新商品:素朴な卯の香合

f0211463_18124324.jpg「香合 卯」
作 奥主 悟
5,250円 入荷数:1


昨日、ひょっこり陶芸家の奥主悟さんがお店に遊びに来てくださいました。

コーヒーを淹れ「また一段と寒くなりましたねぇ」と、ストーブにあたりながら、しばし小休止。

飄々とした物腰ながら、陶芸の他にも、学校で非常勤のお勤めをしたり、畑をつくったり。

窯をつくるのも、家を修理したりするのも、できることはとりあえずご自分でやってしまう

頼もしい二人の娘さんのお父さんでもあります。

奥主さんがお住まいの、京都北部にあたる南丹市の山の方では、

この寒さで水道管もいよいよ凍ったとか・・・。

来年の個展のお約束や、展覧会のご参加の話などをしばらくしてから、

おもむろに奥主さんは紙袋を取り出し

「これ、ちょっと途中で買ってきたから、良かったら」と手土産をくださいました。

中には、自然素材にこだわったおかき、ココア味の飴、そして珍しい「梨酢」。

おお~と歓声をあげて「ドリンクにしても飲みやすそうでいいですね~」とはしゃいでいると

「あれえ~」と奥主さんがちょっと狼狽したような声を上げました。

「どうました?」と不思議に聞くと、

申し訳なさそうな表情で「このお酢、賞味期限切れてるわ~」と。

確かに、日付は半月くらい前になっていましたが

「まあ、少しくらい賞味期限が過ぎてても、お酢ならきっと大丈夫ですよ」

と、お酢万能説を主張してありがたく頂くことにしました。

f0211463_18153160.jpg冒頭で紹介した、来年の干支「卯」にちなんだ香合は、

奥主さんが持ってきてくださったもうひとつ手土産です。

滋味のある桐箱の箱書も、奥主さん自身が書いたもの。

枯れた味わいの姿かたちのうさぎですので、目上の方や、少し格式ある贈り物としてもよいでしょう。

中に小さなものを入れられるのでアクセサリーケースとしてもいいでしょうし、

相手の方をイメージしたお香を添えて差し上げても喜ばれそうです。
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-12-17 18:18 | 奥主 悟 | Comments(0)

陶器市のもの、あれこれ その2

冬の雨が続いていましたが、今日は窓の格子から、少しだけあたたかな陽の光が室内に差し込んでいます。

寒い季節は、こんなかすかなあたたかさだけでも、なんだかほっとしますね。

今日は、その冬の寒さがぬくもるような赤い洒落たカップをご紹介します。

陶器市で出している、気鋭の若手陶芸家・守崎正洋さんの辰砂釉の長杯です。
f0211463_12372834.jpg
守崎正洋・作 辰砂釉の杯 SALE価格1,500円(税込)※通常3,675円前後 限定1入荷


辰砂釉はその鮮やかな赤い色が特徴。古くは中国で作られ、やがて朝鮮、日本と渡り、

特に李朝時代には、それはそれはみごとな辰砂のやきものが作られました。


守崎正洋さんは修業時代に釉薬の試験場にも通い、学ばれたことから、

深いこだわりを持って独自に美しい釉薬を調合し、

作品を生み出すことに心を傾けていらっしゃいます。

辰砂釉のやきものもお得意で、たくさんの素敵な作品をお作りなのですが、

このセール品になっている長杯は、釉薬の色の出方に満足いかなかったそう。

写真ではわかりづらいですが、確かに縁のまわりがほんのり淡く、まばらな色合いになっています・・・f0211463_12394162.jpgf0211463_12405496.jpg













うーん。しかしながら、普段使いとしては充分すぎるほど素敵!

薄く煙ったような柔らかな赤みも、鮮やかな赤さとはまた違った魅力があります。

どこにもない一点物をお探しのお客様がいらっしゃいましたら、どうぞ、ここにありますよ。
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-12-14 12:47 | 守崎 正洋 | Comments(2)

アンティークオルゴールと蓄音機が奏でる、冬の小さな演奏会

f0211463_14432776.jpg
日時:12月19日(日) 14時開演 ※約40分~50分の演奏予定です。
演奏:橋田隆夫さん(「榎屋」アンティークオルゴール修復職人)
入場無料 定員先着15名様


19日の日曜日に、

小さなアンティークのオルゴールと

古い蓄音機から流れるf0211463_14594972.jpg

定番のクリスマスソングや、ウインターソングのミニ演奏会を行います。

1890年に作られた、珍しいドイツ製のアンティークオルゴールと、

1917年にアメリカのビクター社で作られた、アンティークの卓上蓄音機を

オルゴール修復職人の橋田隆夫さんがお持ちくださいます。

古いオルゴールと蓄音機ならではの、美しく稀有で繊細な音色を

ぜひ聴きにいらしてください^^
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-12-11 14:47 | 企画展など | Comments(0)

陶器市のもの、あれこれ その1

木曜日から始まった陶器市。

だいぶ寒くなってきたこの頃、

「お客様が誰も来なかったらどうしよう・・・」と小心な私は少し不安でしたが

初日から来てくださったお客様、ありがとうございました!

今日は、最初の土日ですが朝から雨降りで、お店も静かです。

写真は、陶器市のために届いた、奥主悟さんのうつわです。

f0211463_14224222.jpg
奥主悟・作 蕎麦猪口 色:白のみ SALE価格800円(税込) 限定1入荷


奥主悟さんは京都府南丹市の園部という、古い宿場町と山里が残る土地で

奥さんと二人の娘さんの、四人家族でお住まいです。

半農半陶の暮らしを送りながら、生活に必要な食べ物や品物はなるべくご自分たちで作り、

うつわもまた、その暮らしから必然的に生まれたものです。

この蕎麦ちょこも、手びねりの温かい雰囲気がゆったりとしていて

蕎麦ちょこ以外の用途でも自由に使えそうです。

今の季節なら、おしるこなどのあったかいデザートのうつわにどうでしょう。

(豆乳に白玉を浮かべ、最後にきな粉をまぶした「白玉の豆乳きな粉」。お手軽なおやつです^^)

夏なら断然、アイスクリームを盛りたいなぁ。なんて。

こうして、いろいろと使い方の想像を巡らすのも楽しみのひとつですね。
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-12-11 14:26 | 奥主 悟 | Comments(0)

終い百職市:恒例!年忘れ師走の陶器大売出し

f0211463_18115741.jpg

さあ、今年最後の第4日曜百職市は、

拡大版の「終い百職市」でお送りいたします。

その終い百職、いよいよ今週の木曜日から!

出し物は毎年恒例、「陶器の大売出し」です!

素敵なチラシも作っていただきましたので載せました!

昨年もご好評頂き、前回掘り出し物を手にされたお客様からは

「今年もやりますか?」と早くからお問い合わせもありました^^

割れたり、欠けたりは一切なしの、

ただし、

ちょっと昔の作品だったり、

釉薬の出方が、つくり手さん自身はあまり気に入ってなかったり、

お料理屋さんなどからの注文で多めに作ったものが、手元に余ってしまったなど・・・

いわば「手しごとならではの訳あり品」です。

でも、お料理屋さんからの注文品であれば、かなり質の高い造りですし、

昔の作品だって、今にはない良い味わいも。

いつもと違う釉薬の色味というのなら、まさに世界にひとつの品。

あなただけの「特別」を、ここから見つけてもらえたら嬉しいです。


普段使いに大活躍してくれるうつわばかり。この機会に、ぜひお値打ち価格でお買い求めください。

一点ものは売切次第終了となりますので、あしからず!
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-12-06 18:36 | 日曜百職市、フード販売など | Comments(0)

久々の日曜休み その2

f0211463_15352313.jpg京都市の嵯峨野にある「MOMI CAFE」さん。

まだ一度も、お邪魔したことがなく、

百職と定休日が重なっているので、今回はぜひとも行きたい!!と固く心に誓っていたのです。

閉店もほど近い時間帯にすべり込み、

にも関わらず、オーナーさんはとても温かい笑顔で迎えてくださいました。

嵐山の二尊院門前にある、素敵なカフェです。

洒落た建物と植栽が、どこかフランスの田舎のお家を思わせます。

日曜日ということもあり、たくさんのお客様がお越しになったご様子でしたが

残り一つずつのガトーショコラとチーズケーキを頂くことができました。f0211463_15361188.jpg

ガトーショコラは、ミルクの風味がとても良く、生チョコレートのよう!

そして、チーズケーキは本日2回目の絶品サインが、頭の中に点灯!!

チーズのおいしさがぎゅううっと詰まった、チーズのいい風味だけを抽出したような、

豊かで濃厚なケーキでした。f0211463_15363258.jpg

おいし過ぎて、ついつい半分まで食べてしまったところで

ようやくまだ写真を撮ってないことに気づき・・・すいません・・・

もっとよく見てみたい方、「MOMI CAFE」さんホームページに

メニューの素敵なお写真が載っています!どうかご覧いただけたら、と思います。

帰りしな、「MOMI CAFE」さんのお宅の

かわいい灰色と白のトラ猫さんが、いつの間にかちょろりとお出まし。

ころんと床にころがって、見えるお腹が真っ白ふかふかです。

しかし、またまた写真を撮り忘れ・・・またまたすいません。

「MOMI CAFE」http://momi-cafe.petit.cc/

こうして、久々に過ごした日曜日の休日も忙しなく過ぎ、あっと言う間に終わったのでした。

短かったけれど、気分は充電完了!年末まで頑張れそうです^^
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-12-06 15:43 | 日々のはなし | Comments(2)

久々の日曜休み その1

f0211463_14575992.jpg昨日の日曜日、お店を休ませて頂き、滋賀県の近江八幡に足を延ばしました。

もともとはお店のお客様で知り合うようになったNさんが、

お仲間の木工家の方々と行っている

「木のスプーン作り体験」を見に行ったのです。

色々な樹種の材を、色々な大きさにスプーンの形取りだけしてあるものを

好きな形、好きな角度にひたすらやすったり、削ったり。

青空の下、小さなお子さんから若い女性、子供たちのお父さんやお母さんらしき方まで

みんな夢中、みんな笑顔!楽しそう!f0211463_1459319.jpg

お気に入りのいいのが作れたら、Nさん手づくりのおいしいスープを、完成したマイスプーンでいただきます!!

つくるって、人を幸せにしたり、満ち足りた素敵な気持ちにする何かがあるなぁ、とまた思うのでした。

そして今回足を運んだ理由がもうひとつ。

なんと浴槽がない我が家が(!)いよいよ木のお風呂を作るべく、風呂作りの極意を教えて頂こうと

Nさんと共にスプーン体験イベントをやっていらっしゃる木工家のOさんにご挨拶を!

というのがあったのです。

帰る前に、お忙しい中少しお話をさせて頂き、お世話になることに。どうぞよろしくお願いします!

おいしい手づくりスープを気前良くごちそうしてくださった西山さんも、おっとNさん(笑)!

絶品でした!本当にごちそう様でした!!

こうして近江八幡を後にし、

次は、いつもDMを置いてくださっている京都市の嵯峨野にある

「MOMI CAFE」さんに急いで向かうことに。

夕方も迫り、閉店までに間に合うでしょうか・・・?その2へ続きます。
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-12-06 15:25 | 日々のはなし | Comments(0)

百職だより、12月号発刊しました!

f0211463_17174292.jpg
北風の強い本日、百職だより最新号の12月号が発刊いたしました!

消しゴムはんこ作家・takatommoさんによる表紙扉イラスト。

12月は「ペア雪だるま」。2つの雪だるまがお餅のようでもあり、なんともユーモラスです。

12月号特集~家も喜ぶ 昔ながらの知恵と工夫で大そうじ~
他、
・新・定番カタログ「尾崎祥太郎さんの愛嬌のある桐の筆箱」
・奥主さんちのおやつの時間「米粉のココアケーキ」
・タカトモのツボ「家茶がツボ」
・てくてく手しごと「年越しそばと信州竹細工のそばざる」
・季節の贈り物手帖「かぼちゃと柚子湯」


■催しのお知らせ
・12/9(木)~12/26(日)終い百職市「恒例!年忘れ師走の陶器大売出し市」
・12/19(日)「アンティークオルゴールと蓄音機が奏でる冬の小さな演奏会」 
などです。


「百職だより」を置いてくださっているお店さん

●町家ギャラリーricoさん(京都市北区) 
イラスト、写真等展示の他、音楽イベントも行う多彩なギャラリー。オーナー・りこさんのセンスも魅力です!

●ズーセス ヴェゲトゥスさん(京都市北区)
ドイツ菓子マイスター・森美香さんの作る、こだわり絶品バウムクーヘンはぜひぜひ味わってください。

●03slow cafeさん(京都市北区)
もっちり香ばしい手作りピザが大好きです。パティシエ出身のオーナーがお作りになるデザートもおすすめ。

●cafe dining nearさん(京都市左京区)
カフェ+ギャラリースタイルで、ゆっくり寛げます。23時まで営業されてますので、お仕事帰りにもどうぞ!

●恵文社一乗寺店さん(京都市左京区)
説明不要の恵文社さんです。本、音楽、アート、生活雑貨など独特のセレクトにたくさんのファンの方がいらっしゃいます。憧れの場所です。何時間いても飽きません。

●喫茶 雨林舎さん(京都市中京区)
看板メニューのホットケーキ。ホットケーキ狂の私が頼むのは、常に二段重ねの「ダブル」。至福のひととき到来です。花も恥らう乙女の方には、一段のみの「シングル」もありますよ。

その他、置いてくださっている新しいお店さんは
●cafe火裏蓮花さん(中京区)http://karirenge.exblog.jp/
●コーヒーと定食 つばめさん(左京区)
●GALLERIA NORDさん(上京区)http://nordkyoto.exblog.jp/i2/
●アンティークベルさん(中京区)http://antiquebelle.com/
●MOMI CAFEさん(右京区)http://momi-cafe.petit.cc/
●SHELFさん(大阪市中央区)http://www.shelf-keybridge.com/
●うつわ 志ZUKIさん(兵庫県三田市)http://www.eonet.ne.jp/~shizuki/

などです。いつもありがとうございます。

とても素敵なお店さんばかりですので、ぜひお店めぐりしてみてください!

今月号もぜひゆっくりとご覧ください^^
[PR]
# by kougeihyakushoku | 2010-12-03 17:28 | テノナル工藝百職 | Comments(4)


手しごとの器・道具 テノナル工藝百職のブログ


by kougeihyakushoku

プロフィールを見る
画像一覧

案内板

手しごとの器・道具
テノナル工藝百職

〒606-8397
京都市左京区
聖護院川原町11-18
11:00-18:00
tel/fax:075-200-2731
kougeihyakushoku@
maia.eonet.ne.jp

【通販について】
職人さんによる手仕事のもの、
作家さんのものにつきましては
商品の性質上、基本的には
通販はしておりませんのでご了承ください


Instagram

◎ホームページ→
◎地図・アクセス→
◎営業予定カレンダーはこちらから→


●次回の日曜百職市
6月開催予定
「京都 北大路のパン屋さん・さざなみベーカリーさんの
店頭マーケット」

*作家さんHPなどなど
工房いろ絵や
木工作家 小塚晋哉
ガラス作家 森谷和輝
陶芸家 叶谷真一郎
陶磁 松本美弥子
陶芸 石原ゆきえ
陶芸 小川麻美
陶芸 齋藤有希子
箒職人 吉田慎司
染織 飯島たま
STELLA 西山眞砂子
京都匠塾
サーカスコーヒー
杜屋
ユーカリとタイヨウ

外部リンク

カテゴリ

テノナル工藝百職
交通のご案内
休業、営業時間の変更など
企画展など
常設のお知らせ
日曜百職市、フード販売など
お取置き、通販について
ワークショップ
本、雑誌掲載
お出かけのススメ
日々のはなし
髙木 剛
工房いろ絵や
森谷 和輝
荘司 晶
小塚 晋哉
飯島 たま
吉田 慎司
yuta須原 健夫
近藤 康弘
永田 美和子
叶谷 真一郎
石原 ゆきえ
松本 美弥子
平野 日奈子
沖原 紗耶
GREGORIO GLEAM
前田 美絵
勢司 恵美
橋本 晶子
瓜生(川上)ゆり
tsuyu.
波多野 裕子
上江洲 久実
清水 善満
只木 芳明
小川 麻美
奥主 悟
齋藤 有希子
永塚結貴
はしもと さちえ
岡 悠
土生 陽子
守崎 正洋
十場 天伸
津田 友子
小林 純生
川口 英利奈
小林達也(小林作右衛門木工舎)
中田 誠
尾崎 祥太郎
濵端 弘太
内海 仁美
佐々木 惠介
編組細工、産地の手しごとの品々
お手入れのおはなし
倉敷意匠
粋更/中川政七商店
nom/nomanga
古道具、雑貨、本など
坂田焼菓子店
ベッカライヨナタン/在庫
おいしい手しごと品
季節のギフト
EBI
若きつくり手からの贈り物展

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新の記事

大切なお知らせ ブログからI..
at 2017-08-25 21:40
入荷 近藤康弘さんのマグカップ
at 2017-08-13 16:47
入荷 近藤康弘さんの銅鑼鉢
at 2017-08-12 20:51
入荷 近藤康弘さんの白釉の湯呑み
at 2017-08-12 16:34
入荷 近藤康弘さんのオーバル皿
at 2017-08-11 18:49
臨時休業のお知らせ 8/7(..
at 2017-08-07 11:50
8月WSのお知らせ 「岡悠さ..
at 2017-08-04 11:01

最新のコメント

椀籠についてお問合せくだ..
by kougeihyakushoku at 19:55
コメントへのお返事がずい..
by kougeihyakushoku at 01:19
はじめまして。 小高さ..
by hibinosara at 08:14
鍵コメで旅へコメントして..
by kougeihyakushoku at 15:37
購入したいのですが ど..
by koma at 18:25
ハナさま、コメントありが..
by kougeihyakushoku at 00:01
はじめして。 こちらの..
by ハナ at 15:52
米とぎザルの在庫はまだあ..
by ERIKO at 04:16
Kojimaさま、森谷さ..
by kougeihyakushoku at 18:47
古い記事への コメントす..
by Kojima at 22:25

検索

画像一覧