<   2014年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

スイッチ

f0211463_18221369.jpg
下りの坂道を自転車で風を切って駆け下りてゆくような速さで、

いつの間にか鼻先まで夏の温度を感じるようになっていますね。

ラジオのチューニングを誰かが夏に合わせたかのように。

季節のスイッチが急に夏に切り替わったみたいに。

まだ先のようでいてもうすぐそこに。

百職でも夏の展のお知らせをせっせと発送準備中です。皆さまにもう少しでお届けできるかと思います。


f0211463_18214910.jpg
鉢植えのオリーブの花もそろそろ終わり。

小さな白い花がまるで粉雪のように、その花びらを散らしています。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-05-29 18:25 | 日々のはなし | Comments(0)

6月のさざなみベーカリーさんのパン店頭マーケット

今朝からの雨で今日は少し空気が冷えますね。

5月もそろそろ終わりが近づいてきた今日は

毎月のお楽しみ、さざなみベーカリーさんのパン店頭マーケットの6月の開催のお知らせです。

次回は6/8(日)。女性のお客様に人気の豆を使ったパンが届きます。

f0211463_1429668.jpg
6月の日曜百職市
「さざなみベーカリーさんのパン・焼菓子店頭マーケット」
2014/6/8(日) テーマ:身体の巡りを健やかにする豆づくしのパン
11時〜売切次第終了
場所:テノナル工藝百職店内にて
※準備状況により、開始が遅くなることもあります。ご了承ください。
※取置のご予約承ります。(こちらのパンの取置期間は販売当日内に限ります)


昨年に引続き6月は豆がテーマ。

この時期はおいしい豆類がたくさん出回ります。

食物繊維などもたっぷり含まれるので、

老廃物などを体外に大概に排出してくれる働きも期待でき、身体のめぐりを健やかに導いてくれます。

お惣菜パンもあれば、甘みを生かしたおやつやスイーツのようなパンなど、

幅広い味わいに変化するのもお豆さんの魅力。

詳しいメニューはまた近々写真入りでお知らせしますね。

6月のさざなみベーカリーさんの店頭マーケットもどうぞお楽しみに。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-05-26 14:31 | 日曜百職市、フード販売など | Comments(0)

山口県の「ユーカリとタイヨウさ」んの焼菓子のお取扱いが始まります

f0211463_13314280.jpg
5月の始めに、山口県の「ユーカリとタイヨウ」さんのオープンについて

こちらの記事でもお知らせしましたが(その時の記事はこちら→)

いよいよ6月からは、百職でもユーカリさんの焼菓子をお取扱いすることとなりました。

店主である小坂ゆかりさんが丁寧に作っていらっしゃる、

小麦の芳しい風味、

さくさく、しっとり、ほろり、などなどそれぞれの味わいと調和した美味しい食感、

素朴で飾らない、優しく幸せなお味の焼菓子たち。
f0211463_13321295.jpg
新鮮な素材を使っていらっしゃる焼菓子なので、

賞味期限などのことも考え、常設での販売ではなく、毎月1~2回のペースで販売します。

定番メニューのほか、その季節に合わせ、その時その時の美味しいおすすめ素材で作る

季節ごとのメニューなども並ぶ予定です。何がやってくるのかはお店にいらしてからのお楽しみ。

まずは6月と7月の販売日が決まりましたのでいち早くお知らせです。


f0211463_13313084.jpg
「ユーカリとタイヨウさんの焼菓子販売」
6/21(土)11時より販売
7/25(金)15時より販売
※売切次第終了となります
※お取置も承ります。食品のため販売開始日より三日間以内に店頭までお受け取りにお見えください。

九州の小麦粉とできるだけオーガニックやフェアトレード素材で
食感を大切に作っている焼菓子。
(※ユーカリさんのブログに書かれていらっしゃった焼菓子についてのご説明を引用させて頂きました)

vegan(乳・卵不使用)とbutter(卵不使用・乳使用)の二種類の焼菓子がございます。
※アレルギー対応はしていません



menu
・veganのクッキー(バター・卵・乳不使用)
ナッツナッツ、花蜜

・butterのクッキー(バター使用/卵・牛乳不使用)
黒糖、穀物珈琲

ほか


一人でも多くの方に召し上がってみて頂きたい、ユーカリさんの焼菓子。

ぜひぜひ皆さまお誘い合わせの上、いらしてくださいね。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-05-25 13:50 | 日曜百職市、フード販売など | Comments(0)

仕入れのため本日は14時までの営業となります

f0211463_12512587.jpg
先日からお知らせしておりましたが

本日5/25(日)は仕入れのため、14時までの営業となります。

お出かけのご予定に入れてくださっていた方には大変申し訳ありません。

ご不便をおかけしますがどうかよろしくお願いします。


ちなみに猫は仕入れにいきません。
f0211463_12514144.jpg
かごに入りたがる我が家の猫。しかも値の張るかごにばかり・・・(とほほ)

目を離していたら、展示していた私物の山ぶどうのかごにすっ飛んでいって潜りこんでいました。
f0211463_1305299.jpg
狭いところにわざわざ入るのは猫の本能だそうです。

諸説ありますが、今の家猫の先祖であるリビアヤマネコの習性が残っており、

もともと砂漠に生息していた猫は、外敵から身を守るため、狭く暗いところを寝床にしていたそうで、

狭いところ=安全という意識、

ネズミなどの獲物が小さな穴に棲んでいるため、

狭い穴やスペースを見ると「獲物がいるかも!」という本能が働き飛び込んでしまうとか。


確かに、それはいくらなんでも小さすぎるでしょ、といったサイズのものにも果敢に挑んでいきます。

6個パックの缶ビールの空きパッケージを見ると、トンネルを通り抜けるかのごとく自ら突進していきます。

その後はご覧の通りです。(まだ小さい頃。ガラケーで撮ったので粗い画像はお許しください)
f0211463_1325130.jpg
バドガールならぬ、スーパードライ猫が、我が家ではよくうろうろしています。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-05-25 10:33 | 休業、営業時間の変更など | Comments(0)

のっぽのあじさい

f0211463_20382381.jpg
DMやらチラシやらの印刷物の制作にこのところ追われていました。

いつもはあまり何件も重ならないように予定を組んでいるのですが、

それぞれの制作が押してしまって、今回は複数を同時並行ですすめることに。

原稿も無事印刷所に出して、とりあえず一段落。

ですが、次の印刷物の制作予定も控えているので、心の底から休めないこの感じ。

少しでも早めに進めておこうかなとつい思ってしまうのは、貧乏性の悲しい性でしょうか。

そうこうしているうちに、いつの間にか庭の柏葉紫陽花が

私の頭よりもぐんぐん伸びて、蕾をつけ、その蕾も開き始めていました。
f0211463_2038425.jpg
葉が柏の葉に似ていることから、柏葉紫陽花の名がつけられたそうです。

なんだかにょきにょきと生えていますよね。

こんなに大きく育ってしまって冬にちょっと肥料をあげすぎたのかもしれません・・・

あっという間に白い花々でいっぱいになるでしょう。

近々お店に来られる予定の方にはきっと楽しんでもらえると思います。

◎お知らせ
5/25(日)は仕入れのため、14:00までの営業となります。
お出かけの予定に入れていらっしゃいました方には大変申し訳ありません。
ご不便をおかけしますがどうかご了承くださいますようお願いします。

[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-05-23 20:30 | 日々のはなし | Comments(0)

入荷 根曲がり竹の椀かごやトング、味噌こしざる、その他定番のざるが並んでいます 

f0211463_16513988.jpg
ふとアクセス数を見たら、すでにいつもの倍以上の数。

なんでかしら、と考えていましたが

先ほどいらしていたお客様と、今週末に長野県松本市で行われるクラフトフェアまつもとの話になって

そこではっとしました。

去年や過去に書いたクラフトフェアまつもとの記事にもしかしてアクセスしてくださっているのかな?と。

まあ違うかもしれませんが、とにかくアクセスしてくださった皆さま、ありがとうございます。

今日もいつも通りの入荷情報ですがよろしくお願いします。


さて今日はその長野県から、偶然にもご縁あって、

根曲がり竹の椀かごが2サイズ入荷しました。楕円形ということでしたがかなり丸に近い楕円です。
f0211463_16515394.jpg
根曲がり竹椀かご 長野県 
写真奥/大 7,200円(税別) 長手約35cm×短手約30.5cm×高さ約14cm
写真手前/中 6,500円(税別) 長手約29cm×短手約27cm×高さ約13cm


f0211463_16521185.jpg
まだ青い、若い色がきれいです。


それと味噌こしざるも久しぶりの入荷です。
f0211463_16523552.jpg
味噌こしざる 千葉県 
手前/中 1,200(税別) 直径約18cm×高さ約9cm
写真奥/小 900円(税別) 直径約15.5cm×高さ約8cm


中サイズは以前より若干値上がりしております。

切ったお野菜や、これからなら枝豆をちょちょっと盛ったり、そのガラ入れとして便利です。


それと、サラダの取り分けなどに重宝する竹のトングも久しぶりの入荷です。
f0211463_16525316.jpg
竹のトング 大分県 900円(税別)

その他、定番の両手盛ざるに麺ざるなども各サイズ届いていますが

各サイズ、そこまでそれぞれ数が入荷していませんので

売切の場合は申し訳ありませんが次回の入荷をどうかお待ちくださいね。  


◎お知らせ
5/25(日)は仕入れのため、14:00までの営業となります。
お出かけの予定に入れていらっしゃいました方には大変申し訳ありません。
ご不便をおかけしますがどうかご了承くださいますようお願いします。

[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-05-19 16:55 | 編組細工、産地の手しごとの品々 | Comments(0)

新入荷 前田美絵さんの器のお取扱いを始めました

f0211463_1649295.jpg
鋭い方は気がつくかもしれませんが、昨日の写真とテーブルの向きが変わっています。

f0211463_16494257.jpg
朝、室内を見渡したとき、新しい器たちが

お客様にむかって「はじめまして」と挨拶できるように見えたほうがいいなあと思って。


f0211463_16495670.jpg
さて、こちらの新しい器たちは、現在埼玉県で作陶なさっている前田美絵さんのものです。
f0211463_1650617.jpg
以前にも展覧会のご案内を紹介したことがありましたが、

器たちもいよいよ百職に登場です。

前田美絵さんはすでにもう各地での個展開催や、多くのお店さんでのお取扱いがなされていますので

ご存知の方も多いかもしれませんね。


去年、主人が出展した静岡A&Cで、たまたまお隣になったご縁で、初めてお話させて頂きました。
f0211463_1271055.jpg
ゆのみ 2,400円(税別) 径約9cm 

f0211463_1272011.jpg
ボウル 大/3,600円(税別) 径約17cm  中/3,100円(税別) 径約13cm
f0211463_1273267.jpg


f0211463_1274088.jpg
ボウル 小/2,700円(税別) 径約12cm
f0211463_1274955.jpg


f0211463_1283587.jpg
プレート 4,300円(税別) 径約25.5cm
f0211463_1284648.jpg


f0211463_1281262.jpg
片口 大/2,500円(税別) 径約14.5cm(口の部分含む) 小/2,000円(税別) 径約10cm(口の部分含む)
f0211463_1281990.jpg


f0211463_129157.jpg
7寸リム皿紺 3,500円(税別) 径約21.5cm
f0211463_1291633.jpg
美絵さんの器のいいなあと感じるところは、

すっきりと美しいシルエットを形作りながらも、

程よく使いやすい厚みを持たせてあり、決してモダンすぎない温かさを感じるところです。

普段のお料理のときは優しく包み込んでくれるし、

ちょっとしたおもてなし料理のときは、よそゆきのかしこまった表情も演出してくれます。

そして、やはりはこのお色たちですね。

代表的なのはこの柔らかな緑系統で、その他に茶色と最近では深いブルー系のお色も。

シンプルな形ながらも、この印象的な色合いの妙、そのバランスの良さが

普段の日にも特別な日にも、その場に馴染み、

ふさわしい雰囲気を作り出してくれるのだと思います。

私は去年の名古屋でされた個展の際に、

ちょうどこの大きな緑のプレートを買いましたが重宝しています。

春先は、菜の花のパスタをこのプレートに盛り付けましたが

パスタの白、菜の花の鮮やかな黄色と緑、そしてプレートのほの柔らかい緑の調和に

思わずうきうきしました。

緑色の器?と思う方もいらっしゃると思いますが、

意外にもどんなお料理とも相性抜群だったりします。

ぜひぜひ店頭でお手にとってみてくださいね。


7月にはこの前田美絵さんと、ガラスの森谷和輝さんの二人展

「緑を重ねる」も開催予定ですので、こちらもぜひぜひ楽しみにお待ちくださいね。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-05-18 12:56 | 前田 美絵 | Comments(0)

作家さんからの展示ご案内 波多野裕子さん

今日もなかなかの暑さですね。

いらっしゃるお客様も拝見しているとだいたいお袖を腕まくりされている方が多く

季節の移り変わりが端々から伝わってきます。

さて、この季節にぴったりの展示のご案内を頂きました。

百職でも人気のガラス作家 波多野裕子さんより

新宿伊勢丹本店にて二人展のご案内です。

先日の12日から始まっております。

f0211463_17134729.jpg
-夏色の色彩と杢目の美- 波多野裕子(ガラス)/露木清高(寄木)
5月12日(月)~27日(火)
10:30~20:00
場所 伊勢丹新宿店本館5階 ウエストパーク


およそ3週間と会期も長く、波多野さんも作品を少しずつ追加なさるとのことですので

お近くの方はぜひ何回か足を運ばれてみては。

波多野さんと露木さんお二人とも、会期中は週末を中心に在廊される予定だそうですので

直接いろいろとお話を窺えるチャンスも。

ちなみに寄木の露木さんは、

主人の小塚と同じ専門学校の木工芸科にも通われていらっしゃったので

(露木さんは4期生で主人は11期なので、もちろん露木さんのほうがだいぶ先輩ですが)

ただいま千葉に出張中の小塚は、今日にでもこの展示を観にいくようです。

私も観に行きたかった・・・!
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-05-17 17:15 | お出かけのススメ | Comments(0)

本日から店内は常設です

f0211463_16231870.jpg
庭の緑の水滴が、少し強くなってきた陽射しを受けて光っています。


「喫茶展」も終わり、少しお休みを頂いていた百職ですが

本日から営業も始まり、常設のお品が並ぶ店内になっています。

レジ内の改装(というほど大げさではないですが)も無事終わり、すっきりとしています。

新しい作家さんの器や、
f0211463_16234944.jpg


あとは竹のお品も入荷してきています。
f0211463_1624345.jpg
f0211463_16241224.jpg
入荷情報はまた後日詳しく。

叶谷真一郎さんの器やtsuyu.さんの布小物、小塚晋哉さんの木の道具なども

ごく一部ですが少しだけ並んでおります。


様々な作り手さんのお品物をご覧になってお買い物を楽しみたい方は、

本日からの常設のお店にいらしてくださいね。
f0211463_16244253.jpg
f0211463_16251810.jpg
f0211463_16252865.jpg
いつもの小さな空間ですが、どうか楽しんで頂けますように。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-05-17 16:26 | 常設のお知らせ | Comments(0)

ありがとうございました、「喫茶展」は本日無事終了いたしました

f0211463_18325227.jpg
4/26から始まった、初夏の企画展「喫茶展」。

おかげ様で本日無事終了いたしました。

最終日も常連のお客様や知人の方々が足を運んでくださり

いろいろ話し込んでいたら閉店時間が過ぎていました。

今日は夏日となって、お客様も汗をにじませている方が多かったですね。

展を終えると、いつの間にやら夏を感じるようになってきていました。


それと喫茶展のDM写真がモーニングセットだったことで、

会期中は、「お食事やってます?」と入ってこられるお客様も何人かいらっしゃり

謝ることもしばしばあり、ご迷惑をおかけしまし。

それでも「せっかくだから・・・」と展示をご覧になっていってくださる方もまた多く、

たくさんの心の広いお客様に恵まれた十三日間でした。

心から御礼を申し上げます。


出展作家の陶磁の叶谷さん、木工の小塚さん、布のtsuyu.さん、古道具のHANAMIZUKIさんにも

この場を借りて御礼を申し上げます。

テーマであった「喫茶店」について、それぞれ想像を巡らせて趣向を凝らしてくださり、

それぞれの作り手さんが出すであろうものを想像しながら

作品を作ってくださっているのがわかり、

たとえば、陶磁の叶谷さんの「器」を置けるようなティーマットを今回tsuyu.さんが作ってくださったり、

「喫茶展」という展を、まさにつくり手さん皆さんで形づくって頂いてるというのがとても強くあって、

これはもう本当に嬉しいことでした。


少し長めの会期の展で、展が変化していく様子が個人的には実に楽しくて居心地が良く、

お店のしつらえは喫茶店に感じて頂けたかどうか少々怪しいですが

それでも足を運んでくださったお客様に楽しんで頂けておりましたら幸いです。


次回の企画展は、夏7月です。

ガラス造形の森谷和輝さんと、百職には初参加してくださる陶芸の前田美絵さんの、

清清しいお二人による二人展を予定しております。

こちらもどうぞお楽しみに。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2014-05-11 18:37 | 企画展など | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新の記事

入荷 近藤康弘さんのマグカップ
at 2017-08-13 16:47
入荷 近藤康弘さんの銅鑼鉢
at 2017-08-12 20:51
入荷 近藤康弘さんの白釉の湯呑み
at 2017-08-12 16:34
入荷 近藤康弘さんのオーバル皿
at 2017-08-11 18:49
臨時休業のお知らせ 8/7(..
at 2017-08-07 11:50
8月WSのお知らせ 「岡悠さ..
at 2017-08-04 11:01
本日から常設の品揃えで13時..
at 2017-07-29 18:00

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧