花山椒と青虫 その後

以前、お店の花山椒の木にアゲハ蝶の青虫が大発生してから

およそひと月が経ちました。

しかしある日、食べ尽くされて丸坊主だった枝から

あら!あらあら!

小さな小さな葉っぱがわらわらと芽吹き始めたのです。

f0211463_18572359.jpg


もう冬もそこまで来ているのに、山椒の木はベビーブームで大賑わい。

育て方を調べると、落葉性低木なので12月~3月の間には葉を落とすようです。

芽が出て、そしてまた葉をちゃんと落とすのだろうか・・・と、心配しつつ

葉が食べ尽くされても、こうしてたくましく元気に過ごしている山椒を見ると

「お前はすごいなぁ」とか「えらいねぇ」など

毎朝水遣りをしながらついつい話しかけてしまうのです。

こうやって葉を茂らせて、そして、冬越しの準備をするのでしょう。

私もそろそろ年越しの支度を始めないと!
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-11-09 19:07 | 日々のはなし | Comments(2)

久我神社さんの秋のお祭り

f0211463_17544299.jpg昨夜、近所の久我神社にふらりと寄ってみました。

久我神社は、有名な上賀茂神社の親神さま

「賀茂建角身命(かもたけつのみのみこと)」をお祀りしている立派な神社ですが、

小さな小さな神社で、私たちこの紫竹界隈に住む人々にとってはとても身近なお社です。

毎年11月1日~3日まで、例大祭が執り行われ、

1日の本殿祭では、神馬を本殿・拝殿の廻りを3周させる

「牽馬の儀式」が行われるそうですが、残念ながら今年は見られず。来年こそは!!

2日は前夜祭で、地域の方々の踊りや、少ないですが夜店が出たりと昔懐かしい雰囲気があります。

3日の神輿巡幸は、文字通りお神輿が出ます。

大神輿・中神輿・子供神輿の三基が氏子町内を練り歩く風景は、やっぱり日本の秋の眺めです。

昨夜は、そのお神輿も夜店も終わった、祭りのあとの境内。そこをしばらく歩いてみました。

温かな提燈の明かりと、裸電球が点る境内。

秋祭りに御奉仕した氏子町内の方々のお名前が、

ひとつひとつ手書きで書かれて、掲示板に貼り出されています。

ささやかな御奉仕ですが、うちの店もこの中に名前を連ねて頂きました。
f0211463_17551656.jpg
拝殿の前に、静かに腰をおろすお神輿は、役目を終えて、

なんとなくほっと一息ついてるようにも見えます。

東京から京都にやって来て、季節の行事に少しでも触れることができるようになった毎日が、

ささやかではありますが、私にとってはとても嬉しいことなのです。

どうか来年も、無事に秋祭りが迎えられますように。
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-11-04 18:04 | 日々のはなし | Comments(0)

新商品:伊予柑ぴーると檸檬ぴーる

f0211463_174196.jpg●伊予柑ぴーる200円(税込)
●檸檬ぴーる215円(税込)


おいしいおいしい伊予柑ぴーると檸檬ぴーるはいらんかね~?

愛媛でつくられた、「伊予柑ぴーる」「檸檬ぴーる」が入荷しました!

食べやすさにも工夫をしたべたつかないドライタイプの伊予柑ぴーると、

ほどよい柔らかさとジューシーさが魅力の檸檬ぴーる。

どちらも、いきいきと豊かな風味が口の中に広がる、天然自然のおいしさ!

果物が主原料の、健康的なおやつなので、

これからの季節、食べ過ぎに気をつけたいけど甘いものがほしい~

そんなときにぴったりだと思います^^


取扱うことになったきっかけは、お店の広告物デザインを担当してくださっている

消しゴムはんこ作家タカトモさんが、パッケージイラストを描いたということで、

ご自身のブログで紹介しているのを拝見したのが始まり。

乾物信奉者の私、すぐさまタカトモさんに連絡し、

とんとん拍子で、販売されている「桜フルール」加地さんをご紹介して頂くことに。

その加地さん、なんと京都までわざわざお越しに!f0211463_1765676.jpg

寺尾農園の寺尾さんが育てた、農薬を従来の1/3の量に控えた、

特別栽培農産物に指定された伊予柑とレモン。

それを愛媛の老舗こんにゃく店「一柳」の一柳美枝子さんが

自社のお菓子に使える、おいしいピールを作ろうと、国産の砂糖だけを加え、研究を重ねながら丁寧につくったひと品。

個人的にピールが好きな私でしたが、こうしてお話をうかがって

「この手しごとを色んな方に味わって頂きたい」と新たなパワーがむくむく湧きました!

f0211463_1753780.jpg

お友達とのちょっとした集まりのおやつとして、

また、ご家族への小さな手土産にもぜひおひとつ!

*店頭ではお味見もできますので、ぜひお試しください。
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-11-02 21:56 | おいしい手しごと品 | Comments(0)

11月11日(木)~11月30日(火) 手のひらの上の色絵のうつわ~小皿や豆皿、小さなやきもの~

11月は、伏見にお住まいの陶芸家ご夫婦「工房いろ絵や」さんが作り続ける、

手のひらほどの小皿や豆皿たちのフェアを行います。
f0211463_19161212.jpg


一つ一つ手描きされた小さな絵付けはシンプルで使いやすく、

ささやかな贈り物としても素敵です。

期間中、ご来店のお客様で

お時間に余裕のある方には、

小皿や豆皿で、ちょっとしたおやつをお出しします。

どうぞ、皆さまお越しくださいませ!
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-11-02 19:22 | 企画展など | Comments(0)

職人さんのいる風景-職人さんの実演、やってます②-

f0211463_20284535.jpg日曜日に実演をしているのは、木工芸の小塚晋哉さん。

1981年愛知県生まれ。木工の世界に入ってから6年目です。

木工もいろんなジャンルがあります。

ノミなどを使い木を刳って(くりぬく、えぐるという意味)、うつわや箱物をつくる刳物(くりもの)。

木工ろくろを使い、椀や皿などをつくる挽物(ひきもの)。

他にも様々な分野がありますが、なかでも小塚さんは

釘などを一切使わず、組み手の技法などで木と木を巧妙に継ぎ

家具や箱物などを作る、指物(さしもの)の技法が専門です。f0211463_2031334.jpg

名刺入れや印鑑ケース、アクセサリーケースなど贈り物向けの細かなものから

時代家具の修理、各種注文制作などを請け負っています。

お店で開いている予約制の2時間コースの工芸体験では

「檜(ひのき)のバターケースづくり」を教わることもできます。

また、彼はこの町家で私と共に暮らすパートナーでもあります。

何かご用の向きがあれば、お気軽にお声をかけてくださいね。f0211463_20292846.jpg

●小塚晋哉さんの実演:日曜日(※繁忙期は、実演を休んでいる日もあります)
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-10-31 20:35 | テノナル工藝百職 | Comments(0)

11月の定休日・臨時休業のお知らせ

f0211463_19562012.jpg●定休日
11/3(水)、11/10(水)、11/17(水)、11/24(水)

●臨時休業
11/9(火)

ぐっと冬が近づいてきたような、ここ最近のお天気ですね。
11月の7日頃はいよいよ立冬。
暦の上では「冬」です。
お店にもいよいよストーブのお出ましです。
皆さんも食事や冬の装いなど、温かい支度でお過ごしください。
11月もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-10-31 20:00 | 休業、営業時間の変更など | Comments(0)

職人のいる風景 -職人さんの実演、やってます①-

f0211463_19272929.jpg当店では、土日に限り若い職人さんの実演をご覧頂くことができます。

土曜日の実演は金属工芸の佐々木惠介さん。

1985年東京生まれ。金工を学び始めてから7年目。

彫金がお得意です。

銅、真鍮、銀を素材に、細かくて小さなオブジェ作品や、

その他にも、仏像の飾りなどの注文制作を請け負ったりされています。

f0211463_19332518.jpgお店で行っている予約制の2時間コース工芸体験では

「純銀のスプーンづくり」を教わることもできますよ。

以前、某雑誌で「京都のイケメン職人」として紹介されたことも^^

優しい笑顔の、教え上手な職人さんです。

●佐々木惠介さんの実演:土曜日(お仕事のご都合で繁忙期は、実演をお休みされる日もあります)
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-10-30 19:39 | テノナル工藝百職 | Comments(0)

百職だより、11月号発刊しました!

一気に寒くなりましたね!

前回、10月の百職だよりを発刊した際には「蚊取り豚」がまだ活躍してましたが、

今週はいよいよ「台風」の便り。

京都は、台風が知らぬ顔してさっさと過ぎ去っていきましたが、

関東地方では、なにやら上陸する・しないとかの怪しい情勢。

私、実は東京出身なのです。

実家は、現在埼玉の方にあるので何事もないといいのですが・・・無事を祈りつつ。


さて。最新の百職だより11月号、少し早めに発刊いたしました!

消しゴムはんこ作家・takatommoさんによる、今月の表紙扉イラストは

「落ち葉と珈琲タイム」がテーマ。しっとりした雰囲気が目印です!
f0211463_1631043.jpg


*11月号特集~寒さに備え、秋のからだをいたわる~
他、
・メイド・イン・若手職人「迷っても楽しい 工房いろ絵やさんの小皿・豆皿」
・奥主さんちのおやつの時間「さつまいものクッキー」
・タカトモのツボ「マフラーの口元がツボ」
・てくてく手しごと「おいしい焼き芋と、伊賀の土鍋」
・季節の贈り物手帖「紅葉狩り」


■催しのお知らせ
・11/11(木)~11/30(火)「手のひらの上の色絵のうつわ~小皿や豆皿、小さなやきもの」
・11/28(日)第4日曜百職市「身体に嬉しいパンの友!店頭マーケット」 

などです。

「百職だより」の置いてある場所は、百職の店頭のほか、

●町家ギャラリーricoさん(京都市北区) 
イラスト、写真等展示の他、音楽イベントも行う多彩なギャラリー。オーナー・りこさんのセンスも魅力です!

●ズーセス ヴェゲトゥスさん(京都市北区)
ドイツ菓子マイスター・森美香さんの作る、こだわり絶品バウムクーヘンはぜひぜひ味わってください。

●03slow cafeさん(京都市北区)
もっちり香ばしい手作りピザが大好きです。パティシエ出身のオーナーがお作りになるデザートもおすすめ。

●cafe dining nearさん(京都市左京区)
カフェ+ギャラリースタイルで、ゆっくり寛げます。23時まで営業されてますので、お仕事帰りにもどうぞ!

●恵文社一乗寺店さん(京都市左京区)
説明不要の恵文社さんですね。一方的に片思いし続けている場所です。何時間でもいられます。

●喫茶 雨林舎さん(京都市中京区)
看板メニューのホットケーキ。ホットケーキ狂の私が頼むのは、常に二段重ねの「ダブル」。至福のひととき到来です。花も恥らう乙女の方には、一段のみの「シングル」もありますよ。

などです。

今月号もぜひ手にとってご覧ください^^
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-10-30 16:36 | テノナル工藝百職 | Comments(0)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp
【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新の記事

入荷 山梨すず竹細工米砥ぎ笊..
at 2017-05-28 22:47
入荷 小野陽介さんのプレート..
at 2017-05-26 23:48
定休日変更のお知らせ
at 2017-05-24 00:49
平野日奈子、橋本晶子二人展フ..
at 2017-05-24 00:46
入荷 鹿児島白竹細工の平型の..
at 2017-05-24 00:41
5/20(土)は山口県からの..
at 2017-05-20 21:32
入荷 大分白竹細工の大きめの..
at 2017-05-20 12:49

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧