<   2015年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

入荷 新潟の角盆笊、宮城の肥料かご、福島の根曲竹椀籠

※冬季休業のお知らせ
12/27(日)~1/8(金)は、冬季休業を頂きます。
また12/25(金)、26(土)、27(日)17時までの営業とさせて頂きます。
休業中のメールへの返信、電話問い合わせなどの対応もお休みになります。
お問い合わせメールへの返信などは新年1/9(土)以降に順次対応して参りますので、あらかじめご了承ください。また電話は留守電となっておりメッセージを残して頂くことは可能ですが電話番号は記録されませんので、おかけ直しすることができません。
おかけ直しをご希望の方は、メッセージの中で番号を残して頂けますとありがたいです。
年明けは1/9(土)11:00からの営業です。

f0211463_18181583.jpg
こんばんは。

12月27日。

百職も、本日は今年最後の営業日となりました。

気持ち的にはそろそろ家のお正月支度をしたいので黒豆を煮ておきたい頃なのですが、

今年の営業を終えた後、まだ明日以降も仕事が残っており、

遅い年賀状を書いたり、今年の締め作業などが明日から待っています。

そうして年が暮れていくのだな・・・。


このところ、新しく届いた器類のご紹介をしておりましたが、

竹の編組細工もちょこちょこと入ってきておりました。

この時期お店を覗きに来てくださったお客様には見て頂けたものもあるのですが、

なかなかブログではご紹介しきれなくて申し訳ありません。

一部のお品物だけですがご紹介しておきますので、

よろしければ年明けなどにぜひご覧になりにいらしてくださいね。

※少量ずつの入荷のため、
通販やメールオーダーは今回もしておりませんのでどうかご了承くださいね。



f0211463_1818364.jpg
新潟真竹細工 角盆笊
七寸 1,600円(税別) およその寸法(cm)22x16.5x高さ1.5
八寸 1,700円(税別) およその寸法(cm)25x19x高さ1.5


籐の縁巻きの芯には「番線」と呼ばれる太い針金を使った、丈夫な造り。

シンプルで、料理道具としても定番の笊ですが、

今回のものは四角いところがポイント。

この四角い形は魚の切り身などを載せておくのに便利。

立てて置いておいたり収納がしやすいのも有り難い点です。

ほかにも麺類を載せたり、パンなどを載せたり、

気分を変えて、揚げ物を載せるうつわとして使うのもいいですよ。



次に、籠の中でも私の特にお気に入りのものが再入荷してきています。

f0211463_18191618.jpg
宮城竹細工 肥料かご
22cm 6,000円(税別) およその寸法(cm)径22×高さ8(持ち手含む高さ13)
26cm 7,000円(税別) およその寸法(cm)径26×高さ10(持ち手含む高さ14)


細くひごにした篠竹と篠竹の間には桜の樹皮をはさみこみんであります。

それでも埋まらない細かい隙間には、細い葛布。

持ち手は素朴に削られた杉の枝を。

種蒔きや農作業用の肥料などを入れるための籠として出来たものですから、

隙間から肥料がこぼれたり、水分がもれたり、

ちょっとやそっとのこと傷んでしまったりしないような、堅牢でとても丁寧な造り。

こんなにもしっかりと美しく作られているのですから、

私たちの普段の暮らしの中でも、もちろん頼りになる籠です。

果物や野菜の収納に使ったり、布やら紙やら小物やらなんなりとしまっておけますし、

持ち手があるから吊るしておいたっていいのです。

花籠として、ドライの実ものや草花を入れて窓辺に吊るしておくのはいかがでしょう?



最後は人気の椀籠です。今回は福島根曲竹細工のもの。

青森や長野の根曲竹椀籠よりも、より一層素朴であたたかな佇まいに溢れています。
f0211463_18193583.jpg
福島根曲竹細工 椀籠
写真左/大 5,500円(税別) およその寸法(cm)30×27×高さ12
写真中/中 5,000円(税別) およその寸法(cm)27×24×高さ12
写真右/小 4,200円(税別) およその寸法(cm)24x20×高さ9


小ぶりの椀籠が届いています。大中小の3種類のサイズです。

小は、シンプルな六ツ目編み、

中と大は、六つ目編みの中心にもう一本竹ひごを通す「目つぶし」という編み目で仕上げられています。
f0211463_18221528.jpg
このようにもう一本、ひごを通すだけでとても丈夫になります。

中と大は小サイズより大きな分、入れる食器の数も増えますから耐久性をもたせる必要があります。

そのようなことで、編み方にも一工夫されているわけです。

洗った食器をあげておく洗い籠としてはもちろん、

よく使うカップなどをここにストックしておいて、すぐ使える場所に置いておいたりするのにも良いですよ。

底が上げ底になっていますから通気性にもとっても優れていますから、

野菜や果物の保管にもぴったりです。

アイディア次第で、用途がどんどん広がる籠です。

最初にも書きましたが、大中小とありますけれど全体的に小ぶりなサイズです。

ご購入を検討したり、おうちでの使い方をイメージされる場合は、

ここに記したサイズをまずはよーくご覧になって頂いて、イメージしてみてくださいね。
f0211463_18223136.jpg
ちなみに小サイズは、このように蕎麦猪口が三つ入りました。

ご参考になれば^^


今年最後の更新となりました。

それでは皆さま、どうぞ良い年をお迎えくださいね。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-12-27 16:56 | 編組細工、産地の手しごとの品々 | Comments(0)

1/10(日)のさざなみベーカリーさんのパン店頭マーケットの販売予定メニューです

※冬季休業のお知らせ
12/27(日)~1/8(金)は、冬季休業を頂きます。
また12/25(金)、26(土)、27(日)17時までの営業とさせて頂きます。
休業中のメールへの返信、電話問い合わせなどの対応もお休みになります。
お問い合わせメールへの返信などは新年1/9(土)以降に順次対応して参りますので、あらかじめご了承ください。また電話は留守電となっておりメッセージを残して頂くことは可能ですが電話番号は記録されませんので、おかけ直しすることができません。
おかけ直しをご希望の方は、メッセージの中で番号を残して頂けますとありがたいです。
年明けは1/9(土)11:00からの営業です。

f0211463_19202852.jpg
毎月恒例、さざなみベーカリーさんのパン店頭販売。

来年ももちろん月一回のペースで行いますよ。

新年最初の次回は、1/10(日)の11時からとなっています。

まだお正月気分も残っている時期。

寒さがどんどんと厳しくなってくる季節、パンもあたためて頂くことが自然と増えますね。

身体も心もほんわりあたたかになって頂けるように、

チーズを使った、いろいろなお味を楽しめる、ほっこり温めて頂いて美味しいパンをメインにしたメニューを

さざなみベーカリーさんに作っていただきます。


【販売予定メニュー】

f0211463_1922052.jpg
クリームチーズとレーズンのパン 180円
マスカルポーネチーズを練り込んだ生地にレーズンを入れ、クリームチーズを包みました。シンプルですが刻のあるレーズンの甘みにマスカルポーネの爽やかな味わいがぴったり。
原材料/小麦粉 クリームチーズ マスカルポーネチーズ バター はちみつ 塩 イースト モルト

f0211463_1922910.jpg
クロックムッシュ 180円
小さい型で焼いた小さな食パンで作った、可愛らしいサイズ。出来ればオーブンで温め直してからお召し上がり下さい。一手間ですがぐんと美味しくなります。
原材料/小麦粉 ホワイトソース チーズ ハム ヨーグルト バター 砂糖 塩 イースト モルト 黒胡椒

f0211463_19221944.jpg
きのことジャガイモのタルティーヌ 230円
冬の定番でしょうか。温かいイメージがあります。きのこの歯触りの良い食感にほくほくのじゃがいもが合わさり、ホワイトソースとチーズが優しく包み込みます。
原材料/小麦粉 ジャガイモ しめじ チーズ ホワイトソース 塩 イースト モルト 黒胡椒

f0211463_19222921.jpg
マルゲリータ 180円
さざなみさんの実店舗でも人気の定番商品。もっちりした生地の歯触りが美味しいです。
原材料/小麦粉 トマトソース チーズ ジャガイモ オリーブオイル 砂糖 塩 イースト モルト

f0211463_19223941.jpg
黒豆と栗のシュトーレン 600円
新年のお祝いに、黒豆と栗を使った和風なシュトーレンです。食後のデザートに日本茶と一緒にどうぞ。
原材料/小麦粉 バター 黒豆 栗 砂糖 生クリーム イースト 塩 バニラビーンズ
f0211463_19225135.jpg

[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-12-27 16:46 | 日曜百職市、フード販売など | Comments(0)

1月のパン販売と焼菓子販売のお知らせ

※冬季休業のお知らせ
12/27(日)~1/8(金)は、冬季休業を頂きます。
また12/25(金)、26(土)、27(日)17時までの営業とさせて頂きます。
休業中のメールへの返信、電話問い合わせなどの対応もお休みになります。
お問い合わせメールへの返信などは新年1/9(土)以降に順次対応して参りますので、あらかじめご了承ください。また電話は留守電となっておりメッセージを残して頂くことは可能ですが電話番号は記録されませんので、おかけ直しすることができません。
おかけ直しをご希望の方は、メッセージの中で番号を残して頂けますとありがたいです。
年明けは1/9(土)11:00からの営業です。

f0211463_18334251.jpg
1月の日曜百職市
「さざなみベーカリーさんのパン店頭マーケット」
2016/1/10(日) テーマ:とろりとろけるチーズが美味な冬のパンなど
11時〜売切次第終了
場所:テノナル工藝百職店内にて
※準備状況により、開始が遅くなることもあります。ご了承ください。
※お取置のご予約を、お電話やメールで承ります。(こちらのパンの取置期間は販売当日内に限ります)


北大路で人気のパン屋さん「さざなみベーカリー」のパンを百職にて販売します。
新年が明けた1月は、とろーりとろけるチーズがテーマ。
寒さがどんどんと厳しくなってくるこの季節、パンもあたためて頂くことが自然と増えますね。
身体も心もほんわりあたたかになって頂けるように、
いろいろなチーズを楽しめる、ほっこり温めて頂いて美味しいパンをメインにしたメニューを
さざなみベーカリーさんに作っていただきます。


f0211463_18335368.jpg
1月の山口県長門市からのお取り寄せ便「ユーカリとタイヨウさんの焼菓子販売」
1/23(土)11時より販売
場所:テノナル工藝百職店内にて
※売切次第終了となります
※お取置も承ります。入荷予定の詳細は店頭まで
※食品のため販売開始日より五日間以内に店頭までお受け取りにお見えください。


九州の小麦粉とできるだけオーガニックやフェアトレード素材で
食感を大切に作っている焼菓子。
vegan(乳・卵不使用)とbutter(卵不使用・乳使用)の二種類の焼菓子がございます。
※アレルギー対応はしていません

【販売予定メニュー】
・veganのクッキー(バター・卵・乳不使用)
・butterのクッキー(バター使用/卵・牛乳不使用)

[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-12-27 16:26 | 日曜百職市、フード販売など | Comments(0)

入荷 齋藤有希子さんより洋風酒器、オリーブオイル入れ、小さな蓋壺などが届いています

※冬季休業のお知らせ
12/27(日)~1/8(金)は、冬季休業を頂きます。
また12/25(金)、26(土)、27(日)17時までの営業とさせて頂きます。
休業中のメールへの返信、電話問い合わせなどの対応もお休みになります。
お問い合わせメールへの返信などは新年1/9(土)以降に順次対応して参りますので、あらかじめご了承ください。また電話は留守電となっておりメッセージを残して頂くことは可能ですが電話番号は記録されませんので、おかけ直しすることができません。
おかけ直しをご希望の方は、メッセージの中で番号を残して頂けますとありがたいです。
年明けは1/9(土)11:00からの営業です。


こんばんは。

クリスマスから新年の準備へ。

そんな年末の忙しい中、わざわざ遠方から足をお運びくださるお客様の皆さまには本当に感謝です。

忙しいとは思いますがなんとなくふわふわとした浮き立つような空気も感じられて、

皆さん、楽しそうに店内のお品をご覧くださっています。


イタリアと東京を行き来して、やきものを制作する齋藤有希子さんからは、

今回阿蘇の登窯で焼いた、和洋折衷な雰囲気をまとったうつわや食卓の道具たちが届いています。

f0211463_16581076.jpg
焼締蓋壺(小) 阿蘇・登窯焼成 2,500円(税別) およその寸法(cm)径6〜6.5×高さ4〜4.5

端正で洗練された齋藤さんの焼締の小壺。

お塩などの調味料や佃煮などを入れるのにどうぞ。

f0211463_16584162.jpg
自然唐津土の鎬飯碗 電気窯焼成 2,800円(税別) およその寸法(cm)11.5×高さ6

f0211463_1659789.jpg
オリーブオイル入れ 阿蘇・登窯焼成 6,000円(税別) およその寸法(cm)高さ10.5〜15.5

オイルの注ぎ口部分は取り外し可能なので、その部分を取れば花器としてもお使い頂けますね。

オイル入れとしてご使用になる場合は、オイルの酸化を防ぐ意味でも、

オイルを使い切った後、一度洗って乾燥させて、

それからまた新しいオイルをお入れ頂くのをおすすめします。
 
f0211463_1659177.jpg
洋風酒器 左/焼締め 阿蘇 登窯焼成 10,000円(税別) 右/黒 電気窯焼成 8,000円(税別)
f0211463_16592578.jpg

洋風と名前がつけられていますが、どこなくオリエンタルというかエスニックな雰囲気もあります。

切れの良い口で、お酒がきれいに注ぐことができます。

お酒を熱燗に湯煎するすることもできますので、温でも冷でもどちらにも使えますよ。

焼締は使うのに難しいイメージもあるかもしれませんが、

使った後は早めに洗って乾かすことだけ気をつければ、シミや匂い移りも大丈夫です。

お酒専用というわけではありませんので、

お水やドリンクサーバーとしてお使い頂いてももちろん大丈夫。

おもてなし用にお出ししても場が華やぎそうですね。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-12-26 17:54 | 齋藤 有希子 | Comments(0)

入荷 平野日奈子さんのバター入れ、カトラリー立て、カフェオレボウル、リム小皿などが入荷しています

※冬季休業のお知らせ
12/27(日)~1/8(金)は、冬季休業を頂きます。
また12/25(金)、26(土)、27(日)17時までの営業とさせて頂きます。
休業中のメールへの返信、電話問い合わせなどの対応もお休みになります。
お問い合わせメールへの返信などは新年1/9(土)以降に順次対応して参りますので、あらかじめご了承ください。また電話は留守電となっておりメッセージを残して頂くことは可能ですが電話番号は記録されませんので、おかけ直しすることができません。
おかけ直しをご希望の方は、メッセージの中で番号を残して頂けますとありがたいです。
年明けは1/9(土)11:00からの営業です。
f0211463_14264957.jpg
あっという間にクリスマスイブ。

サンタクロースがプレゼントを配りに来るのは今晩です。

プレゼントが入るくらいの、毛糸編みの大きなあの靴下が毎年無性にほしくなりますが、

クリスマスプレゼントに特に何がほしいか考えても、そんなにあれこれ思い浮かばなくなってきました。

これは年のせいでしょうか?

いつも来てくださるお客様とお会いできることと、

家族と猫が幸せそうにしていることが、自分にとってのクリスマスプレゼントかもしれません。

さてさて、クリスマスまでになんとか間に合うようにと、

多治見の陶芸家・平野日奈子さんが注文していたお品を完成させて送ってくださいました。

なんとかギリギリお写真の用意もできましたので、取り急ぎご案内だけ。

f0211463_142749.jpg
カトラリー立て 2,800円(税別)

平野さんの定番・カトラリー立て。

ちゃんとカトラリーが立てやすいように考えてある形。

底に向かってやや広がりを持たせてあるのでたくさん入るし、

少しくびれさせてあるので上の方でカトラリーたちが、あっちこっち行ったりしづらくばらけにくい。

あるようで中々ないのが、カトラリー立てという器。

平野さんの女性目線が光るアイテムです。今回は3点入荷しています。

f0211463_14271375.jpg
f0211463_14272278.jpg
バター入れ 3,300円(税別)

こちらは平野さんの今年の新作ですね。

可愛らしいサイズのバター入れ。

大きなバターの塊がどーんと入るサイズではなくて、

ホットケーキに添えるバターだったり、トーストに添えるバターだったり、要はそれくらいの容量の入れ物。

まあでもこれがまたタジン鍋を小さくしたような、中々お見かけしないだろう姿のうつわ。

この中から美味しいチョコレートなんかが「じゃーん」と出てきたら嬉しくなりませんか?

なんでもないお菓子や、いつもの箸休めのおかずなんかだって

ここから出てきたら、誰だってついにっこりしてしまいそう。

今日お越しのお客様も「お正月用に」と一つお買い求めになっていきました。

どんな風にお使いになるのかしら?と思いながらお包みしてお見送りしました。

f0211463_14275372.jpg
リム小皿 2,600円(税別) およその寸法(cm)外径14×4 (内径12)
f0211463_1428270.jpg
こちらも可愛らしいサイズです。
f0211463_1428109.jpg
小皿とありますが、ボウルです。

シンプルですが、丸みのある底の形に平野さんらしさが漂っています。

深さがあるので、ポタージュとかチャウダーとかスープ系を入れるのに良さそうです。

一人用のサラダなど入れるのにも良いでしょう。

古びた琺瑯のような、ベージュがかった粉引の色は

どんなお料理も優しい表情に見せてくれると思います。

f0211463_14282949.jpg
カフェオレボウル(ライン入り) 3,300円(税別)
f0211463_14284381.jpg
カフェオレボウルなのでちょっと脚つきです。

でもそこまで高さのある脚ではありませんので、至って普段の表情で使って頂けるボウルですよ。

たっぷりカフェオレを入れて、ちょっと寛ぎたいときに。

シリアルやフルーツなどを盛り付けてもよしです。

f0211463_14285362.jpg
道草花器 3,000円(税別)

最後はこちらも定番の道草花器です。

それぞれちょっとずつ違う形をした5つの花器たちが、仲良く並んでいますよ。

あの子もこの子も、それぞれに良いところがあるのが楽しくて。

横から、上から。色んな角度から見て頂いて、お気に入りを選んで頂けると嬉しいです。

f0211463_1429553.jpg

[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-12-24 18:00 | 平野 日奈子 | Comments(0)

入荷 髙木剛さんの粉引のポット、急須、くみ出し、取り鉢

※冬季休業のお知らせ
12/27(日)~1/8(金)は、冬季休業を頂きます。
また12/25(金)、26(土)、27(日)17時までの営業とさせて頂きます。
休業中のメールへの返信、電話問い合わせなどの対応もお休みになります。
お問い合わせメールへの返信などは新年1/9(土)以降に順次対応して参りますので、あらかじめご了承ください。また電話は留守電となっておりメッセージを残して頂くことは可能ですが電話番号は記録されませんので、おかけ直しすることができません。
おかけ直しをご希望の方は、メッセージの中で番号を残して頂けますとありがたいです。
年明けは1/9(土)11:00からの営業です。
f0211463_16401151.jpg

今日と明日は定休日ですが、最近入荷してきているお品物の入荷案内を。

f0211463_16402966.jpg
粉引取り鉢4寸 2,000円(税別)
f0211463_1640372.jpg
鍋物が食卓に上がる機会も多いこの季節。

そんな鍋物の取り鉢に使いやすいサイズの浅小鉢を、剛さんにお願いしました。

焼成の際にうつわを重ねた跡が、内側についており、よく骨董のうつわにもこのような跡が見られます。

趣ある景色のひとつとして、選ぶ際の一つの目安にしてくださいね。

f0211463_16405060.jpg
粉引くみ出し 1,800円(税別)

上の粉引の白と、脚部分の地の土色と土味コントラストを楽しめる、素敵なくみ出し。

この土色の部分にも透明釉がかかっていますので、使いやすいように作られており安心ですよ。

f0211463_16405896.jpg
粉引急須 8,000円(税別) 容量およそ200CC

f0211463_1641713.jpg
粉引ポット 8,000円(税別) 容量およそ250CC

急須もポットも、白化粧土の柔らかさ、手で形作った柔らかさを強く感じますね。

茶器として成立させながらも、土を余計にこねくり回すことなく、加工を最小限にとどめ、

土の持つ力、柔らかで温かな質感がとにかく印象的です。

素材の土の持ち味を引き出そうとする高木さんの姿勢に、日本人ならではの和の心を感じます。

また一つ、高木さんの茶器が新しい姿を見せてくれていますよ。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-12-22 16:54 | 髙木 剛 | Comments(0)

入荷 飯島たまさんのウールの巻物「クラシカル」「栗うぐいす」が届いています

f0211463_15534924.jpg
あっという間に12月も二十日が過ぎました。

それでもう明日は冬至なのですね。

今日は雨のせいか、昨日までの寒さよりは少しましな気もしますが

それでも首もとには巻物。

飯島たまさんのメリノウールとショットランドウールを使った、

少し厚手のマフラーをぐるぐると巻いて温めています。

ショットランドウールの、このちょっと粗野な、ざっくりとした感じが気に入ってます。


さて、山梨の染織作家 飯島たまさんに今年の個展が終わりました後、

お願いしていましたベーシックな色柄のウールマフラーが届きました。


さるお客様から頂いたリクエストがきっかけ。

それは・・・

「ごくありふれたチェック柄で、色はュアウールの焦茶色。あとは飯島さんらしいトラッドなテイストで」

というものでした。

それを聞いて思い出したのが、飯島たまさんと百職がお付き合いを始めた、

一番最初の頃に織って頂いた、定番ともいえる「クラシカル」と「栗うぐいす」。

これなら、このリクエストに添うものではないかと思い、飯島たまさんにお願いし、

そして届いたのが今回のこの2枚。

2015年版の「クラシカル」と「栗うぐいす」です。

同じタイトルを冠していますが、糸から紡ぎ染めるたまさんですから、やはり別物なのです。

特に色については、以前の糸はもうないので、

「クラシカル」の藍色は、以前は沖縄の藍だったけれど、今年は徳島の藍。

「栗うぐいすは」今年の桜の落葉染めで得た色。

メールでも、電話でお話したときも、たまさんは

「今年のクラシカルの藍は徳島の藍で、前回使った沖縄の藍はとても力があって目を引いたのですが、今回の藍色は少しおとなしい分、周りのメリノウールとよく調和している感じなんです。栗うぐいすは、雰囲気は受け継いでいると思うのですが、少し以前より栗をイメージした色が淡くて、この違いがいかどうか気になるところで」

と気を揉んでいらっしゃいました。

届いて現れたのは、結果的には私からすると

「これが今年のクラシカルと栗うぐいすで、それぞれ良さがあってどっちもいいな」と思うものでした。


f0211463_15543893.jpg
クラシカル  メリノウール、藍染めシルク 20,000円(税別)
f0211463_1555213.jpg
クラシカルは確かに、以前の藍は、とても細い一筋のブルーなのに

きりりと、立ち上がってくるようなものがありましたが、

今回はそれほど、ブルーが前に出てくるような感じは受けませんでした。

何か色を感じて、テキスタイルによく目を凝らすと、

そこに静かなシルクのブルーが溶け込んでいるような雰囲気で、時折きらりと光沢を感じ、

「クラシカル」というタイトルには、むしろこちらの方がふさわしいようにも思えました。


f0211463_15551897.jpg
栗うぐいす メリノウール、桜の落葉で染めたメリノウール 20,000円(税別)
f0211463_15553738.jpg
「栗うぐいす」は、確かに記憶や残っている写真よりも淡いように感じましたが

なんとも優しい、栗きんとんのような淡枯れたごくごく薄い黄色で、

天然自然の、ナチュラルな佇まいを漂わせているのが好ましく感じました。

これこそ、どんな方が巻いても絵になる、そういったベーシックさのあるマフラーだと思います。


もしかしたらどちらかはリクエストがあった方のもとへお嫁にいくかもしれませんが、

確定ではありませんので、気になるお客様はどうぞお気軽にお問合せくださいね。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-12-21 14:31 | 飯島 たま | Comments(0)

入荷 小塚晋哉さんのオイル&漆の深皿、ボウル、トレイ、カトラリーなどが入荷しています

f0211463_18554360.jpg


f0211463_18555678.jpg
深皿/ブラックウォルナット、内側漆仕上げ、外側クルミ油仕上げ 6,000円(税別)
およその寸法(cm)14.8×高さ4
フォークL/桜 2,800円(税別)


うつわの内側は漆、外側はオイル仕上げのシリーズ。

今まではカフェオレボウルサイズの物だけでしたが、しっかりお料理が盛れるサイズが登場しましたよ。

ブラックウォルナット×漆の組み合わせのこちらは、

焦茶色のブラックウォルナットに拭漆を施しているので、漆の色もより深く感じられます。

油物や汁物にも安心してお使い頂けますね。

サラダならたっぷり一人前サイズがいけるでしょう。副菜なら二人くらいで取り分ける量を載せてもOK。

f0211463_1856568.jpg
ボウルL/タモ、内側漆仕上げ、外側クルミ油仕上げ 8,500円(税別)
およその寸法(cm)18.4×高さ6.5
スプーンL/胡桃 2,300円(税別)
f0211463_18562583.jpg
こちらは大ぶりタイプ。

パスタやたっぷりのスープのほか、どんぶり料理などにも使って頂けますよ。

f0211463_14151525.jpg
左 カップS/ブラックウォルナット、内側漆仕上げ、外側クルミ油仕上げ 3,000円(税別)
中央、右 盃/桜、内側漆仕上げ、外側クルミ油仕上げ 3,000円(税別)


小さめのトレイも届いています。
f0211463_18565721.jpg
トレイ角丸/胡桃 4,000円(税別) 外径のおよその寸法(cm)24.5×12.5×高さ1.5

こちらはさらに小さめ。
f0211463_1857623.jpg
トレイS/栗 3,000円(税別) 外径のおよその寸法(cm)22.8×8.7×高さ1.5

ミニグラスや小さめのカップなら二人分置けるでしょう。

また、角皿のようにも使えます。小さなお菓子を二、三種類並べてお出しするのも楽しそう。

一人でのティータイムを楽しむ時にもぴったり。


f0211463_18572676.jpg
小皿S/朴 1,800円(税別) およその寸法(cm)12.8×高さ1.5
小皿M/朴 2,000円(税別) およその寸法(cm)14.3×高さ2

バターナイフ/右:胡桃、左:ブラックウォルナット 1,500円(税別)
f0211463_18573440.jpg
f0211463_18581049.jpg
端材で作られた小皿たち。

何かと便利な木の小皿は私もついついほしくなってしまいます。

何枚かはすでにお嫁に行ってしまいまして、残り2枚です。

少し枯れたような色合いで素朴な表情の朴材で作られた小皿は、それぞれ微妙にサイズが違います。

小さな焼菓子をのせたり、和菓子を載せたり、コースターや茶托としても使えますね。



最後に明日の営業時間についてです。

明日は都合により、14:00でクローズとさせて頂きます。

ご予定を立てられていたお客様には本当に申し訳ありません。

どうかご了承くださいますようお願い申し上げます。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-12-19 19:07 | 小塚 晋哉 | Comments(0)

明日は山口県からのお取り寄せ便 ユーカリとタイヨウさんの焼菓子が届きます

f0211463_12491224.jpg
こんばんは。

お知らせが遅くなってしまってすみません!


明日は、今年最後の山口県長門市からのお取り寄せ便「ユーカリとタイヨウ」さんの焼菓子販売です。


今回並ぶのは5種類です。

先日新登場した甘くないタイプでクラッカー感覚でつまめる「酒粕と黒胡椒」(vegan)のほか、

クリスマス気分が漂う「キプフェル」(butter)が今回は新しく登場します。

ドイツなどではクリスマスの伝統焼菓子として親しまれ、

かの有名なマリー・アントワネットも、この三日月形をした「キプフェル」をこよなく愛したと伝えられています。

ユーカリさんのキプフェルも、北海道のよつ葉発酵バターをたっぷり使い、

ほろほろと口の中でほどけていく軽やかな口あたりです。

白い粉雪をかぶったような姿もチャーミングですね。

ようやく本格的な冬がやって来たなと感じるこの頃。

年末年始、親しい方へご挨拶する時のちょっとしたプチギフトとしてもおすすめですよ。


「ユーカリとタイヨウさんの焼菓子販売」
12/19(土)11時より販売
※売切次第終了となります
※お取置も承ります。メールもしくはお電話にてお気軽にお問合せください。
※賞味期限はvegan、butterともに1/1(金)までとなっています。

【menu】
・veganのクッキー(バター・卵・乳不使用 ※アレルギー対応はしていません)
ひまレーズン 一袋3本入り 
花蜜 一袋3枚入り
酒粕と黒胡椒 一袋6枚入り  

・butterのクッキー(バター使用/卵・牛乳不使用)
しかく穀物珈琲 一袋2個入り
キプフェル 一袋5個入り

※次回は1/23(土)11時より販売予定です

[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-12-18 20:17 | 日曜百職市、フード販売など | Comments(0)

入荷 かるかやたわし、棕櫚たわし、棕櫚はたき、細々とした竹の調理道具

こんにちは。

今日は京都の京北で暮らす、やきものの髙木剛さんが納品をしにいらしてくださいました。

山間部の京北には昨日、そして今日も雪がちらついていたとか。

百職がある市街のほうも今日は冷えました。

アラジンストーブのそばにずっといられるくらいです。

さて、納品のご案内が続きます。


各地からかるかやや棕櫚のたわし、棕櫚はたき、細々とした竹の調理道具などが届いています。

f0211463_177488.jpg
かるかやたわし(大) 1,200円(税別)
棕櫚たわし 中細長 800円(税別)
棕櫚たわし 細長 650円(税別)


お台所のお掃除用品。年末年始の挨拶の際のちょっとした贈り物にも。


f0211463_1771349.jpg
棕櫚はたき 3,200円(税別)

中国製の棕櫚を使っていますが、日本で作られています。

いい雰囲気のはたきなので、ちょっと見えるところに吊るしておきたくなります。


f0211463_1714024.jpg
左/孟宗竹の鬼おろし 2,000円(税別) およその寸法(cm)29×厚さ3
中央/大分別府竹細工 麺ふり笊 1,450円(税別) およその寸法(cm)長さ23~28
右/岩手すず竹細工 豆腐籠(ミニ) 2,900円(税別) およその寸法(cm)17×高さ14


おなじみの鬼おろしはスタンダードなサイズで使いやすいです。

ざくざくとした歯触りと、大根の栄養をたっぷり摂りたい季節。

麺ふり笊は、うどんやお蕎麦、ラーメンなどの湯切りにどうぞ。

菊底編みといって、味噌漉し笊に用いられる編み方で、味噌漉しとして使っても良いでしょう。

そして豆腐籠は、文字通り昔はこれを持って、外を練り歩く豆腐売りから豆腐を買い、

この籠に入れてもらっていたと聞きます。

豆腐を入れる籠がこんなに美しい形をしているとは本当にいつ見ても驚きです。

大きな編目の六つ目編み、そして上げ底にした形は、豆腐の水切れを良くするためでしょう。

今の暮らしでは豆腐籠として使うことは少ないと思いますが、

通気性の良さ、水切れの良さをいかして、

果物や野菜を入れておいたり、器を入れておいたりなどに便利ですよ。

今回入荷したのは一番小さなミニサイズ。

我が家ではにんにく用の保存籠として、天井から吊っています。
[PR]
by kougeihyakushoku | 2015-12-18 17:13 | 編組細工、産地の手しごとの品々 | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新の記事

大切なお知らせ ブログからI..
at 2017-08-25 21:40
入荷 近藤康弘さんのマグカップ
at 2017-08-13 16:47
入荷 近藤康弘さんの銅鑼鉢
at 2017-08-12 20:51
入荷 近藤康弘さんの白釉の湯呑み
at 2017-08-12 16:34
入荷 近藤康弘さんのオーバル皿
at 2017-08-11 18:49
臨時休業のお知らせ 8/7(..
at 2017-08-07 11:50
8月WSのお知らせ 「岡悠さ..
at 2017-08-04 11:01

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧