついた箒 12,600円

f0211463_18361083.jpg
ななめ小箒 (左から)18cm/3,675円 15cm/2,940円 10cm/2,415円

f0211463_18361945.jpg
豆箒 1,575円

f0211463_18362610.jpg
三つ玉小箒 3,675円

-----------------------------------------------------------------------------------------

きれいに暮らす-春の道具展-
2014/2/20(木)-3/9(日)

11:00-18:00
※3/1(土)、2(日)の営業時間は13:00-18:00となります
※3/9(日)の営業時間は11:00-17:00となります

◎企画展準備のため2/17(月)-19(水)がお休み、片づけのため3/10(月)がお休みとなります
◎企画展期間中のお休みは2/26(水)、3/5(水)、3/8(土)です

石原ゆきえ(陶)/整頓しやすい食器や一輪差しなど
川上ゆり(藁)/京都産の稲藁で編んだ鍋敷き
小塚晋哉(木)/重ねられる木のトレイやカトラリー、ちりとり、花器など
たま茶(ハーブティー)/オリジナルブレンドハーブティー
tsuyu.(布)/収納に便利な布ものやクロス、マットなど
吉田慎司(箒)/卓上サイズの箒や手箒など
・・・そのほか日本各地のかごやざるなど

[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-02-21 18:45 | 企画展など | Comments(0)

本日より「きれいに暮らす-春の道具展-」が始まりました

f0211463_1835537.jpg
初日の朝。

今朝はまだ冬の気配に包まれて、百職の中の空気もぴりっとしていました。
f0211463_18353228.jpg
f0211463_18354146.jpg
f0211463_18355073.jpg
f0211463_1836060.jpg
f0211463_18361649.jpg

f0211463_18363658.jpg
f0211463_18364689.jpg
f0211463_18365776.jpg
f0211463_183771.jpg
f0211463_183719100.jpg

ですが時間を追うごとに、冷たさの和らいだ柔らかな日差しが

店の中を大きく包むように差し込んできて、春の優しさを少しだけ感じられた日になりました。

初日から足を運んでくださった方も多く、

今日はたくさんの方のお顔を拝見するのも途切れることがありませんでした。

たま茶さんのハーブティーの試飲もできるだけお出しできて一安心です。

-----------------------------------------------------------------------------------------

きれいに暮らす-春の道具展-
2014/2/20(木)-3/9(日)

11:00-18:00
※3/1(土)、2(日)の営業時間は13:00-18:00となります
※3/9(日)の営業時間は11:00-17:00となります

◎企画展準備のため2/17(月)-19(水)がお休み、片づけのため3/10(月)がお休みとなります
◎企画展期間中のお休みは2/26(水)、3/5(水)、3/8(土)です

石原ゆきえ(陶)/整頓しやすい食器や一輪差しなど
川上ゆり(藁)/京都産の稲藁で編んだ鍋敷き
小塚晋哉(木)/重ねられる木のトレイやカトラリー、ちりとり、花器など
たま茶(ハーブティー)/オリジナルブレンドハーブティー
tsuyu.(布)/収納に便利な布ものやクロス、マットなど
吉田慎司(箒)/卓上サイズの箒や手箒など
・・・そのほか日本各地のかごやざるなど

[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-02-20 18:38 | 企画展など | Comments(0)

2月の展示「きれいに暮らす」、明日から始まります

f0211463_19552661.jpg
いつもは定休日の火・水も、明日からの展示準備の追い込みで時間が過ぎていきました。

tsuyu.さんの布のものたちも届きました。
f0211463_19554757.jpg
お母さんでもあるtsuyu.さん。

お母さんは365日お母さん。でもtsuyu.さんは人気の作家さんなので制作も忙しい。

今回はいつにも増して慌しくされていらっしゃる中にも関わらず、

心をこめた素敵なものを送ってくださいました。

tsuyu.さん、ありがとうございます。

手を動かして、ひとつひとつチクチクと大切に作ってくださったクロスや鍋つかみやマットなどが、

晴れやかな顔をしてお店に並んでくれました。嬉しいな。


f0211463_19555592.jpg
西陣のハーブティーのお店「たま茶さん」より

オリジナルブレンドの茶葉たちも今回は特別に届いておりますよ。

定番と季節限定の中から選りすぐった春にぴったりのセレクトが百職に並びました。

企画展の期間中、できるだけ試飲をお出ししたいなと思っておりますので、

お時間ありましたら、ぜひぜひお試しになっていってくださいね。


f0211463_195635.jpg
吉田さんの箒のホウキモロコシの香りがお店の中に満ちています。

爽やかさに胸いっぱい空気を吸い込みたくなります。なんていう清清しさ。

f0211463_19561261.jpg
さあいよいよです。

明日から3/9(日)までだけの春の展示。ぜひぜひ皆さん足をお運びくださいね。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-02-19 20:19 | 企画展など | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

最新の記事

再入荷 吉田慎司さんの手箒、..
at 2017-06-26 14:58
「働くうつわとかご、楽しむう..
at 2017-06-18 22:06
「働くうつわとかご、楽しむう..
at 2017-06-18 13:42
明日6/18(日)は「京都北..
at 2017-06-17 21:51
「働くうつわとかご、楽しむう..
at 2017-06-17 21:46
「働くうつわとかご、楽しむう..
at 2017-06-16 21:18
「働くうつわとかご、楽しむう..
at 2017-06-15 17:49

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧